AdWords が「Google 広告」になりました。これまで AdWords としてご利用いただいていたサービスの名前が「Google 広告」に変わりました。検索ネットワーク、ディスプレイ ネットワーク、YouTube などを対象にあらゆる広告サービスを提供いたします。詳細

238 人が現在オンライン
238 人が現在オンライン
Google アナリティクスのアカウント設定、プロパティ、ビューやフィルタ設定などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合って、よりデータ分析の知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

GDPR対応メール対応について

初級者 ✭ ✭

現在、日本国内で日本のお客様向けの通販サイトを持っており、無料のGoogleAnalyticsを利用中です。

1.今回のGDPR対応に関連して設定の案内が来ておりますが、データの保持期間の設定は理解できたのですが、アカウント設定のところの、データ処理修正条項の「同意」のところがよくわからないので教えてください。

  1)「一般データ保護規則(GDPR)の適用対象地域」について

    ・当方の場合、該当するのでしょうか?適用対象地域の定義がよくわからないので困っております。教えていただけませんか?

 

  2)「Google と直接顧客契約を結んでいる」について

    ・当方の場合、ネット上で無料のアカウントを取って使用しているのですが、直接顧客契約に該当するのでしょうか?これは、有料のアナリティクスを

                  使っている場合のことでしょうか。よくわからないので困っております。教えていただけませんか?

1 人のエキスパートが返信verified_user
1 件の受理された解決策

受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者mmohさんが付与
5月

Re: GDPR対応メール対応について

Ray 注目ユーザー
注目ユーザー
mmohさん、追加のご質問ありがとうございます。

基本的に、GAを利用するパターンとしては以下3通りになるかと思います。
①無償版ユーザー
 GAを利用しているが、利用料金が発生しないかわりにヒット数や機能に利用制限がある状態。Google社からの直接的なサポートはなく、問題発生時はヘルプページやこちらの公式コミュニティを利用。
②有償版ユーザー(Google社と直接契約)
 GAを利用していて、且つ利用料金が発生するかわりに無償版ユーザーに開放されていない機能や億単位でのヒット数の計測が可能な状態。Google社のメールサポートを受けられる。
③有償版ユーザー(Googleの認定代理店を通して契約)
 GAを利用していて、且つ利用料金が発生するかわりに無償版ユーザーに開放されていない機能や億単位でのヒット数の計測が可能な状態。
 代理店のメールや対面でのサポート、技術的支援を受けられる(代理店によって異なります)

私の勤めている会社だと、ご質問にもあるGoogleと直接契約を結ばない③になります。
今回の修正条項への対応についても代理店によって対応が違うようですが、私が契約しているところですと覚書で対応する予定です。

よろしくお願いします。
Ray お役に立てましたら、いいねや解決済みマークを押していただけると幸いです!

元の投稿で解決策を見る

Re: GDPR対応メール対応について

[ 編集済み ]
Ray 注目ユーザー
注目ユーザー

mmohさん、こんにちは。

ご質問拝見しました。
1)「一般データ保護規則(GDPR)の適用対象地域」について
今回の場合、EU加盟国在住者からのアクセスがある企業とそのWEBサイトが対象のようです。
例えば、在住者の方が日本に旅行等で来ていて、日本から接続した場合も当てはまります。
こちらはWEBサイトの構造によって判断は異なると思いますが、ほぼ全てのWEBサイトが対象ではないかと思います。

2)「Google と直接顧客契約を結んでいる」について
無償版ご利用であれば、直接Googleと有償版を契約している企業と同じ対応になります。

参考になりましたら幸いです。
よろしくお願いします。

Ray お役に立てましたら、いいねや解決済みマークを押していただけると幸いです!

Re: GDPR対応メール対応について

初級者 ✭ ✭
貴重なご指導をいただきましてありがとうございます。

もう少しご指導いただけますでしょうか。
Google と直接顧客契約を結んでいない場合とは、どのようなケースになるのでしょうか?

よろしくご指導をお願い申し上げます。
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者mmohさんが付与
5月

Re: GDPR対応メール対応について

Ray 注目ユーザー
注目ユーザー
mmohさん、追加のご質問ありがとうございます。

基本的に、GAを利用するパターンとしては以下3通りになるかと思います。
①無償版ユーザー
 GAを利用しているが、利用料金が発生しないかわりにヒット数や機能に利用制限がある状態。Google社からの直接的なサポートはなく、問題発生時はヘルプページやこちらの公式コミュニティを利用。
②有償版ユーザー(Google社と直接契約)
 GAを利用していて、且つ利用料金が発生するかわりに無償版ユーザーに開放されていない機能や億単位でのヒット数の計測が可能な状態。Google社のメールサポートを受けられる。
③有償版ユーザー(Googleの認定代理店を通して契約)
 GAを利用していて、且つ利用料金が発生するかわりに無償版ユーザーに開放されていない機能や億単位でのヒット数の計測が可能な状態。
 代理店のメールや対面でのサポート、技術的支援を受けられる(代理店によって異なります)

私の勤めている会社だと、ご質問にもあるGoogleと直接契約を結ばない③になります。
今回の修正条項への対応についても代理店によって対応が違うようですが、私が契約しているところですと覚書で対応する予定です。

よろしくお願いします。
Ray お役に立てましたら、いいねや解決済みマークを押していただけると幸いです!