248 人が現在オンライン
248 人が現在オンライン
Google AdWords のログイン、MCC、API、Editor、認定資格などについてユーザー同士で意見交換ができます。運用者ならではの質問や回答を投げかけ合って問題を解決していきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

HAGAKURE構造でのキーワード マッチタイプについて

初級者 ✭

HAGAKURE構造での

キーワードのマッチタイプについて

 

 

キャンペーン:オレンジ

広告グループ:オレンジ

 

HAGAKURE構造の場合

上記広告グループにキーワードを追加していく流れだと思います。

 

キーワードですが、下記のように同一キーワードを全てのマッチタイプ別で、

同一広告グループに追加していくのが正解でしょうか?

 

それとも重複のキーワードはひとつのマッチタイプに絞り込んで

作っていくべきでしょうか?

いまいち正解がわからず悩んでおります。

 

オレンジ(完全一致)

オレンジ(フレーズ一致)

オレンジ(部分一致)

 

オレンジ ビタミン(完全一致)

オレンジ ビタミン(フレーズ一致)

オレンジ ビタミン(部分一致)

 

 

 

大変お手数おかけしますが、ご教授いただけますと幸いです。

 

 

1 人のエキスパートが返信verified_user
1 件の受理された解決策

受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者tzouさんが付与
5月

Re: HAGAKURE構造でのキーワード マッチタイプについて

トップコントリビューター
商材はなんでしょうかね?

それ次第でもありますが、
仮にオレンジ同等のビタミンを謳うサプリだったとしたら、僕の場合こうすると思います。
(マッチタイプはかっこで書きますね。かっこなしは部分一致です・[]が完全一致、""がフレーズ一致 +が絞り込み部分一致)

●キーワード
 オレンジ (入札単価とても低め)
 オレンジ ビタミン (入札単価そこそこ低め)
 +オレンジ +ビタミン (入札単価高め)
 

●広告
 多分、5〜10は作る



広告の結果を見て、広告を追加、変更

検索語句の結果を見て、除外したり追加したり


例えばですが、検索語句で
「オレンジ ビタミン」という検索語句の成果が、
「オレンジ」「ビタミン」とそれ以外を含む検索語句より明らかに良いのであれば、
キーワードとして[オレンジ ビタミン]を追加しつつ、入札単価も高めにします。
前者と後者が明らかに成果に大きな違いがなければ、
+オレンジ +ビタミン 1つのキーワードで十分です。

部分一致キーワードがあるということは、そのキーワードに完全一致する検索語句もまかなうわけですから、その場合、必ずしも完全一致のキーワードが必要ということではないです、なので、僕だったらピックアップされた6つのキーワードすべてをはじめからは入れないです。
でも入れてもいいですけどね、必ずしも必要ということではないということです。
だいたいそんな感じですかね。

で、一番重要なのは広告です。
結局のところ成果の良い検索語句をひっぱってくるのは、広告の内容です。
小西 一星

元の投稿で解決策を見る

ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者tzouさんが付与
5月

Re: HAGAKURE構造でのキーワード マッチタイプについて

トップコントリビューター
商材はなんでしょうかね?

それ次第でもありますが、
仮にオレンジ同等のビタミンを謳うサプリだったとしたら、僕の場合こうすると思います。
(マッチタイプはかっこで書きますね。かっこなしは部分一致です・[]が完全一致、""がフレーズ一致 +が絞り込み部分一致)

●キーワード
 オレンジ (入札単価とても低め)
 オレンジ ビタミン (入札単価そこそこ低め)
 +オレンジ +ビタミン (入札単価高め)
 

●広告
 多分、5〜10は作る



広告の結果を見て、広告を追加、変更

検索語句の結果を見て、除外したり追加したり


例えばですが、検索語句で
「オレンジ ビタミン」という検索語句の成果が、
「オレンジ」「ビタミン」とそれ以外を含む検索語句より明らかに良いのであれば、
キーワードとして[オレンジ ビタミン]を追加しつつ、入札単価も高めにします。
前者と後者が明らかに成果に大きな違いがなければ、
+オレンジ +ビタミン 1つのキーワードで十分です。

部分一致キーワードがあるということは、そのキーワードに完全一致する検索語句もまかなうわけですから、その場合、必ずしも完全一致のキーワードが必要ということではないです、なので、僕だったらピックアップされた6つのキーワードすべてをはじめからは入れないです。
でも入れてもいいですけどね、必ずしも必要ということではないということです。
だいたいそんな感じですかね。

で、一番重要なのは広告です。
結局のところ成果の良い検索語句をひっぱってくるのは、広告の内容です。
小西 一星

Re: HAGAKURE構造でのキーワード マッチタイプについて

初級者 ✭
ご返信いただきありがとうございます。
また、ご丁寧にご解説いただきありがとうございます。

商材につきましては、サプリではないですが、美容系の商材となります。


いただいた内容に返信する形で大変恐縮なのですが、
基本はフレーズ一致は使用しないという考えということでしょうか?

もしこちらの内容を見られました場合、お返事を頂けますと幸いです。

Re: HAGAKURE構造でのキーワード マッチタイプについて

[ 編集済み ]
レジェンド

tzou様


こんにちは。元代理店の運用担当で、いまはフリーランスで運用代行と代理店・広告主様への運用コンサルティングをしています、新田と申します。

アカウントの構造については悩みますよね。
hagakureについては解釈の幅がありますので、あくまでひとつの意見と捉えて頂ければと思います。
基本的には、
「KWと広告文の関連性を考えて、広告文が同じならグループをまとめる
 広告文が異なるなら広告グループを分ける」
という方針で考えて頂くのがよろしいかと思います。
なので、同じ語句でマッチタイプが異なるキーワードはひとつにまとめることになります。
ただし、ひとつの語句に対してすべてのマッチタイプを最初から登録することはあまりおすすめしません。

最終的な品質としては、検索語句と広告文の関係になりますので、できる限り絞り込み部分一致以上のマッチタイプを使って頂くのがよろしいかと思います。

わたしでしたら、
広告グループ1:オレンジ単体
キーワード:オレンジ(完全一致)、+オレンジ(部分一致)

広告グループ2:オレンジxビタミン
キーワード:+オレンジ +ビタミン(部分一致)
※「オレンジ(完全一致)」を除外
※成果を見ながら必要に応じて「オレンジ ビタミン(完全一致)」を追加

という形でしょうか。
なお、「オレンジ」以外の表現があったら、同じ構造で「オレンジ」の部分を置換した内容の広告グループを追加していく感じに私はします。

ボリュームが少なすぎたら、単体と掛け合わせはひとまとめにして広告カスタマイザを利用という感じです。

考え方としては、最初からすべてのマッチタイプを登録するのは、あまりおすすめしていません。
明らかに成果が出るとわかっているキーワードや、完全一致でなければボリュームが出すぎるキーワードは完全一致を使うものの、基本的には絞り込み部分一致もしくはフレーズ一致である程度遊びをもたせた状態で開始し、その後配信結果(検索語句)を見ながら、フレーズ一致→完全一致とマッチタイプを絞ったり、キーワードを追加していったりする方針がよろしいかと思います。

参考になりますでしょうか?
ちょっとわかりやすくまとめられなくて恐縮なのですが、わからない事があればご連絡ください。

 

※追記

小西様すみません。投稿内容かぶってしまいました。

acssemble(アクセンブル) 新田真隆 ※他の方の参考にもなりますので、解決した場合、その旨のご報告を頂き、解決マークの付与をして頂けると幸いです。また、解決できなかった場合その後の状況などをご共有頂けるとありがたく思います。

Re: HAGAKURE構造でのキーワード マッチタイプについて

トップコントリビューター

>tzouさん

 

基本はフレーズ一致は使用しないという考えということでしょうか?

 

いえ、必要なら使うし、必要なければ使わない、ということだけですね!

今回は、必要性が見受けられない、というか商材も、結果もわからないので現段階で判断つかない、というだけですね。

 

どういう検索語句をカバーしたいか、どのくらいのクリック単価でカバーしたいか、ということであって、

オレンジ部分一致が1つ入っていればとりあえずだいたいカバーされるわけです。

その中で、商材はわからないんですけど多分「オレンジ ビタミン」みたいなのが商材に一番近い検索語句なのかな?と思うので、多分絞り込み部分一致で登録して入札単価を上げる、でいいのかなと。

フレーズ一致であるべき理由があるとしたら、オレンジの次にビタミンという流れのほうが成果が良いというならフレーズ一致は必要でしょうけど、今わかる情報の中だとそれは判断つかないな、という。

 

とりあえず、オレンジ部分一致でだいたいカバーできるので、それで結果を見て、「オレンジ ビタミン」という語順の検索語句の成果が良いならフレーズ一致で入れればいいのかなと。

語順関係ないなら絞り込み部分一致だけでいいでしょうし。

「オレンジ」の文字を含む検索語句の成果がよくて、キーワード「オレンジ」にヒットする、「オレンジ」の文字を含まない検索語句の成果が悪い、となったら、"オレンジ"フレーズ一致を登録して、入札単価をあげますね。

 

ちょっと違う側面から言うと、もし入札単価が下記のようになる場合、

 

オレンジ 100円

"オレンジ" 100円

[オレンジ] 100円

 

この場合は部分一致1つで十分、というか他が存在する意味がないですよね。

 

だいたいそんな感じです。

 

 

 

小西様すみません。投稿内容かぶってしまいました。

 

 

被っても良いかとw

多少意見も違いますし。

小西 一星

Re: HAGAKURE構造でのキーワード マッチタイプについて

初級者 ✭
お返事いただきありがとうございます。
詳細なご説明をいただきありがとうございます。

完全一致でなければボリュームが出すぎるキーワードは完全一致を使うものの、
>>


ここの意味ですが、
完全一致じゃないとボリュームがでないキーワードという意味であっていますでしょうか?

理解不足があり、申し訳ございません。

Re: HAGAKURE構造でのキーワード マッチタイプについて

初級者 ✭
お返事いただきありがとうございます。
詳しくご説明をいただきありがとうございます。

私自身まだ手探りな状態でおこなっておりましたが、
わかりやすくご解説いただき理解のほうできました、ありがとうございます。


もう一点大変恐縮なのですが、
たとえば

「オレンジ」というキーワードを 部分一致 で設定した場合

成約に結びつくキーワードが発生すると思います。


たとえば
「オレンジ 効果」

というキーワードで成約した場合


同じ広告グループ内に


1.
「オレンジ 効果」というキーワードを「完全一致」で、追加登録するという認識は正しいものでしょうか?


2.
それともこの場合、新しくキーワードは追加しないものでしょうか?



知識不足があり、大変申し訳ございません。
もしこちらの内容を見られました場合、お返事を頂けますと幸いです。

Re: HAGAKURE構造でのキーワード マッチタイプについて

レジェンド
tzou様


>>完全一致でなければボリュームが出すぎるキーワードは完全一致を使うものの、

>>ここの意味ですが、
>>完全一致じゃないとボリュームがでないキーワードという意味であっていますでしょうか?

わかりにくい書き方をしてしまいました。すみません。
逆です。マッチタイプを完全一致などの厳しいものにしないと、ボリュームが出すぎて困るキーワードです。

例えば、自動車保険の見積もりサイト等を運営している場合、
「自動車保険」
を部分一致で登録したとすると、
「バイク保険」とか「損害保険」とか、もしかしたら「地震保険」や「火災保険」とか「ペット保険」とかの検索でも広告が表示されてしまう恐れがあります。そのため、「自動車保険」の一語のキーワードについては完全一致のみとしたほうが良い場合があると考えています。
掛け合わせキーワードは、例えば「+自動車保険 +見積もり(部分一致)」とか「自動車保険 ダイレクト(フレーズ一致)」を別に登録していくイメージです。

似て非なる言葉がある、一語のビッグキーワードは、
 自動車保険(部分一致)
 自動車保険(フレーズ一致)
 自動車保険(完全一致)
とせずに、一語のキーワードは
 自動車保険(完全一致)
とし、掛け合わせキーワードは別途
 +自動車保険 +見積もり(部分一致)
 自動車保険 ダイレクト(フレーズ一致)
などを登録していくほうが良いと思っています。

参考になりますでしょうか?
acssemble(アクセンブル) 新田真隆 ※他の方の参考にもなりますので、解決した場合、その旨のご報告を頂き、解決マークの付与をして頂けると幸いです。また、解決できなかった場合その後の状況などをご共有頂けるとありがたく思います。

Re: HAGAKURE構造でのキーワード マッチタイプについて

トップコントリビューター
熱心ですね!

「オレンジ効果」のお話で言うと…

>1.「オレンジ 効果」というキーワードを「完全一致」で、追加登録するという認識は正しいものでしょうか?

追加するだけだと、特に状況は変わらないことが多いと思います。
オレンジ(部分一致)にヒットしている「オレンジ 効果」のクリック数はこれだけだと特に変わらない、というのは何度も経験しています。

追加して、入札単価を上げるなら、クリック数は変わると思います。


検索語句「オレンジ 効果」のCPAが安く、クリック単価を上げてでもクリック数を上げたい、という状況なら、キーワードとして追加して、入札単価を上げていいと思います。
成果は良いけど入札単価を上げるほどではない、という場合、キーワードとして追加してもしなくても多分変わりません。


ところで、熱心に考えられているところこういうのも恐縮なのですが、お話に出されているようなキーワードの話は、悩まれるほど大きな話ではなく、結局のところ、ヒットする検索語句、検索語句ごとのインプレッションシェア、クリック単価、などを決定する大半の要素は、広告文です。
同じキーワードでも、広告のテキストとリンク先の内容次第で、検索語句は大きく変わります。
ものすごく極端に言えば、広告の内容と、リンク先の内容と、AdWordsに蓄積されるコンバージョンデータの質が良くて、AdWordsが上手く学習して最適化をかけたら、キーワードはオレンジ(部分一致)一つでも上手くいきます。
ていうのは極端ですが、キーワードが広告成果の大半を決めるわけではありません。

僕としては、tzouさんがはじめに挙げられたキーワードでも僕がお伝えしたキーワードでもどちらでもいいのでとにかく広告配信をはじめて、広告の内容をどうこうしていくことに手間も時間もかけることをおすすめします。

キーワードをどうしよう、なんていうのは配信後の検索語句の状況、各広告の成果の違い、などを見ないとなんともできません。
走り出しはだいたいでいいと思います。
部分一致のキーワードは入札単価低めにしておけば、とりあえず大きな痛手は受けないかと。


新田さんが挙げられた自動車保険の例、とてもわかりやすい例ですし参考になりますね。
ただ僕が挙げている例とはちょっと違うので、混乱されるかも知れません。

簡単に言うと、
僕は部分一致で大きめのキーワードを使う → 検索語句が広がりすぎるリスクはある
新田さんのは広がりすぎないキーワードを使う → 検索語句が広がりすぎないけど、予期しない検索語句を拾いにいく可能性も狭める

こんな感じですかね。
どっちが正解ということはなく、好きなやり方でやればいいと思います。

自動車保険でも、僕は、自動車保険(部分一致)を活用しないことは絶対にないです、が、まぁそれはやり方とかスタンスとか、ですかね。
成果を最大化するには絶対部分一致が必要とも言い切れるくらい部分一致はすごいキーワードなのですが、扱い方の問題もあるので、絶対使いましょう、と他の人に言い切れるものでもなく。


ただ、美容系商材ということは、オレンジ(完全一致)がボリュームがでなさすぎるような気はします、ページ次第ですが、オレンジ(完全一致)にヒットする検索語句(つまり、オレンジ)と、広告とリンク先との関連性が高まりづらいかも知れないので、そうなるとオークションには勝ちづらくなり、結果、インプレッションは多くなりません。
あと、美容商材ということは「オレンジ」を求めている人がそうそう買うかな、という気もするので、部分一致で広がる検索語句から探すべきかなと僕は思います。
と、考えるとキーワードの選定そのものの話に入ってしまいますし、他にも考えられているでしょうからそこはさておき。

何にしろ、キーワードのことをここまで考えるより、キーワードはだいたいにしてなるべく早めに広告のことを考えるべき、と僕は思います。
僕はキーワードより先に広告を作ってます。広告作らないとキーワードも作れない、というか。
広告について考えるときはぜひご投稿ください!
小西 一星

Re: HAGAKURE構造でのキーワード マッチタイプについて

初級者 ✭

ご返信が遅くなり、申し訳ございません。
お返事いただきありがとうございます。

いえいえ、とんでもございません。
ご丁寧にありがとうございます。

自動車保険 の例非常に参考になりました。
まだまだわからない部分も多いですが、少しずつ広告を配信し、調整をしていこうと思います。

ご教授いただきありがとうございます。

Re: HAGAKURE構造でのキーワード マッチタイプについて

初級者 ✭

ご連絡が遅くなり、申し訳ございません。
お返事いただきありがとうございます。

わかりやすくご説明していただき腑に落ちました。

広告内容が重要だとのこと、
小西様のお考えと新田様の運用の違いまでご説明いただき、理解も深めることができました。

広告を配信しながら、勉強をかさねていこうと思います。

ご教授いただきありがとうございます。

Re: HAGAKURE構造でのキーワード マッチタイプについて

レジェンド
小西様

すみません。補足ありがとうございますm(__)m
acssemble(アクセンブル) 新田真隆 ※他の方の参考にもなりますので、解決した場合、その旨のご報告を頂き、解決マークの付与をして頂けると幸いです。また、解決できなかった場合その後の状況などをご共有頂けるとありがたく思います。