142 人が現在オンライン
142 人が現在オンライン
Google アナリティクスのアカウント設定、プロパティ、ビューやフィルタ設定などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合って、よりデータ分析の知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

Googleアナリティクスでの使用できるもの

初級者 ✭

①アナリティクスはIOSも測定可能でしょうか?

②サイトカタリストでできていることがアナリティクスでできるのでしょうか?
 例えば、自社会員のログデータと突き合わせができるなど

③有料にした場合の費用はどれくらいでしょうか?

1 人のエキスパートが返信verified_user

Re: Googleアナリティクスでの使用できるもの

トップコントリビューター
こんにちは。
記載いただきましたご質問に対し、ご返信させていただきます。

>①アナリティクスはIOSも測定可能でしょうか?
iOSを搭載したデバイスからの閲覧した行動データが測定可能ということでしょうか。
GoogleアナリティクスはファーストパーティーCookieを使用した計測ロジックであるため
iOSを搭載したデバイスからのウェブサイト、アプリ閲覧に関しても計測対象となります。
iOS向けに作成されたモバイルアプリに対してのご質問であれば
モバイルアプリがウェブビューであればウェブサイトと同じように計測可能です。
モバイルアプリがネイティブビューであればSDKを使用することでモバイルアプリでの計測が可能となります。

>②サイトカタリストでできていることがアナリティクスでできるのでしょうか?
>例えば、自社会員のログデータと突き合わせができるなど
できることとできないことがあります。
例えば、自社会員の基幹システムに保有するデータであれば
データインポート機能を使用することで、アナリティクス上のデータと
適合させることが可能です。
#ただし、データインポートで適合させる際にキーとして
#UserIDを計測しておく等の技術的な制約は存在します。

ウェブ上にAdobeアナリティクスとGoogleアナリティクス360の
最新の比較記事等は存在しないと思いますので、
もし、Googleアナリティクス360をご検討なのであれば
リセラー各社にRFPを提出し、実現可能なことと不可能なことを
切り分けることが必要なのではないかと思います。

>③有料にした場合の費用はどれくらいでしょうか?
ヒット数によって異なります。
月間10億ヒットまでであれば月額130万円となります。
しかし、計測実装や実装後の運用(細かなQAから具体的な設定)を含めると
月額130万円では足りないケースも可能性としては存在するため、
やはりRFPを提出したリセラーごとに確認するのが確実と考えられます。

以上、ご参考になれば幸いです。
よろしくお願いいたします。
このトピックのエキスパート
yu-suke