163 人が現在オンライン
163 人が現在オンライン
Google アナリティクスのアカウント設定、プロパティ、ビューやフィルタ設定などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合って、よりデータ分析の知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

集客>SearchConsole(サーチコンソール)>デバイスのクリック数とセッション数について教えて下さい

初級者 ✭

 集客>SearchConsole(サーチコンソール)>デバイスの見方について教えて頂きたいです。

 

SearchConsoleの数値とアナリティクスの数値に違いがあると明記してあるので仕方ながないのかなと思うのですが、

SearchConsoleとアナリティクスでなんの数字を見ているの方が気になります。

以下について悩んでいるので、教えて頂けたらうれしいです。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------

・クリック数とセッションに違いがあるのは何故でしょうか?

・セッション数の「全体に対する割合◯%()」とはどういう意味なのでしょうか?

例:セッション:3,269(全体に対する割合:46.47%(7,035)

・アナリティクスのセッション数との違いはなんなのでしょうか?

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

1 人のエキスパートが返信verified_user

Re: 集客>SearchConsole(サーチコンソール)>デバイスのクリック数とセッション数について教えて下さい

トップコントリビューター
こんにちは。

記載いただきましたご質問に対してご返信させていただきますね。

・クリック数とセッションに違いがあるのは何故でしょうか?
クリック数はSearchConsole内の検索アナリティクスレポートの数値となります。
定義は下記ヘルプページのように、ユーザーが Google の検索結果ページをクリックしてサイトに移動した回数となります。

検索アナリティクス レポート - Search Console ヘルプ
https://support.google.com/webmasters/answer/6155685?hl=ja

セッションとはGoogleアナリティクスにて使用されている指標の1つです。定義は下記ヘルプページのように、サイトを訪問したすべてのユーザーにより開始された個々のセッションの数を表します。ユーザーがサイトで 30 分以上操作を行わなかった場合、それ以降の操作は新しいセッションと見なされます。サイトを離れたユーザーが 30 分以内に同じサイトに戻ってきた場合は、同じセッションとして扱われます。

アナリティクスの AdWords クリック数、セッション数、ユーザー数、閲覧開始数、ページビュー数、ページ別訪問数の違い - アナリティクス ヘルプ
https://support.google.com/analytics/answer/1257084?hl=ja

上記ヘルプページでは、AdWordsのクリック数との違いについても記載されていますが、考え方としてSearchConsoleにおける検索アナリティクスの近しいと考えられます。

なお、なぜ違いが存在するのかは上記のように計測の定義がことなるためです。
例えば、AページがGoogle検索の検索結果から1回流入があり、
そのユーザーがAページをブラウザのブックマークに保存しサイトから離脱したとします。
翌日、そのユーザーがブックマーク経由でAページから閲覧を開始します。
上記の場合、
SearchConsoleではAページに対するクリック数が1回
GoogleアナリティクスではAページに対するセッションが2
となります。
Googleアナリティクスは参照元情報が取得できない(dairect/none)の際は
直前の参照元情報を引き継ぐ(上記の例ではgoogle/organic)ため、
セッションが2として計測されます。
上記のような計測定義に差が存在するため、数値は一致しません。

・セッション数の「全体に対する割合◯◯%(◯◯◯)」とはどういう意味なのでしょうか?
例:セッション:3,269(全体に対する割合:46.47%(7,035))
こちらはGoogleアナリティクスにおけるサンプリングというルールが適用されたためとなります。
Googleアナリティクスでは膨大なデータを処理するため、月間で取り扱えるヒット数から
サンプリングしたデータをレポートに適用する場合があります。
記載いただきました例ですと、Googleアナリティクスにてデータ計測された
46.47%のデータを使用し、レポートを表示していることを表しています。

表示するレポートによってサンプリングされるデータ上限等が異なりますので
詳しい仕様は下記ヘルプページを参照されることをおすすめいたします。

サンプリングの仕組み - アナリティクス ヘルプ
https://support.google.com/analytics/answer/2637192?hl=ja

・アナリティクスのセッション数との違いはなんなのでしょうか?
Googleアナリティクス内の
集客>SearchConsole
で表示されるセッションと
Googleアナリティクス内で他のレポートで表示されるセッションは
同じディメンションとなり、同じ意味合いとなります。
ですので、
集客>SearchConsole にてページ別に表示されるセッションと
行動>ランディングページ にてメディアをgoogleに絞り込んだセッションでは
同じ数値となります。

以上、ご参考になれば幸いです。
よろしくお願いいたします。