140 人が現在オンライン
140 人が現在オンライン
Google AdWords のログイン、MCC、API、Editor、認定資格などについてユーザー同士で意見交換ができます。運用者ならではの質問や回答を投げかけ合って問題を解決していきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

ホームページドメインの件

初級者 ✭

この度、ホームページドメインを変更しました。

www.keiyocleanlife.co.jp から www.keiyocleanlife.jp

google adwordの変更方法を教えてください。

京葉クリーンライフ

森内 英幸

 

3 人のエキスパートが返信verified_user

Re: ホームページドメインの件

注目ユーザー
設定されている広告文の最終URLを全て変更する必要があります。

アドワーズエディターを利用されると一括で変更できるので便利かもしれません。
https://sem-labo.net/blog/2009/12/15/0243/
※ リンク先ではリンク先URLとなっていますが、現在は「最終ページURL」になります。

・ アドワーズエディター
https://www.google.com/intl/ja/adwordseditor/

ご参考下さいませ。
Hiromichi Ogasawara
follow me on twitter

Re: ホームページドメインの件

トップコントリビューター
こんにちは。

ドメイン変更の場合、今までの広告リンクが存在しないページに対してになってしまっていないでしょうか。
この件もお忘れないようにご注意ください。

さて、変更手段ですが・・・管理画面からの変更方法を記載いたします。
広告文やキーワードを変更しない、広告グループなどのアカウント構造も変更しないという事でしたら、一番良いのは広告タブから個別の広告を編集する方法かと思います。「最終ページURL」を変更頂けば、以前のURLの広告は削除され、新しい広告として審査が始まります。

ご注意
・古い広告は削除されます。
・新しい広告は審査が入ります。
・広告表示オプションを設定している場合は、そちらの変更も忘れてはいけない。

広告数が多い場合など、エディタを使って処理する方が早いですね。
また、視認性も高く漏れが発生し温いかもしれません。ご一考ください。


(蛇足的追記)
広告アカウントではなく、Googleアカウント自体に影響する可能性があるので「 co.jp 」のメールアカウントを削除される場合はGoogleアカウントを「 .jp 」で作り直すなどして移行する必要も発生しますのでご注意ください。
石川 知紀(Tomoniri Ishikawa) ※問題解決の参考になった回答に「✓解決策マークを付ける」と、他の方の参考になります。ご協力ください。 https://goo.gl/fTW15h

Re: ホームページドメインの件

トップコントリビューター
森内 さん

こんにちは。

関連情報として追加共有させていただきます。

広告出稿として、リマーケティング、RLSAなどをご利用されていた場合、
ターゲット条件としてドメインを含む指定をしていた場合(例:keiyocleanlife.co.jp/form)、
ドメイン変更により戦略不一致になる可能性があるので、ご注意ください。

以上になります。
里村 仁士(Hitoshi Satomura)
※問題解決の参考になった回答に「✓解決策マークを付ける」のクリックを頂けると、他の方の参考にもなりますのでお願いいたします。
このトピックのエキスパート
石川 知紀
里村 仁士
小笠原 弘充