308 人が現在オンライン
308 人が現在オンライン
Google マイビジネス関連の疑問について、ユーザー同士で意見交換ができます。ビジネスオーナーならではの質問や回答を投げかけ合って問題を解決していきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

ネガティブな評価に関して

初級者 ✭

Googleマイビジネスに登録をしたのですが、星1のネガティブ評価を2件されてしまいました。

 

クチコミは書かれておらず、評価だけの投稿です。

 

登録された方は、他にも同業社にネガティブ評価を数多くされております、会社を検索した時に

目立ちますので、削除したく不正として報告はしているのですが。

 

このような、ネガティブ評価だけを行っている方を通報(報告)する方法はあるのでしょうか?

 

非常に不愉快ですし、迷惑な存在だと思うのですが...。

 

ご回答よろしくお願い致します。

1 人のエキスパートが返信verified_user

Re: ネガティブな評価に関して

トップコントリビューター
こんにちは。

残念ながら、星だけの評価を含め、正当な理由無くクチコミの削除をする事はできません。でなければ、お店に都合の良い評価だけが残ることになります。

星だけを残す人は大勢いますし、僕も先を急ぐ時やAmazonで買った商品の評価は面倒なので星だけです。
まぁ、見ている人は見ているもので、星の少ない評価だけをコメント無しで残してあっても参考にならないので僕などはお店を選ぶ時も無視しますが・・・

さて、対応ですが「何か不手際がございましたでしょうか。サービス改善に活かしたいと思いますので、返信頂けると幸いです。」ぐらいのコメントを返してはいかがでしょうか。もしも返事が有れば「有難いご意見を頂戴し、有難うございます。参考にさせて頂きます。」で、あとは文句を返されても放置です。(頂けた意見が正しい場合は、改善に活かしてくださいね)

ちゃんと対応することによって、第三者が見た時にも印象が断然良くなるものだと思いますが・・・いかがでしょうか。

石川 知紀(Tomoniri Ishikawa) ※問題解決の参考になった回答に「✓解決策マークを付ける」と、他の方の参考になります。ご協力ください。 https://goo.gl/fTW15h

Re: ネガティブな評価に関して

初級者 ✭
ご回答 ありがとうございました。

対応方法に関してもアドバイス頂きまして、有難うございます
とても参考になりましたので、そのように対応したいと思います。

評価をされていた方が同業者に1週間で、153件の評価を行っており
全てがコメントなしで、星1の評価をつけていたので、何かしらの
意図があって行っているのでは無いかと思った次第です。

googleのシステムが改善されるとは思っておりませんが、ネガティブ
評価をするためには、本来何かしらの理由をコメントしなくては評価が
出来ないシステムとなれば、理由も分かりますので評価された側も納得
できると思っています。

Re: ネガティブな評価に関して

セミ プロフェッショナル ✭ ✭ ✭
後ろ向きな想像ですが
「コメントがなければ評価が出来ないシステム」になっても結局
「あ」とか「い」とか「ひどい」とかあまり参考にならないコメントが一言添えられるだけで
やっぱり同じような事をされるんだと思います

そのへんは何か制御してほしい気もしますが毎回電話で意志確認されるのも面倒くさいし
すぐ何とかで着るってことは難しいかもしれないですね
(たとえばですが お店めぐりを1ヶ月して結果を1日で入力するっていう作業があえりえない訳では無いので件数だけでドウコウも難しいと思ってます)

Re: ネガティブな評価に関して

初級者 ✭
この手のコメントの問題点は、当時者感覚と実体のズレです。サービス評価と★が合致しているとの疑いのない発想が物事の本質とズレています。全くナンセンスな理由付けと言えましょう。コメントなしで★だけとか、第三者に依頼して書き込みなど、都合の良い性善説は問題の本質を見誤っています。

Re: ネガティブな評価に関して

レジェンド
お察しします。
管理している店舗の評価が少ないと、口コミや評価ひとつひとつに神経過敏になってしまいますね。
今回の★1の評価自体も、例えば「この業界自体が★1だ!」と思う人だとすると、こういった感想を持つ人もいますし、実際現地まで行っているなら(こちらでは確かめる術もありませんが)、それを不当だとする事も言えない訳です(個人の感覚なので)

では、このままでは営業的に不利益を被ってしまうと考えてしまいます。
石川さまのアドバイスにもあるように、きちんとした対応をすることで、ネガティブな口コミは逆に「この会社はGoogleの口コミにまできちんと対応する、しっかりしたところなんだな」と思わせる事もできます。

その他にも、お客様に対して評価をお願いする(良い評価ではなく、あくまで率直に評価してもらう)様な、「ひとこと運動」を行うことで、口コミの数は増えていき、最終的には少々のいたずらと思われる様な口コミに神経を使わなくてもいい体制が築ける事でしょう。

マイビジネスは、オーナーとして見ると「広告」としての側面を持っていますが、同時に閲覧者としては「飾っていない素の情報を見る場」にもなっているわけです。
(例えばGoogle mapの情報が、広告的なものばかりになり、いい評価ばかり並ぶようになったら、誰も信用しませんよね)

口コミ論は、様々なところで議論されていますがオーナーとユーザーとサービス運営者で立場が違う為、基本的に相容れる事はまずありません。

オーナー側でそれを使う以上、「うまく付き合っていく」「使いこなしていく」という、ある意味オーナー側にも順応していく事を課せられているとも言えますね。

あまり悲観的にならず、最善の策を実行していきましょう。
迷われたら、フォーラムでわたしを含め、たくさんの方がサポートしてくれるはずです。
このトピックのエキスパート
石川 知紀