46 人が現在オンライン
46 人が現在オンライン
Google アナリティクスのアカウント設定、プロパティ、ビューやフィルタ設定などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合って、よりデータ分析の知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

クロスドメインとセッションについて

上級者 ✭ ✭

いつもお世話になっております。

クロスドメインとセッションの関係について理解が足りないので教えていただきたいです。

 

クロスドメインを設定しているaaa.comとbbb.comの2サイトがあります。

①aaa.comに訪問しそのまま放置

②①を表示している状態で、30分以内に同一ブラウザの別タブを開き、検索バーにbbb.comのアドレスを直接入力してサイトに訪問(aaa.comからのリンクではないので、クロスドメインパラメーターはついていません)

 

このような動作の場合、GAでは以下のようになると予想しておりました。

ユーザーエクスプローラー:①と②が両方とも表示される

ランディングページ:①と②は別セッションになる為それぞれがランディングページになる

 

ところが実際はランディングページに②は表示されず、②のランディングページとして①が表示されました。

 

これまで、クロスドメインパラメータを引き継いだ場合のみ同一セッションと認識しておりましたが、

クロスドメインパラメータを引き継がなくても同一ブラウザで30分以内に表示した場合は同一セッションとみなされるという事なのでしょうか?

 

ご教授よろしくお願いいたします。

1 人のエキスパートが返信verified_user

Re: クロスドメインとセッションについて

トップコントリビューター
akikoさん

はい、こちらの公式ヘルプ https://support.google.com/analytics/answer/2731565?hl=ja
にある、

★ユーザー A がサイトのページを開いたまま昼休みで席を離れ、29 分後に戻って閲覧を再開した場合

の例に該当すると思われます。

ので、同一セッションになるのが仕様どおり。となるように思います。

Kazkida

Re: クロスドメインとセッションについて

上級者 ✭ ✭
木田様

お世話になっております。
ご回答ありがとうございました。

もう少し教えていただきたいのですが、
公式ヘルプにあるのは、同じドメインの場合の例だと思うのですが、
aaa.comとbbb.comのようにクロスドメインを設定してはおりますが別ドメインの場合でも
クロスドメインパラメーターを介さないセッションが同一セッションとみなされると認識しても良いのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Re: クロスドメインとセッションについて

レジェンド
こんにちは。

うーん、これは非常にレアなケースのようにも感じますねえ。おおせのように、わたしも
gaパラメーターがつかないと、クロスの場合は引き継がないという認識です。

いっぽうで、今回の検証は、bbb.com を直打ちされたため、おそらくdirect 流入でかつ
30分以内なので、切れなかったのかなとも。aaa.com からのリンクで、bbb.com に行った
場合は切れるはずなので、それくらいしか思いつきませんが、どうなのでしょう。

行動>サイトコンテンツ>ランディングページ

の操作で、aaa.com と bbb.com がでずに、aaa.com しか出なかった、ということです
よねえ。たしかに、理屈からすると、それぞれが出てもいいような気はしますが、いっぽう
で、その操作をはたから見ていますと、同一セッションという処理をしてくれるのは、まあ
自然なことでもありますよね。

なので、まあよくわかりませんが、わたしならば、その謎現象が増えてきた時点で、また
考えるかな、という感じです。ブラウザやOS、スマホやPCによっても違うような気がする
ので、そのあたりも、追求すると結構な工数になりそうな気もしますし。

回答になってなくてすみませんが、よろしくお願い致します。
------
文責:カグア!

Re: クロスドメインとセッションについて

上級者 ✭ ✭
カグア!様

お世話になっております。
ご回答ありがとうございました。

gaパラメーターが付かないとクロスの引継ぎをしないという認識が合っていて安心しました。
また、30分以内の直打ちだったから同一セッションと認識されたのではというご指摘も大変参考になりました。ありがとうございました。

実は今回、「HTMLソース内にタグの重複が見られないのに、行動>サイトコンテンツ>ランディングページの直帰率が0%になっているページが多数ある原因を探す」
為の検証中に操作した結果出てきた現象でした。
ですので、実際のユーザーは私の質問のような行動はあまりされないとは思うのですが、
「もしgaパラメータを介さなくても同一セッションとみなされるのであれば、それが直帰率が0%のページが多い一因?」と思い、
まずはgaパラメータとセッションについての私の認識が合っているのかを確認したかった次第です。

クロスドメインとセッションに関して理解を深める事が出来ました。
ありがとうございました。

Re: クロスドメインとセッションについて

レジェンド
直帰率が、たとえば、カートの途中のような必然性のあるページで、それならば
たしかに腑に落ちないですが、そういうことですかね。

トラッキングコードが重複しておらず、かつ、イベントトラッキングで、直帰率に影響する
計測をしていなければ、たしかに、直帰率0%が多ければ、疑念はもちますよね。

直帰率0%のページが多いケースは、ユーザーエクスプローラーで個別に見ていくとまた
何かヒントもありそうな気はしますが、まあ、個別に見てみないとなんともいえないかも
ですね。割合にもよるのでしょうけど。

とりいそぎ、よろしくお願い致します。
------
文責:カグア!

Re: クロスドメインとセッションについて

レジェンド
厳密にいうと、_gaパラメーターの有無と、セッションの引き継ぎは別物です。
(通常のケースでは、同じとなりますが)


_gaパラメーターの目的は、セッションを引き継ぐものではなく、ユーザーを識別する
Cookie情報(クライアントID)を2ドメイン間で統一するためのものです。
クライアントIDは、一度付与されれば上書き・消去されない限り2年間有効です。
なので、一度同じクライアントIDが付与された後であれば、ユーザーがどのように
2サイトに遷移してきても(_gaパラメーターが付与されなくても)、同一ユーザーと
カウントすることが可能です。

一方で、セッションが切れる条件は、
https://support.google.com/analytics/answer/2731565?hl=ja
が参考になります。クロスドメインの場合、参照元が変わりセッションが切れるのを
防ぐために、参照元除外設定をしています。


上記を踏まえると、


>> クロスドメインを設定しているaaa.comとbbb.comの2サイトがあります。
>> ①aaa.comに訪問しそのまま放置
>> ②①を表示している状態で、30分以内に同一ブラウザの別タブを開き、検索バーにbbb.comのアドレスを直接入力してサイトに訪問(aaa.comからのリンクではないので、クロスドメインパラメーターはついていません)

においては、「そのユーザーが過去2年間の間にそのサイトに訪問し、クロスドメインリンクをクリックしたことのあるユーザーが、別タブで直接流入してきた」であれば、
セッションが切れる条件のどれにも当てはまらないため、同一セッションとしてカウントされます。

また「そのユーザーが過去2年の間にクロスドメインリンクをクリックしていないユーザー」であった場合は、2サイト間でCookieを統一する処理を行えていない
ため、別ユーザーとして認識されます(当然別ユーザーなので、セッションも異なる)。

Re: クロスドメインとセッションについて

上級者 ✭ ✭
カグア!様

お世話になっております。
返信遅れてしまい大変失礼いたしました。

イベントトラッキングで直帰率に影響する計測というご指摘で1点思いました。
実は、このサイトは別件でカグア!様にご回答いただきました「GMTの前バージョンの設定が未だに計測される」
サイトで、前バージョンでは非インタラクションヒットを真にしているイベントトラッキングがあったので、もしかしたら
それも関係しているかもしれないと思いあたりました。(10/26に新バージョン公開し11/1現在も前バージョンが計測されています)

教えていただき本当にありがとうございました。

Re: クロスドメインとセッションについて

上級者 ✭ ✭
山田様

いつもお世話になっております。

>_gaパラメーターの目的は、セッションを引き継ぐものではなく、ユーザーを識別する
Cookie情報(クライアントID)を2ドメイン間で統一するためのものです。

私の認識が間違っていたのはこの点でした。
ただの継承ではなく、cookie自体の上書きというところがちゃんと理解できていませんでした。

また、セッションが切れる条件に関しても「同サイトでもクロスドメインでも、リンクで遷移しなければセッションが切れる」と
思っていたのも間違っていました。
以下、ヘルプの引用ですが今回はこれに当てはまるという事ですよね?
“ノーリファラー
最後に、アナリティクスでのノーリファラーの取り扱いについて簡単に説明します。キャンペーン ソースがノーリファラーの場合は、検索エンジンや参照元サイト、キャンペーンなどの現在のキャンペーン ソースが更新されることはありません。”


知識が深まり嬉しいです。
ご回答本当にありがとうございました。
このトピックのエキスパート
Kazkida