AdWords が「Google 広告」になりました。これまで AdWords としてご利用いただいていたサービスの名前が「Google 広告」に変わりました。検索ネットワーク、ディスプレイ ネットワーク、YouTube などを対象にあらゆる広告サービスを提供いたします。詳細

205 人が現在オンライン
205 人が現在オンライン
Google アナリティクスのアカウント設定、プロパティ、ビューやフィルタ設定などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合って、よりデータ分析の知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信
Highlighted

プロパティの統一について

[ 編集済み ]
yy
初級者 ✭ ✭

お世話になります。

 

プロパティを統一させた方が良いのかどうかをご相談させてください。
また、統一させた場合のメリットとデメリットを教えて頂けるとありがたいです。

 

現在、複数サイトを運営していて、すべて別のプロパティで管理しています。
それをすべてひとつのプロパティにした方が良いのではないか?という声があがっています。
理由としては、すべてのユーザやセッションを横断的に見れるからというところがあります。
たとえば、Cサイト(メディア系)のサイトが、A/Bサイト(サービス系)にどの程度寄与しているかを測る場合、
現状だと、Cサイトから直接リンクを踏んでいったものしか評価できません。
プロパティを統一させることにより、Cサイトをよく閲覧していたユーザが、
A/Bサイトに自然検索やSNS経由で訪れたことが、容易に計測できるというところがあります。

 

今後の分析手法も考慮したうえで決めることだとは思いますが、

1ユーザをサイト横断で見れることと、最大3ヶ月までとはなりますが流入貢献やCV貢献が横断で見れること。

というのは、大きなメリットになるかと思います。

 

現状は、具体的には下記のような形です(実際は10サイトくらいあります)

 

(現状)
■Aサイト(PCとSP別ドメイン)※サービス系
・PCプロパティ >各ビュー
・SPプロパティ >各ビュー

■Bサイト(PCとSP別ドメイン)※サービス系
・PCプロパティ >各ビュー
・SPプロパティ >各ビュー

■Cサイト(PCとSP同ドメイン)※メディア系
・PC/SPプロパティ >各ビュー

 

(今後)

■A/B/Cサイト
・A/B/C(PC/SP)プロパティ >各ビュー

 

これを実現させるのに、かなり時間と費用はかかるのですが、
それを超える程の重要性があるとの判断になっています。
Google360を利用しているので拡張性はあるかと思います。

 

皆さま、何卒ご意見の程をよろしくお願い致します。

1 件の受理された解決策

受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者yyさんが付与
4月

Re: プロパティの統一について

レジェンド
こんにちは。

Googleタグマネージャが実装済みかどうかで、コストがまったく変わりますよね。

私ならば、そもそもGoogleタグマネージャが未実装であれば、それ自体をまずはファーストプロジェクトにしますね。そうしますと、マルチトラッキングを試すなど、試行錯誤自体がすぐに検証できるようになりますゆえ。

ハードコーディングで、おおせのまとめ作業をするとなると、検証コストも考えますと、どれくらいになるのか想像も付かないです。

いっぽうで、Googleタグマネージャがすでに実装済みであれば、私ならば、徐々に検証しながら実装して、ダメだったら外す、くらいに運用しちゃいます。ただこうした運用者がいるならばの話なので、Googleタグマネージャをまわす人がいない場合は、そういう柔軟な契約にするとかですかね。個別ののも残しつつ、全体も計測できるような、マルチトラッキングを目指すかなーです。

大手ですと、はてなという大手メディアが、全体を見つつ、それぞれの媒体をトラッキングする、というマルチトラッキングをしていることで有名です。※ここはGoogleタグマネージャも複数動いていて、さすがに私もそれは運用が想像つかないですが。

おそらく10サイトもありますと、1つにまとめるといっても、どこかでセッション切れなども出るでしょうし、それを検証するにもコストがかかるでしょうし、レギュレーションやゴールをシンプルにしないと、プロジェクト自体がブラックボックスになってしまう可能性が考えられます。

まとめるメリット・デメリットは、おそらくシンプルに、まとめると全体が見られる、それを実現するのにコストと手間がかかる、というくらいかとは思います。データというものは、取れるならとりあえず取っておきたい、ただ取っていても集計しづらいデータであればあまり意味はない、というものだと思いますので。全体をエクセルやスプレッドシートで、マクロを組んで半自動化する集計との比較、かなあと思います。

以上私的な雑感です。よろしくお願い致します。
------
文責:カグア!

元の投稿で解決策を見る

ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者yyさんが付与
4月

Re: プロパティの統一について

レジェンド
こんにちは。

Googleタグマネージャが実装済みかどうかで、コストがまったく変わりますよね。

私ならば、そもそもGoogleタグマネージャが未実装であれば、それ自体をまずはファーストプロジェクトにしますね。そうしますと、マルチトラッキングを試すなど、試行錯誤自体がすぐに検証できるようになりますゆえ。

ハードコーディングで、おおせのまとめ作業をするとなると、検証コストも考えますと、どれくらいになるのか想像も付かないです。

いっぽうで、Googleタグマネージャがすでに実装済みであれば、私ならば、徐々に検証しながら実装して、ダメだったら外す、くらいに運用しちゃいます。ただこうした運用者がいるならばの話なので、Googleタグマネージャをまわす人がいない場合は、そういう柔軟な契約にするとかですかね。個別ののも残しつつ、全体も計測できるような、マルチトラッキングを目指すかなーです。

大手ですと、はてなという大手メディアが、全体を見つつ、それぞれの媒体をトラッキングする、というマルチトラッキングをしていることで有名です。※ここはGoogleタグマネージャも複数動いていて、さすがに私もそれは運用が想像つかないですが。

おそらく10サイトもありますと、1つにまとめるといっても、どこかでセッション切れなども出るでしょうし、それを検証するにもコストがかかるでしょうし、レギュレーションやゴールをシンプルにしないと、プロジェクト自体がブラックボックスになってしまう可能性が考えられます。

まとめるメリット・デメリットは、おそらくシンプルに、まとめると全体が見られる、それを実現するのにコストと手間がかかる、というくらいかとは思います。データというものは、取れるならとりあえず取っておきたい、ただ取っていても集計しづらいデータであればあまり意味はない、というものだと思いますので。全体をエクセルやスプレッドシートで、マクロを組んで半自動化する集計との比較、かなあと思います。

以上私的な雑感です。よろしくお願い致します。
------
文責:カグア!

Re: プロパティの統一について

yy
初級者 ✭ ✭
カグア様

ご回答ありがとうございます。

GTMは導入済みなので、おっしゃる通り検証しながら進めるのが良さそうですね。
とても大変PJになりそうですが、地道に頑張っていきたいと思います。
ありがとうございました。