221 人が現在オンライン
221 人が現在オンライン
Google AdWords のログイン、MCC、API、Editor、認定資格などについてユーザー同士で意見交換ができます。運用者ならではの質問や回答を投げかけ合って問題を解決していきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

キーワードプランナーを用いた広告シミュレーションについて

上級者 ✭ ✭

いつもお世話になっております。

 

最近リスティング広告のシミューレーションを出して欲しいとの依頼が多い為、

ご相談させて頂きます。

本日キーワードプランナーにて、シミューレーションを試みてみたのですが

クリック率が6%以上のものが多く、流石に多すぎると感じました。

設定した項目としては複数地域の選択・キーワードの上限額・日予算となります。

 

シミューレーションを出されている方、何か良いアドバイスがありましたら宜しくお願いします。


※具体的に試したキーワードが必要であればお答えします。

1 人のエキスパートが返信verified_user
1 件の受理された解決策

受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者arassy55さんが付与
5月

Re: キーワードプランナーを用いた広告シミュレーションについて

注目ユーザー
arassy55さま
本質的に検索連動広告はクリック課金なので、インプやクリック率の推定は難しいと思います。
なので、おおよそのクリック単価を調べることのみの活用の方がいいと思います。
広告主様のサービスが今までにないものであればあるほど、ユーザーの動きは読みにくくなりますので
あまりクリック率などは参考にしない方がいいと思ってます!

どうぞよろしくおねがいします!
◆佐藤と申します。Twitter:天天。リスティング広告の運用者です。もしお役に立てましたら、いいね♥のボタンや解決済みのボタンを押していただけますと皆様の参考にもなります。よろしくお願いします。

元の投稿で解決策を見る

Re: キーワードプランナーを用いた広告シミュレーションについて

歴代 トップ コントリビューター
私の場合ですとクリック率が高いなと思った場合は調整してシミュレーションを作成します。
今回のようなケースですと、クリック率を下げてシミュレーションを立てています。

調整した結果、目標を達成できない見込みだとコンバージョン率を調整したり、別なキーワードやGDNの新規ターゲットをプランニングしたりしています。
コンバージョン率を上げる場合にも具体的にどういう施策を行うのかは補足説明で書くようにしています。

ご参考になれば幸いです!
鳴海 拓也
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者arassy55さんが付与
5月

Re: キーワードプランナーを用いた広告シミュレーションについて

注目ユーザー
arassy55さま
本質的に検索連動広告はクリック課金なので、インプやクリック率の推定は難しいと思います。
なので、おおよそのクリック単価を調べることのみの活用の方がいいと思います。
広告主様のサービスが今までにないものであればあるほど、ユーザーの動きは読みにくくなりますので
あまりクリック率などは参考にしない方がいいと思ってます!

どうぞよろしくおねがいします!
◆佐藤と申します。Twitter:天天。リスティング広告の運用者です。もしお役に立てましたら、いいね♥のボタンや解決済みのボタンを押していただけますと皆様の参考にもなります。よろしくお願いします。

Re: キーワードプランナーを用いた広告シミュレーションについて

上級者 ✭ ✭
Narumi様

ご返答有り難うございます。
広告シミュレーションは各々の経験則も強い印象を受けました。

僕の経験が浅いのもあり、大企業が提示する資料と自分の考えるシミュレーションに差があると、
かなり不安になりますので…^^;

シミュレーションは目標も含めた指標のつもりで考えてみます。

Re: キーワードプランナーを用いた広告シミュレーションについて

[ 編集済み ]
上級者 ✭ ✭

佐藤様

いつもお世話になっており、有り難うございます。
広告代理店勤めならではですが、マイナーなキーワードでの打診が多いですね;

別業者のシミュレーションレポートがかなり詳細な数値を掲載しておりまして、
社内でどうしても比較される事から質問させて頂きました。

結局の所、10社にシミュレーション依頼したとしたら各々違う結果なのだと思います。
「クリック率などは参考にしない方がいい」という部分は特に参考にさせて頂きます。

シミュレーションに対する意識を変えるキッカケとなりましたので、ベストアンサーとさせて頂きます。

 

●追記

広告シミュレーションの必要性についてですが、営業が売りに行く際のクロージングに役立つとの事で、今後も課題となります。

有料の予測ツール導入なども含めて考えたいと思います。