AdWords が「Google 広告」になりました。これまで AdWords としてご利用いただいていたサービスの名前が「Google 広告」に変わりました。検索ネットワーク、ディスプレイ ネットワーク、YouTube などを対象にあらゆる広告サービスを提供いたします。詳細

223 人が現在オンライン
223 人が現在オンライン
Google アナリティクスのアカウント設定、プロパティ、ビューやフィルタ設定などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合って、よりデータ分析の知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

アナリティクス複数トラッキングコード

初級者 ✭

もうすでに聞かれていたら申し訳ないのですがこのコミュニティーに 3点お尋ねしたい事があります。

 

1. 1つのサイトに google Analytics のトラッキングコードをいくつも (4つ以上) 実装するデメリット

2. google tag manager のタグを2つ以上実装するデメリット

3. 1つのサイトに同じ google analytics のアカウントで異なるプロパティのトラッキングコードが実装される理由 (仮説で結構です)

 

#1 に関してはおそらく代理店の利害関係とか絡んでくると思いますがきちんとデメリットを把握しておきたいと思いました。

何卒よろしくお願いします。

Re: アナリティクス複数トラッキングコード

レジェンド
こんにちは。

これって、どの状況についても、「管理者が複数いること」のデメリットが
生じる感じですよね。改修時のネゴが大変とか、バッティングしたら誰の責任
なのか、とか。

GTMにせよ、トラッキングコードにせよ、設置すればするほど、管理は煩雑に
なって、JavaScriptの速度は遅くなりますので、いずれの場合のデメリットを
細かくお知りになりたい、ということであれば、JavaScriptをデベロッパーツ
ールで検証して、ms単位で計測して・・・となるのかなと思います。

とはいえ、そのあたりは手間がかかるので、なかなかどなたも具体的数値的
データはもっていないのかなと思います。

GTMも複数設置も、このコミュニティの過去ログを見ていただきますと、
ノウハウが出ています。

可能であれば、複数Googleアナリティクスを置く前提であれば、Googleタグ
マネージャーで一元管理したいですけどね、もしくはそのGTMを2個入れるくらい。

CVタグが複雑になる、ということであれば、外部の代理店には、YTMだけ
開放するとか(未検証ですが、2つ入れてるという話はたまに聞きます)。

実際にそれだけ多くのタグ運用をやったことない人の意見で、ごめんなさい。
CVタグやリターケティングタグだと、今は50個近く入れてるサイトとかあって、
もうほんと大変ですよね。
ですからか、タグマネジメントだけの求人(タグのエンジニア)も、最近は
見るようになりましたね。

タグ管理、ホント大変。ただ、増えるベクトル前提で、少しでも長持ちする仕
組みづくりをしたいですものね。責任をとれる誰かが、えいやってみんなが合わ
せる、っていうのが良いのでしょうけどね。なかなか現実は難しいという。
ですので、結構ごちゃごちゃなのもよく見ますが、今後増えるのは確実でしょう
からじっくりと取り組みたいですよね。

なので、アナリストとして有名な小川さんが命名についても1記事書かれ
てましたね。
https://ga.ferret-plus.com/article/11

よろしくお願い致します。
------
文責:カグア!

Re: アナリティクス複数トラッキングコード

初級者 ✭
ありがとうございます!やはりセキュリティ観点での管理とかですね。タグマネージメントだけの求人があるんですね!確かに某サイトでも remarketing tag が大量にあってびっくりしました。