643 人が現在オンライン
643 人が現在オンライン
Google AdWords のログイン、MCC、API、Editor、認定資格などについてユーザー同士で意見交換ができます。運用者ならではの質問や回答を投げかけ合って問題を解決していきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

Trueviewの無効操作による返金金額が大きい件

[ 編集済み ]
初級者 ✭

どなたかお知恵を貸していただけませんでしょうか。

 

昨年12月の請求書で来た無効操作の返金で、Trueviewに対しての返金金額が、これまでと違って大きくなっていました。

具体的に言いますと、

350万配信→30万返金、

200万配信→20万返金、 といった具合です。

(配信期間はどちらも昨年7~10月頃)

 

おそらく、内容に関してはヘルプページにある無効操作の例以上の回答はいただけないのかなあ、とは思っているのですが、

上記は代理店の運用担当としてお預かりしているアカウントでして、

この返金額をお客様にどう説明したらよいものか...と苦慮しております。

 

配信量の1割近くが無効操作でした、と言ってしまうと、過去の配信結果や、ブランドリフト調査の信頼性にも影響してしまうのではと心配しております。

同じような経験をお持ちの方がいらっしゃいましたが、どうクライアントへ説明すれば納得していただけるのか、お知恵を貸していただけないでしょうか。

 

よろしくお願いいたします。

1 人のエキスパートが返信verified_user

Re: Trueviewの無効操作による返金金額が大きい件

注目ユーザー
返金額が大きい場合はGoogle社へ連絡し、調査をお願いするようにはしています。
TrueViewでの経験・・・ではないので、恐縮ですがGDNの通常配信で返金額が大きいときに媒体調査をした結果、Google社側のシステム的な問題だった場合もありましたので・・・。

クライアント様へは、
・TrueViewの無効操作の定義 を説明したうえで、
・媒体の回答 を提示し、
・過去掲載上の返金状態(全体の何割/クリック・imp想定)を共有する

というのはいかがでしょう?

私たち運用者がコントロールできない箇所であり、媒体の配信信用性についてはどうしようもできない部分ではありますので、媒体精度も含めて改めて仕様についてご共有が無難かと思います。
(という話をすると、Yahoo!社は!?ともなりかねないですが・・・)

アドブロックされているデータ(アクティブビューに入るかどうかは調査していませんのでわかりませんが・・・)の件もありますので、広告掲載データはあくまで媒体側の数値である旨はお伝えし、ご理解いただくしかないかな、とは思います。


以上、ご参考までに。
でぶてて

Re: Trueviewの無効操作による返金金額が大きい件

初級者 ✭

>でぶててさま

 

始めまして、ご回答ありがとうございます。

お礼が遅れてしまい、申し訳ありません。

 

いただいたアドバイスに従い、サポート窓口から無効操作の調査をお願いしました。

回答はまだ来ていないのですが、先にお客様に返金の金額をお知らせしたところ、

非常にびっくりしておられるので、(それはそうですよね...)、

ひとまずサポートからの調査結果を待ちますが、

でぶててさんの仰るとおり、事実の共有と無効操作の定義についてご説明してこようと思います。

 

でぶててさん、ご回答ありがとうございました!

 

----

 

また、少ない知人にも聞いてみたところ、どうやら現在、似たような返金をされているクライアントが複数いるようです。

返金祭りのようなことが起こっているのでしょうか?

同じようなことが起こっている方がいらっしゃいましたら、差し支えない範囲で状況をお聞かせいただければ幸いです。

 

 

Re: Trueviewの無効操作による返金金額が大きい件

注目ユーザー
エビ太さん

ご参考にしていただけるとのことありがとうございます。

> 返金祭りのようなことが起こっているのでしょうか?
私(弊社)の管轄するアカウントでは起きていないですね・・・同時期であれば何か共通項があるかも、しれないですね。
でぶてて

Re: Trueviewの無効操作による返金金額が大きい件

初級者 ✭

解決案ではございませんが…

 

私の運用する案件でも同様の無効な操作が発生していました。

先月までは金額としてもスルー出来る程度だったのですが、今月から急に増えてきました。

 

先日サポートに問い合わせたところ、原因の特定はしてくれないとのこと。

ただし、9月に発生していた無効な操作が12月になって処理されたため、12月の計上になったということだけは判明しました。

また、私の案件では9月頃から海外での広告表示が増えているように思えます。エリア指定しているのですが…何か関係あるのかもしれません。

 

参考までに。

このトピックのエキスパート
でぶてて