355 人が現在オンライン
355 人が現在オンライン
Google アナリティクスのアカウント設定、プロパティ、ビューやフィルタ設定などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合って、よりデータ分析の知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

GoogleオプティマイズとGooglaアナリティクスの直帰率について

初級者 ✭

■質問内容

最近リリースされたGoogleオプティマイズ(無償版)のリダイレクトテストを早速使ってみましたが、

Googleアナリティクスの直帰率が異常に低い数値となったので質問です。

 

せっかくのABテストなのに、計測指標が正値でないと実施する意味がありません。

もしよろしければ、こちら改善方法をご教示いただけると幸いです。

 

■考えられる原因

おそらく原因はオプティマイズのリダイレクトにより、トラッキングコードを2回読み込んでいるためと考えています。
 
設定上は、Googleオプティマイズの「リダイレクトテスト」の設定で「http://www.test.jp/?redirect」のURLを踏むと、
http://www.test.jp/aaa」http://www.test.jp/bbbのいずれかに飛ぶように設定しています。
 
 

Re: GoogleオプティマイズとGooglaアナリティクスの直帰率について

セミ プロフェッショナル ✭ ✭ ✭
原因が
>おそらく原因はオプティマイズのリダイレクトにより、トラッキングコードを2回読み込んでいるためと考えています。
とすると、ぱっと思いつく解決方法は

http://www.test.jp/?redirect の場合PVを送信しない
という処理をいれるのが良いかと思います。

GTMであればトリガー設定ですし、GAであればGAのトラッキングコードの実行前にURL判定処理を入れれば大丈夫かと。

ただし、流入元が正しくならない気がするので、実際に試して検証してみていただければと思います。

分析上は離脱率、もしくはナビゲーションサマリーを確認して、遷移率を見ることでテスト結果の確認はできる気もします。
_Hideki_