391 人が現在オンライン
391 人が現在オンライン
Google AdWords のログイン、MCC、API、Editor、認定資格などについてユーザー同士で意見交換ができます。運用者ならではの質問や回答を投げかけ合って問題を解決していきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

葬儀のパーソナライズド広告に関して

初級者 ✭

葬祭業を営んでおります。

 

集客目的でパーソナライズド広告を検討していたのですが、葬祭業のパーソナライズド広告は、人間関係(パーソナライズド広告)の規約に牴触するようで、広告の掲載ができないようになっていました。

(1ヶ月前ぐらいは、掲載できていた気がするのですが...)

https://support.google.com/adwordspolicy/answer/143465?hl=ja

 

 下記の事項を知っている方がいらっしゃいましたら、ご教授いただけませんでしょうか?

 

・イメージのクオリティーの変更で広告の掲載可能か?そもそも、誘導先が葬儀にまつわるコンテンツの場合、掲載不可なのか?

 

・なぜ、葬祭業のパーソナライズド広告が、掲載不可となったのか?

 

・今後、パーソナライズド広告だけでなく、リスティング広告も同様の対応が予想されるのか?

 

よろしくお願い申し上げます。

 

 

2 人のエキスパートが返信verified_user

Re: 葬儀のパーソナライズド広告に関して

トップコントリビューター
こんにちは。
ちょっと葬儀の広告を扱っていないので検証することが出来ませんが、広告出稿が出来なくなっているという前提かつ私的推測で申し上げます。

確かに葬儀は「デリケートなコンテンツ」になります。心の傷が癒えるのに要する年月は千差万別で、特に肉親を失ったばかりのユーザーが何度も目にすることにより深く傷つくことは避けなければならないと考えます。(ディスプレイネットワークの設定には元々サイトカテゴリーオプションで「訃報、惨事: 死亡記事、葬儀サービス、自然災害に関する記事、事故など。」がありましたよね)
これはクリエイティブの問題ではないと思いますが、いかがでしょうか。

もしも単に表示されないサイトが多いのでしたら、広告掲載を受ける側がAdSensで何かしらの除外設定を行っている可能性もあります。

検索広告に関しては、本当に必要としているユーザーが探している際に表示させる必要があるので、掲載できなくなることは無いと思います。

ご参考になりましたら。
石川 知紀(Tomoniri Ishikawa) ※問題解決の参考になった回答に「✓解決策マークを付ける」と、他の方の参考になります。ご協力ください。 https://goo.gl/fTW15h

Re: 葬儀のパーソナライズド広告に関して

トップコントリビューター

masato さん

 

お答えいたします

・イメージのクオリティーの変更で広告の掲載可能か?そもそも、誘導先が葬儀にまつわるコンテンツの場合、掲載不可なのか?

パーソナライズド広告は以下の配信を指すのですが、これらの配信に対しては広告の掲載が認められていません。広告がテキストかイメージかは問いません。

  • リマーケティング
  • アフィニティ カテゴリ
  • カスタム アフィニティ カテゴリ
  • 購買意向の強いユーザー層
  • 類似ユーザー
  • 年齢や性別、地域によるターゲティング
  • Gmail 広告: すべての Gmail 広告がパーソナライズド広告ポリシーの適用対象となります。これには、キーワードによるターゲティングを行っていない Gmail 広告も含まれます。

パーソナライズド広告 - AdWords 広告掲載のポリシー ヘルプ : https://support.google.com/adwordspolicy/answer/143465?hl=ja

 

ですので、ディスプレイ広告であれば、コンテンツターゲットや手動プレースメント、トピックターゲットなど配信面のみターゲティングするものであれば配信できるはずです。

検索ですと、検索広告向けリマーケティングは出せないということですね。

 

・なぜ、葬祭業のパーソナライズド広告が、掲載不可となったのか?

このポリシーは、2016年5月下旬に変更が加えられたようです。で、直近まで動いていたとすれば、本来はNGであるはずのものがたまたま承認されたまま残ってしまっていたと考えたほうが良いかと思います。

 

 

参考:重要な更新: ユーザーの興味/関心や所在地に基づく広告に関するポリシー - AdWords 広告掲載のポリシー ヘルプ : https://support.google.com/adwordspolicy/answer/6348665?hl=ja&ref_topic=7330871

・今後、パーソナライズド広告だけでなく、リスティング広告も同様の対応が予想されるのか?

検索広告に対してであれば、前述したように検索広告向けリマーケティングでは既に使えないです。

今後どのようになるかは分かりませんが、従来の単純な検索だけであれば影響は出ないのではないかなと思います。

 

以上、どうぞよろしくお願いいたします。

田中 広樹 (Hiroki Tanaka)
※疑問が解決された場合は、参考になった回答に対して「✓解決策マークを付ける」のクリックをしていただけると、同じ疑問を持たれた方の参考にもなるので助かります