567 人が現在オンライン
567 人が現在オンライン
Google アナリティクスのアカウント設定、プロパティ、ビューやフィルタ設定などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合って、よりデータ分析の知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

ウェブテストのオリジナルを上回る可能性の求め方

初級者 ✭

ウェブテストのレポートに「オリジナルを上回る可能性」がありますが、これはどのような計算で求められるのでしょうか?

ウェブテストでは、サブ指標やセグメントを変えたときの「オリジナルを上回る可能性」が表示されないため、これらを同じ計算式で求めたいと考えております。


受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者hdewa232さんが付与
6月 2016

Re: ウェブテストのオリジナルを上回る可能性の求め方

レジェンド
残念ながら、この指標は単純な計算で求められるものではありません。
統計学における有意差検定と呼ばれる分野にいくつかの手法があり、その手法のうちのどれかを使って計算した結果となります(カイ二乗検定が近いと思います)。

ウェブテストの設定時に、最終的に評価を下す基準を正しく設定しておくようにしないといけません。

元の投稿で解決策を見る


すべての返信
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者hdewa232さんが付与
6月 2016

Re: ウェブテストのオリジナルを上回る可能性の求め方

レジェンド
残念ながら、この指標は単純な計算で求められるものではありません。
統計学における有意差検定と呼ばれる分野にいくつかの手法があり、その手法のうちのどれかを使って計算した結果となります(カイ二乗検定が近いと思います)。

ウェブテストの設定時に、最終的に評価を下す基準を正しく設定しておくようにしないといけません。