289 人が現在オンライン
289 人が現在オンライン
Google AdWords のログイン、MCC、API、Editor、認定資格などについてユーザー同士で意見交換ができます。運用者ならではの質問や回答を投げかけ合って問題を解決していきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

サーチとGDNを同じアカウントで別の代理店に依頼する場合

初級者 ✭ ✭ ✭

お世話になります。

 

現在弊社では弊社のアカウントで1つの代理店様に運用をお願いしております。

運用自体は不満はなく、効果は上がっており予算も昨対よりかなり多くお渡しできる信頼関係です。

しかし、これから更に効果を伸ばすためには今まで以上に弊社側に寄り添っていただきたく、工数を割いて一緒に考えてほしいと思っているのですが、

実際は増えた予算分、弊社のために時間を増やしていただいているとは思えない状態です。

効果が一定数あるため、当初より工数を減らしても運用できているという代理店あるあるなのかもしれませんが、

多く予算を渡ししているので、それだけ頑張ってほしいという広告主の性です。

 

そこで今考えているのが、GDNとサーチを別の代理店様にお願いする方法です。

そうすることでそれぞれサーチ、GDNのみを徹底的に効果を上げる運用をしてもらえるのではないかと。。

GDNとサーチで分けようと思ったのは同じアドワーズですが、別媒体と考えても良いくらい考え方が違うと思っていますので、

予算が増えれば増えるほど、効果を丸めやすくなるのも嫌だからです。

 

質問内容としては

GDNとサーチで代理店を分けるのはどう思いますでしょうか?

 

また、設定上、弊社アカウントであれば2社の代理店さんにお願いするのは可能だと思いますが、

片方の運用状況が見れない設定は可能なのでしょうか。

 

以上、よろしくお願いいたします。

 

 

2 人のエキスパートが返信verified_user
1 件の受理された解決策

受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者さんが付与
12月

Re: サーチとGDNを同じアカウントで別の代理店に依頼する場合

トップコントリビューター
花 さん

主に運用面ですね。

例えば、検索ユーザーの傾向から新しいターゲットの気づきを得たときに、
ディスプレイ配信で活用するというような動きが取れなくなります。

システム的な懸念としては、アトリビューション評価でしょうか。

現仕様ではアトリビューション評価は検索のみで行われているため、
サーチとディスプレイで分けても影響はないですが、
恐らく将来的には 検索+ディスプレイ でアトリビューション評価をすることが予想されるので、
その際には、アトリビューションモデルの適用時には最適化に影響を与えそうですね。

追加の懸念点としては、アカウントを分けることで、
コンバージョンが重複計測されて、過去の成果と比較が難しくなるかもしれません。

例)検索(クリック) → ディスプレイ(クリック + CV)

・1アカウント運用 → CV 1 として報告
・2アカウント(サーチ 、ディスプレイ) → CV 2(サーチ 1 ディスプレイ1)として報告
里村 仁士(Hitoshi Satomura)
※問題解決の参考になった回答に「✓解決策マークを付ける」のクリックを頂けると、他の方の参考にもなりますのでお願いいたします。

元の投稿で解決策を見る

Re: サーチとGDNを同じアカウントで別の代理店に依頼する場合

トップコントリビューター
花 さん

こんにちは。

現在の運用状況にもよりますが、
個人的にはサーチとGDNを別運用にするのは肯定的ではないです。

それぞれの役割はありますが、関係性も強いので、
一連で管理した方が最適化しやすいのではないかと思います。

もし、代理店同士の競争性を高めるのであれば、
GoogleとYahooを代理店で分けるという方法も一案です。
但し、広告主様側の管理工数が2倍かかってしまいますので、マイナス面もあります。

現状の運用にご不満がなく、成果もあがっているのであれば、
より密なご関係が構築できるのではないかと思いますので、
挑戦的な目標を共有して、目指していくという考えもいいかなと思います。

また、1アカウント内で特定のキャンペーン(検索、ディスプレイ)のみ
閲覧するという設定は行えないので、検索、ディスプレイを分けて運用するのであれば、
アカウントを2つ用意する必要があります。

以上になります。
ご参考まで。お役に立てれば幸いです。
里村 仁士(Hitoshi Satomura)
※問題解決の参考になった回答に「✓解決策マークを付ける」のクリックを頂けると、他の方の参考にもなりますのでお願いいたします。

Re: サーチとGDNを同じアカウントで別の代理店に依頼する場合

初級者 ✭ ✭ ✭
里村様

ご返信、感謝致します。

>挑戦的な目標を共有して、目指していくという考えもいいかなと思います。
これは一理あるかなと思います。代理店様との付き合い方が難しいなと思う今日このごろです。

>それぞれの役割はありますが、関係性も強いので、
>一連で管理した方が最適化しやすいのではないかと思います。
これは運用面ではなく、アドワーズのシステム的な面で最適化がかかるという意味でしょうか。
具体的にはどのようなことが該当しますでしょうか。

本題とはそれてしまいますが、ご教授いただけば幸いです。

ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者さんが付与
12月

Re: サーチとGDNを同じアカウントで別の代理店に依頼する場合

トップコントリビューター
花 さん

主に運用面ですね。

例えば、検索ユーザーの傾向から新しいターゲットの気づきを得たときに、
ディスプレイ配信で活用するというような動きが取れなくなります。

システム的な懸念としては、アトリビューション評価でしょうか。

現仕様ではアトリビューション評価は検索のみで行われているため、
サーチとディスプレイで分けても影響はないですが、
恐らく将来的には 検索+ディスプレイ でアトリビューション評価をすることが予想されるので、
その際には、アトリビューションモデルの適用時には最適化に影響を与えそうですね。

追加の懸念点としては、アカウントを分けることで、
コンバージョンが重複計測されて、過去の成果と比較が難しくなるかもしれません。

例)検索(クリック) → ディスプレイ(クリック + CV)

・1アカウント運用 → CV 1 として報告
・2アカウント(サーチ 、ディスプレイ) → CV 2(サーチ 1 ディスプレイ1)として報告
里村 仁士(Hitoshi Satomura)
※問題解決の参考になった回答に「✓解決策マークを付ける」のクリックを頂けると、他の方の参考にもなりますのでお願いいたします。

Re: サーチとGDNを同じアカウントで別の代理店に依頼する場合

注目ユーザー

初めまして、広告代理店で勤務しております、古田と申します。

 

既に里村様が回答してくださっておりますが、私もGDNとサーチで代理店を分けて運用するのは推奨しません。

アカウント全体の最適化を考えたときに、

サーチとGDNの連携はとても大切になってきます。

アカウント規模がとても大きく、

ふたつの代理店がかなり密に連携が取れるのであればできなくはないですが、

なるべく同じ代理店で運用することをお勧めいたします。

 

別代理店で運用するのは方法としては可能ですので、

編集権限を両社にお渡しするなどして対応することは可能です。

 

ご参考になりましたら幸いです。

古田 聡(@soufuruta)※問題は解決しましたでしょうか?解決のヒントになった場合は「✓解決策マークを付ける」ボタンを押していただけますと他の方の参考にもなります。よろしくお願いします。