185 人が現在オンライン
185 人が現在オンライン
Google AdWords のログイン、MCC、API、Editor、認定資格などについてユーザー同士で意見交換ができます。運用者ならではの質問や回答を投げかけ合って問題を解決していきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

アカウント強制停止を受けた際の対応について

中級者 ✭

こんにちは。

 

広告運用暦11ヶ月目でアカウント強制停止を受け、

回復不能な状態に陥ってしまいました。

 

当初は原因に全く心当たりが無く、システムの誤作動か何かかと思い、

問い合わせのつもりで異議申し立てをしてしまい、永久停止処分となってしまいました。

 

ただ色々調べていくなかで、「これが原因かな」と思い当たるものも

出てきましたので、現在運用をされている方、またはこれから始められる方の

お役に立てるのではと思い、経緯をまとめてみました。

もう一つ、皆様からご意見を賜れればという思いもあります。

それでは、経緯をまとめていきます。

 

【運用形態】

私のアカウントにおいてクライアントのキャンペーンを作成し、

AdWordsの運用を代行していました。

 

【経緯】

「とりあえず1年」ということでAdWordsを始めて10ヶ月が経ち、

サイトへのアクセスも順調に伸び、次のステップへ進もうかという話のなかで、

従来のテキスト広告に加えてイメージ広告へも展開してみようとなり、

Google Web Designerでイメージ広告を作成しました。クライアントに

見ていただいて追加予算の話をしようと思い、テスト登録のつもりで

新たなキャンペーンを作成し、広告登録後すぐ一時停止としていました。

 

すると広告登録日の深夜に「広告掲載システムの回避に係る違反」として

アカウント強制停止の通知がされており、

次の日それを見た私は「何かの誤りではないか」と思い、すぐ通知メールの

「申し立てをお送りください」のリンクから異議申し立てを行いました。

 

少しして「アカウントを審査中です」といった旨の返信があり、

「きちんと確認してもらえば分かってくれるはず」とホッとしたのを覚えています。

そしてその日の夜に「AdWordsのポリシーに違反している」として

アカウント永久停止の通知が届きました。

 

その後、色々調べた上で下記の様な対応を行いましたが、

重ねて永久停止の通知が届くのみでした。

 1.キャンペーンを全て削除し、再度申し立て

 2.苦情窓口より、せめてどのキャンペーンが違反だったかを教えて欲しいと要求

 3.以前アドバイス頂いたAdWordsスペシャリストの方に問い合わせ

   ※できることは異議申し立てフォーム送信しかない、とのご回答でした。

 4.AdWordsサポートへの電話連絡

   ※アカウント番号を入力すると、自動応答で審査を待つよう回答

 5.申し立てフォームに「できる限り電話でご連絡するようにいたします」

   との記載があったため、改めて電話でご連絡いただくよう申し立て

 

個人的には「打てる手は全て打った」というような状況です。

 

【原因?】

調査していて、「もしかするとこれが違反?」と思った点です。

 1.イメージ広告を審査中に一時停止としてしまった

 2.Google Web Designerを使用した広告作成が初めてだったので、

   作成した広告のどこかがポリシーに違反していた

 3.作成したキャンペーンが「テストGDN」という適当な名称だった

 4.イメージ広告は写真を複数枚配置しているが、特にアニメーションを

   行うでもなく、広告全体を1枚の画像としてリンクを張っていた

 5.私がAdWords認定資格保有者でなかった

 

どれかの合わせ技のような気もしますが、作成した広告は

対象サイト内の素材を利用し、リンク先も対象サイト内のURL

だった為、ポリシーに記載のある様な動的DNSなどのURL詐称など

何か不正を行っていた、と結び付けるには疑問符が浮かぶところです。

 

審査中に広告を一時停止にしたケースでアカウント停止となったケースも

あるかと思いますが、確かいきなりの強制停止ではなかった様な気がしています。

 

【気をつけておけば良かったこと】

 1.1度目の異議申し立てを行う前にきちんと調査すべきだった

 2.イメージ広告に軽々しく手を出すべきではなかった

 3.運用を行うなら、AdWords認定資格を取得しておくべきだった

 

 

以上です。出来る限り経緯をまとめてみましたが、

「これは強制停止されてもおかしくない」といった点がありましたら

ご指摘いただけますと幸いです。

 

とはいえ審査システムが間違っているはずはない、とは思いますので、

クライアントへは「私自身が未熟であったため」とご説明して分かって

頂くしかないと考えています。

 

もし同じような利用状況の方がいらっしゃいましたら、

意図せず強制停止となってしまった場合も、慌てずまずは

「ポリシーを熟読」し、「可能な対策を全て行った状態」で

「異議申し立て」を行うことを強くお勧めします。

 

私がAdWordsを利用することはもう不可能となってしまいましたが、

私のような思いをする方がこれ以上増えないことを祈ります。

 

長文失礼致しました。

 

 

3 人のエキスパートが返信verified_user

受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者みやまえさんが付与
11月

Re: アカウント強制停止を受けた際の対応について

トップコントリビューター
こんにちは。

役には立たないかと思いますが、少しでも参考になるようでしたら・・・

・検索広告よりもディスプレイ広告の方が審査基準が厳しいというのが僕の肌感覚です。
・広告掲載システムの回避は、表示コンテンツが動的に変化していることが原因の可能性があります。
 (1つの広告から表示されるページが動的に無数に存在する場合、審査が出来ない
 「サイトのコンテンツを不正に操作」に該当すると判断された)
・広告は一時停止中でも、削除しない限り審査が繰り返される。(と、聞いた記憶が有ります)
・不承認の広告が多かったり不承認が繰り返されるとアカウントが停止される危険がある。
 (上記の削除していない広告も一因になる)
・上記で再審査を繰り返したり、(広告が削除されず)悪質であると永久的なアカウント停止となる。
・再審査の請求は時系列に沿って「何をどのように修正したか」などを明確にするべきである。


原因? に記載の1、3、4、5は影響する内容ではないはずです。2だけは内容によっては不承認になりますが、不承認の理由が異なるので除外です。
既にお二方がアドバイスをくださっていますが、個人的には動的に変化するランディングページに問題が有るとみなされたと感じます。(詳細が分かっていないのにすみません・・・)


あと、無責任な事を言うようで申し訳ないのですが、アナリティクスとの紐付けは大丈夫なんじゃないですかね?
心配なようでしたら、別アカウントにアナリティクスの権限を付与して紐付けてみると良いかもしれません。(この件、詳しい方っていらっしゃいませんかね?)


何かの足しにでもなりましたら。
石川 知紀(Tomoniri Ishikawa) ※問題解決の参考になった回答に「✓解決策マークを付ける」と、他の方の参考になります。ご協力ください。 https://goo.gl/fTW15h

元の投稿で解決策を見る


すべての返信

Re: アカウント強制停止を受けた際の対応について

トップコントリビューター
みやまえ さん

こんにちは。
アカウント停止処置をされたということで、心中お察しします。

原因についてですが、ご提示の内容を見る限りだと、
停止処置をされるような項目はないようにも見受けられます。

5つの仮説、3つの配慮点に関しても、
直接原因となるような内容ではないですかね。
(※バナーの内容は多少気になりますが)

あまり推奨できる内容ではないかもしれませんが、
新規アカウントを作成して、別ドメインで入稿をして
審査通過するか確認するという方法もあります。

審査ポリシーに関連するサイトとして以下共有させていただきます。
https://support.google.com/adwordspolicy/answer/6008942?hl=ja
(AdWords 広告掲載のポリシー ヘルプ)

以上になります。
ご参考まで。お役に立てれば幸いです。
里村 仁士(Hitoshi Satomura)
※問題解決の参考になった回答に「✓解決策マークを付ける」のクリックを頂けると、他の方の参考にもなりますのでお願いいたします。

Re: アカウント強制停止を受けた際の対応について

中級者 ✭
里村 さま

ご返信ありがとうございます。

自分なりにクライアントの為、真摯に運用を行っていたと思っておりましたが、
「もっと勉強していれば」と反省してもし切れない気持ちです。

「説明すれば分かってもらえる」といった気持ちもあったので、
それも甘えだったのかもしれません。

バナーの内容ですが、クライアントは中古車系のサイトなのですが、
サイト内で取り扱っているトラックの写真4枚とロゴ画像という
Web Designerのテンプレートの配置そのままといった形のものでした。

ただ今後アカウントの作成を行った場合、そちらも強制停止の対象となるとのことで、
ご案内頂いた方法は実施が難しいかもしれません。
もし私のアカウントではなく、クライアントのアカウントを管理するような
機会があれば、十分な注意をもって望みたいと思います。

ご助言頂き、ありがとうございました。

Re: アカウント強制停止を受けた際の対応について

注目ユーザー
みやまえさん

こんにちは。
私は下記の理由が気になりました。

> 広告掲載システムの回避に係る違反
> Google の広告システムやプロセスを回避、阻害するような行為への関与
> 例: クローキングを行うこと、動的 DNS を使ってページや広告コンテンツを切り替えること、
> Google の自動的なシステム チェックを回避するために広告文やサイトのコンテンツを不正に操作すること、
> 不当に多くのランディング ページへのアクセスを制限して広告、サイト、アカウントに対する有効な審査を困難にすること

参考:広告ネットワークの不正利用
https://support.google.com/adwordspolicy/answer/6020954

広告ネットワークの不正利用ですので、広告~ランディングページの何処かがポリシーに抵触しているものと考えますが、
仰るとおり動的DNSやURL詐称も当然せず、テキスト広告では既に審査が通っていて、同じURLでもアクセスするたびに内容が変わると言った要素もないということですよね…。

ランディングページ側で従来から何も手を加えていないのであれば、消去法で広告側になりそうなのですが、Web Designer辺りはもしかすると何か関係あるかもしれません。
例えば、4枚の写真を1枚のイメージとする静的バナーのつもりでパブリッシュしたバナーのテンプレートが実はDynamicで、通常入稿できない形式のものを無理やり入稿してしまう形になった…。など。
(ただ、形式違いなどエラーが発生してアップロード自体ができなさそうな気もしますが・・・。)

参考にもならない意見ですみません。

どうぞよろしくお願いいたします。
田中 広樹 (Hiroki Tanaka) ※疑問が解決された場合は、参考になった回答に対して「✓解決策マークを付ける」のクリックをしていただけると、同じ疑問を持たれた方の参考にもなるので助かります

Re: アカウント強制停止を受けた際の対応について

中級者 ✭
Tanaka さま

ご意見ありがとうございます。

当然、クローキングなども行ってはいません。
ただシステム側で新着商品を表示したりといった仕組みはあるので、
常にアクセスしたページが全く同じ、とは言い切れませんが…。
※意図せずサイト外に飛ばす、といったような仕組みは全くありません。

そういった問題があるページがもしあるのであれば、
広告以前にWebマスターツール等で警告が出ていても良いような気がしています。

Web Designerでもエラーが出ずにパブリッシュできたので、
そういった問題はないものと考えていました。チュートリアル等も
見ながらやりましたが、仰るケースが全く無かったかと言われると
微妙です。

初級者が下手に弄繰り回した結果、やってはいけないことに
触れてしまったような印象ですね…。

Re: アカウント強制停止を受けた際の対応について

注目ユーザー
みやまえさま

ご返信ありがとうございます。

>ただシステム側で新着商品を表示したりといった仕組みはあるので
コンテンツを動的に書き換えているので、過度なものであればもしかしたらと思ったのですが、これまでのテキストファイル運用時にも問題になっていなければ大丈夫だと思います。

> 広告以前にWebマスターツール等で警告が出ていても良いような気がしています。
老婆心ながらで恐縮なのですが、AdWordsの広告ポリシーはWebマスターツールとは連動しないので、ある種健康状態を把握する意味で参考にするのは良いと思いますが、頼り切らないほうが良いかと思います。

> Web Designerでもエラーが出ずにパブリッシュできたので
Web DesignerではAdWords対応のテンプレートであれば、大抵は問題なくパブリッシュできると思いますが、作成してパブリッシュしたデータはHTMLやCSSやjsを含むので、それらの設定内容によっては、パブリッシュファイルのアップロード後に審査に引っかかったみたいなケースもあるのかな?と考えてました。
ただ、そこに関しては、AdWordsへのアップロード時にエラーとして表示されても良さそうなので、この線も薄いかなと思う次第です。。。

どうぞ宜しくお願いします。
田中 広樹 (Hiroki Tanaka) ※疑問が解決された場合は、参考になった回答に対して「✓解決策マークを付ける」のクリックをしていただけると、同じ疑問を持たれた方の参考にもなるので助かります

Re: アカウント強制停止を受けた際の対応について

中級者 ✭
Tanaka さま

アドバイスありがとうございます。

>AdWordsの広告ポリシーはWebマスターツールとは連動しない
確かに、そうですよね…
AdWordsの広告ポリシーの基準が具体的に示されるといいのですが、
恐らくそれは無いんだろうと思います。(悪用される可能性もあるでしょうし)

サイト自体がポリシーに違反しているという内容ではないという認識なので、
残金を清算し、クライアントにアカウントを作成していただいて
おとなしくテキスト広告メインで回して頂くのが次善策かな、と考えています。

ただ同じくこのアカウントで管理しているアナリティクスと紐付けてしまうのは
怖いので、コンバージョントラッキングのインポートが出来ないのは辛いところです。

ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者みやまえさんが付与
11月

Re: アカウント強制停止を受けた際の対応について

トップコントリビューター
こんにちは。

役には立たないかと思いますが、少しでも参考になるようでしたら・・・

・検索広告よりもディスプレイ広告の方が審査基準が厳しいというのが僕の肌感覚です。
・広告掲載システムの回避は、表示コンテンツが動的に変化していることが原因の可能性があります。
 (1つの広告から表示されるページが動的に無数に存在する場合、審査が出来ない
 「サイトのコンテンツを不正に操作」に該当すると判断された)
・広告は一時停止中でも、削除しない限り審査が繰り返される。(と、聞いた記憶が有ります)
・不承認の広告が多かったり不承認が繰り返されるとアカウントが停止される危険がある。
 (上記の削除していない広告も一因になる)
・上記で再審査を繰り返したり、(広告が削除されず)悪質であると永久的なアカウント停止となる。
・再審査の請求は時系列に沿って「何をどのように修正したか」などを明確にするべきである。


原因? に記載の1、3、4、5は影響する内容ではないはずです。2だけは内容によっては不承認になりますが、不承認の理由が異なるので除外です。
既にお二方がアドバイスをくださっていますが、個人的には動的に変化するランディングページに問題が有るとみなされたと感じます。(詳細が分かっていないのにすみません・・・)


あと、無責任な事を言うようで申し訳ないのですが、アナリティクスとの紐付けは大丈夫なんじゃないですかね?
心配なようでしたら、別アカウントにアナリティクスの権限を付与して紐付けてみると良いかもしれません。(この件、詳しい方っていらっしゃいませんかね?)


何かの足しにでもなりましたら。
石川 知紀(Tomoniri Ishikawa) ※問題解決の参考になった回答に「✓解決策マークを付ける」と、他の方の参考になります。ご協力ください。 https://goo.gl/fTW15h

Re: アカウント強制停止を受けた際の対応について

プロフェッショナル ✭ ✭ ✭
みやまえさま

アカウントの停止処置、運用者として心中お察しします。
他の皆様の回答の中で言及していない部分について気になりました。

https://support.google.com/adwordspolicy/answer/6008942?hl=ja
(AdWords 広告掲載のポリシー ヘルプ)
上記の中の
広告掲載システムの回避
次のようなケースは許可されません。

Google の広告システムやプロセスを回避、阻害するような行為への関与

・クローキングを行うこと
・動的 DNS を使ってページや広告コンテンツを切り替えること
・Google の自動的なシステム チェックを回避するために広告文やサイトのコンテンツを不正に操作すること
・不当に多くのランディング ページへのアクセスを制限して広告、サイト、アカウントに対する有効な審査を困難にすること

この4つを、みやまえさまも、広告主様のサイトのサイト管理者さまも、第三者も実施していないことを確認したという認識でお間違いないでしょうか?

みやまえさまが知らない範囲でサイト管理者さまが何か作業を行ったり、サイト管理者さまも知らない第三者から攻撃を受けてサイトが改竄されているなどの現象はありませんでしょうか?

当方、リスティング広告運用者ですが、そういったみやまえさまの知り得ない場所についても確認が必要なのかなとこのトピックを見て感じました。
すでに確認済みでしたら大変申し訳ありません。
ロジックで考えると、そういった事柄しか想像できませんでした。
よろしくお願いします。
◆佐藤と申します。Twitter:天天。リスティング広告の運用者です。もしお役に立てましたら、いいね♥のボタンや解決済みのボタンを押していただけますと皆様の参考にもなります。よろしくお願いします。

Re: アカウント強制停止を受けた際の対応について

中級者 ✭
石川 さま

いつもありがとうございます。

>・広告は一時停止中でも、削除しない限り審査が繰り返される。
これは確かコミュニティのトピックで見かけた記憶があります。
1度目の再審査の要求時には「何かの間違いではないか」という記載のみで
特にキャンペーンの内容を変更していなかった為、非承認の審査が繰り返され、
その上修正を行った形跡も無く、悪質なユーザと判断されたのかもしれません。

>動的に変化するランディングページ
その可能性しかないですかね・・・
別アカウントで試せるならアナリティクスの権限と併せて確認してみたいと思います。

大変参考になりました。ありがとうございます。

Re: アカウント強制停止を受けた際の対応について

中級者 ✭
佐藤 さま

アドバイス頂きありがとうございます。

サイト自体のサーバ構築からシステム開発~ホームページ運用まで一括で
引き受けている為、第3者による攻撃や手が加わった、というのはなさそうです。
(100%、とは言い切れないですが)

ただ「Google の自動的なシステム チェックを回避するための不正な操作」
の基準が分かりませんので、そもそもランディングページが悪かった、
となるとどうしようもないのですよね・・・

ランディングページに動的コンテンツは含むべきではない、ということですかね。

Re: アカウント強制停止を受けた際の対応について

中級者 ✭
石川さま

参考程度に書き残しておきます。

その後、別アカウントにてアナリティクスとの紐付けを行い、
しばらく様子を見ていましたが、アカウントが停止される様子はなさそうです。
(今後も大丈夫か?というには期間が微妙ではありますが・・・)

今後、こちらのアカウントで書き込むことは無くなるでしょうが、
何か有ればまた別途コミュニティ内で相談させて頂けたらと思います。

かなり時間が経ってしまいましたが、こちらに解決策マークをつけさせて頂きます。

Re: アカウント強制停止を受けた際の対応について

トップコントリビューター
みやまえ さん

追加情報を頂き、有難うございます。
Googleのアカウントは(強制停止があっても)基本的にプロダクト事になっているので、大丈夫かなとは思っています。例えばAdWordsが停止してもGmailは使えますよね。プロダクトをまたぐような場合は、よほど悪質で、アカウントバンや、それに近いものになってしまうかと思います。

また何かありましたら、コミュニティを活用ください。僕でなくても誰かがきっと反応すると思いますので。

石川 知紀(Tomoniri Ishikawa) ※問題解決の参考になった回答に「✓解決策マークを付ける」と、他の方の参考になります。ご協力ください。 https://goo.gl/fTW15h
このトピックのエキスパート
石川 知紀
里村 仁士
Hiroki Tanaka