168 人が現在オンライン
168 人が現在オンライン
Google AdWords のログイン、MCC、API、Editor、認定資格などについてユーザー同士で意見交換ができます。運用者ならではの質問や回答を投げかけ合って問題を解決していきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

不正でも違法でもないサービスが「不正行為を可能とするサービス」扱いされます

[ 編集済み ]
初級者 ✭

現在、こちらのサイトを申請しています。

 

このサービスは、法人を対象とした「B to B」サービスであり、

そもそも「不正行為」にはあたりません。

 

ところが、なんど申請しても「不承認」として扱われ

「ポリシーに反する」という結果になってしまいます。

 

 

所管管轄の役所(総務省、経済産業省)も認めているサービスなのに、

それがNG扱いされてしまうと、どうしたらよいのか・・・。

 

審査基準も伝えてもらえませんし、前述のようなことを審査に付言してもらうこともないので、

大変困っています。

 

 

もし、なにかよい方法がありましたら、列挙などよろしくお願いいたします。

1 人のエキスパートが返信verified_user

Re: 不正でも違法でもないサービスが「不正行為を可能とするサービス」扱いされます

トップコントリビューター

恐らく不承認のメールが届いているかと思いますが、そこで示されたURLは分かりますでしょうか?

 

現状はそこから1つずつ対応して再審査しか方法は無いかと思います。

 

例えばですが、役所が認めているサービスなので法律上は問題無いと思うのでサイトの構造であったり設置しているリンクなどの1つが原因となっている可能性があります。

 

私も経験があるのですが、1つの文章を直しただけで承認されたり、1つリンクを外したら承認されたりするので、不承認メールにあるヘルプのリンクを頼りに調べるのが地道ですが確実かと思います。

 

参考になれば幸いです!

鳴海 拓也
このトピックのエキスパート
Takuya Narumi