AdWords が「Google 広告」になりました。これまで AdWords としてご利用いただいていたサービスの名前が「Google 広告」に変わりました。検索ネットワーク、ディスプレイ ネットワーク、YouTube などを対象にあらゆる広告サービスを提供いたします。詳細

367 人が現在オンライン
367 人が現在オンライン
Google アナリティクスのアカウント設定、プロパティ、ビューやフィルタ設定などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合って、よりデータ分析の知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

GTMで同一URL(cgiによるメールフォーム)を計測できない

[ 編集済み ]
中級者 ✭

いつもお世話になっています。

 

Googleタグマネージャーを使って同一URLを計測したいのですが、うまく計測が出来ていない状況にあります。

下記記載の内容で設定を行ったのですが、

 

・そもそも置き換えられる仮想URL元がcgiでもhtmlにできるのでしょうか?

同一ページは( http://www.sample.com/postmail/postmail.cgi )というもので、私が下記にscriptで埋め込んだ仮想URLは’conf.html’や'thanks.html'などhtmlです。元urlがcgiであることが原因の場合はあるのでしょうか?

 

下記の<行った手順>内での疑問から、トリガーの設定かhtml記述のsriptがおかしいような気もするのですが、参考サイトと現状のGTMの画面が異なっており、下記の通り設定している状況です。

 

ちなみに、仮想ページタグのトリガーの設定に、( http://www.sample.com/postmail/postmail.cgi )を含む「pageURL」として、うまく仮想URLが割り当てられると(例えばdataLayer.pushで/thanks.htmlとした場合)

http://www.sample.com/postmail/postmail.cgi

   ↓

http://www.sample.com/postmail/thanks.html

もしくは

http://www.sample.com/postmail/postmail.cgi/thanks.html

 

といずれかのURLが割り当てられる認識で良いのでしょうか?

或いは、GAが認識するURLとして

 

http://www.sample.com/postmail/postmail.cgi

   ↓

thanks.html

というように割り当てられるということなのでしょうか?

 

 

導入したてで何が分かっていないのか分かっていないような質問で大変恐縮なのですが、アドバイスいただければ幸いです。

 

何卒、よろしくお願いします。

 


<行った手順>

 

参考サイト

http://kubolog.net/access-analysis/gtm-cross-domain-form/

 

具体的には、フリーのcgiによるメールフォームを導入していまして、

同一ページは( http://www.sample.com/postmail/postmail.cgi )とブラウザでは表示されます。

 

これをそれぞれステップ毎に'/conf.html'や'thanks.html'にしたいので、参考サイトに従い、

 

・各htmlにGTMのタグを導入後、cgiで表示される同一urlページのhtmlに仮想URLを割り当てる下記のscriptを記述。

 

<script>
dataLayer.push({
'trackPageview': '/xxxxx.html',
'event': 'loadready'
});
</script>

(xxxxxにはconfやthanksなどそれぞれのページに対応するものを入れています。)

 

 

 

・「trackPageview」「event」の2変数を作成。

スクリーンショット 2017-10-29 14.18.00.pngスクリーンショット 2017-10-29 14.18.16.png

 

 

 

 

・トリガーを作成。

スクリーンショット 2017-10-29 9.20.06.png

 

・仮想ページ用のタグを設定。

スクリーンショット 2017-10-29 14.25.10.png

*オーバーライド設定は有効でいいのでしょうか?

 参考サイトとげんじょうのGTMで画面が大幅に変更されているたものの、トラッキングIDの入力が必要なんだなと思い、オーバーライド設定を有効にしないとID入力欄が現れないので有効で設定しましたが、これは問題ないのでしょうか。

 

*フィールド名というのはどういった意味合いのものなのでしょうか?

参考サイトにて「page」と指定するとなっていましたが、こちらも現状では、「PagePath」「PageURL「PageHastname」などがあり、どの指定をしていいのかよく分からずでした。。

 

 

・該当ページでのタグの挙動を確認スクリーンショット 2017-10-29 15.26.12.png

 

スクリーンショット 2017-10-29 15.36.15.png

 

GAリアルタイム>コンテンツレポートの画面

スクリーンショット 2017-10-29 16.10.25.png

 

*この状態だと作ったタグは発火しているようなのですが、GAでリアルタイムレポートを見るとアクティブページは(/postmail/postmail.cgi)と表示され、うまく仮想URLは返って来ていません。

 

*また、通常のGAとのページビューとのダブりを解消するために、GAのオールページ用のタグではトリガーの例外設定にて上記で作成したトリガーを指定したにもかかわらず、オールページ用のタグも発火してしまってダブって計測されています。。

(Blocking Triggersでは「load readyのscriptを埋め込んだhtmlで、該当のURLを含む時は発火しない」という設定がされているのではないのか。。)

 

それでもなぜか発火してるGAタグの挙動

スクリーンショット 2017-10-29 22.11.55.png

 

 

*リアルタイムレポートのコンテンツを見るとURLは返ってきてないものの、ページタイトルは各ステップを識別しているようですが、これはscriptがおかしくURLだけが返ってきていないとかではなく、そもそもこういうもので、やはりうまくGTMで設定がおかしいということなのでしょうか。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

Re: GTMで同一URL(cgiによるメールフォーム)を計測できない

プロフェッショナル ✭ ✭

Allyさん、こんばんは。

 

そもそも置き換えられる仮想URL元がcgiでもhtmlにできるのでしょうか?

cgiでも、入力画面・確認画面・完了画面が表示されたタイミング毎にdataLayer.pushで出力する内容が変えられるのであれば、仮想ページビューを設定することは可能です。

また、上記が可能であり、正しく設定できれば、仰せの通りGoogleアナリティクスの「ページ」ディメンションで異なるURL(/postmail/input.html・/postmail/confirm.html・/postmail/complete.html)がそれぞれ割り当てられます。

 

が、ご利用のメールフォームが入力画面・確認画面・完了画面が表示されたタイミング毎にdataLayer.pushで出力する内容を変えられるかどうかが実装できるかの肝ですので、提供元、もしくはcgiに詳しいエンジニアさんの力を借りる必要があるかと思います。

 

cgiベースのメールフォームといっても様々な種類がありますし、ご参考にされたサイトでは「クロスドメイン かつ 仮想ページビュー の設定」ということですので、Allyさんの状況とはまた異なり、Allyさんのサイトに適した設定が必要になります。

 

*オーバーライド設定は有効でいいのでしょうか?

変数の「Googleアナリティクス設定」で特に何も設定されていないのであれば、オーバーライド設定を有効にして、トラッキングIDにUA-******-*とご自身のトラッキングIDを入力いただければ大丈夫です。

 

*フィールド名というのはどういった意味合いのものなのでしょうか?

参考サイトにて「page」と指定するとなっていましたが、こちらも現状では「PagePath」「PageURL「PageHastname」などがあり、どの指定をしていいのかよく分からずでした。。

「page」はフィールド名のひとつ、「PageURL」「PagePath」「PageHastname」はフィールド名では使用せず、主にトリガーで使用するもので、例えば http://www.sample.com/postmail/postmail.cgi であれば、それぞれ

 

- PageURL→http://www.sample.com/postmail/postmail.cgi

- PagePath→/postmail/postmail.cgi

- PageHastname→http://www.sample.com

 

を指します。共有いただいたキャプチャですと、フィールド名に{{Page URL}}と設定されていますが、こちらはpageとするのが正解です。(参考にされたサイトでもそうなっているかと思います)

 

*また、通常のGAとのページビューとのダブりを解消するために、GAのオールページ用のタグではトリガーの例外設定にて上記で作成したトリガーを指定したにもかかわらず、オールページ用のタグも発火してしまってダブって計測されています。。

こちらはイベントの除外ではなく、「PagePath」で/postmail/postmail.cgi を例外設定する必要があります。

 

*リアルタイムレポートのコンテンツを見るとURLは返ってきてないものの、ページタイトルは各ステップを識別しているようですが、これはscriptがおかしくURLだけが返ってきていないとかではなく、そもそもこういうもので、やはりうまくGTMで設定がおかしいということなのでしょうか。

これは、cgiでページタイトルを入力画面→確認画面→完了画面と変えており、それがGoogleアナリティクスに反映されているからかと思います。

 

*この状態だと作ったタグは発火しているようなのですが、GAでリアルタイムレポートを見るとアクティブページは(/postmail/postmail.cgi)と表示され、うまく仮想URLは返って来ていません。

こちらは一番はじめに書かせていただいたとおり、入力画面・確認画面・完了画面が表示されたタイミング毎にdataLayer.pushで出力する内容を変えられていないことが原因と思われます。 この部分が可能かどうかを明らかにしていただければ、詳細な設定方法についてお伝えできるようになります。

 

ご参考になれば幸いです。

もしお役に立てましたら、いいね♡のボタンや解決済みのボタンを押していただけますととても嬉しいです!Kumiko Muraji

Re: GTMで同一URL(cgiによるメールフォーム)を計測できない

[ 編集済み ]
中級者 ✭

連クミコさん

 

アドバイスありがとうございます。

メールフォームによってdataLayer.pushで出力内容を変えられないことがあるというのは知りませんでした。

 

提供元からの回答が得られそうになかったので、恐らく出力内容を変えられないものとして下記の方法でなんとか解決することができました。

 


<1.変数でタイトルを取得>

javascript変数にてdocument.titleでタイトルを取得

スクリーンショット 2017-11-01 12.27.14.png

 

<2.変数でタイトルごとの仮想URLを指定>

ルックアップテーブル変数にて1のタイトル取得を変数にタイトルごとの仮想URLを指定

スクリーンショット 2017-11-01 12.27.01.png

 

<3.同一URLページのみで発動するトリガーを作成>

DomReadyトリガーでURL(http://www.sample.com/postmail/postmail.cgi)を指定

スクリーンショット 2017-11-01 12.39.34.png

 

<4.問い合わせフォーム用のタグ作成>

設定フィールドにて

title:1の変数を指定

page:2の変数を指定

スクリーンショット 2017-11-01 12.34.54.png

 


 

目的はGAで同一URLを識別してデータ把握できるようにすることだったので、目線を変えて上記GTMの設定でなんとか解決してみたのですが、このやり方だと微妙だな…というようなところはありますでしょうか。


 


入力画面・確認画面・完了画面が表示されたタイミング毎にdataLayer.pushで出力する内容を変えられていないことが原因と思われます。 この部分が可能かどうかを明らかにしていただければ、詳細な設定方法についてお伝えできるようになります。

また、dataLayer.pushにて出力ができない場合の詳細な設定方法についてもお伺いできれば嬉しく思います。

 

分からないことだらけの中、丁寧にアドバイスをいただき非常に勉強になります。

本当にありがとうございます。

 

Re: GTMで同一URL(cgiによるメールフォーム)を計測できない

プロフェッショナル ✭ ✭

こんにちは。

 

メールフォームによってdataLayer.pushで出力内容を変えられないことがあるというのは知りませんでした。

すみません、書き方が上手くなく誤解させてしまったようですが、

共有いただいたキャプチャのGTMプレビューを拝見するにloadreadyが1つしかない(確認ページ、完了ページ毎にカスタムイベントloadreadyが発火しているなら最低2つは表示されているはず)ところで、異なるdataLayer.pushが全て同じタイミングで出力されているのでは?という懸念がありました。

 

ですので、dataLayer.pushで出力内容の問題というよりは、トリガーの発火タイミングを調整するべく、「入力画面・確認画面・完了画面が表示されたタイミング毎に出力内容を変えられるかどうかが実装できるかの肝」と書かせていただきました。

 

また、dataLayer.pushにて出力ができない場合の詳細な設定方法についてもお伺いできれば嬉しく思います。

上記の通りなので、これはGA、GTMで何とかすると言うよりシステム側の問題です。私も同じような実装をする際は、提供元にフォームの仕様を質問したり、フォームの公式サイトのヘルプを読み漁る事が多いです。

 

今回、入力画面・確認画面・完了画面が表示されたタイミング毎に出力内容が切り替わっていたページタイトルをトリガーに、フィールド「page」の値を変えるという方法はとてもいいですね。

 

(実際にデベロッパーツールで中身を見ていないので細かな挙動の確認は出来ないのですが)おそらく入力画面は「フォーム以外のPVを計測するタグ」でトラッキング出来ていると思いますので、念のため、今回のトリガーを「フォーム以外のPVを計測するタグ」に設定されたトリガーから除外設定頂いていれば大丈夫ではないでしょうか。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

もしお役に立てましたら、いいね♡のボタンや解決済みのボタンを押していただけますととても嬉しいです!Kumiko Muraji