133 人が現在オンライン
133 人が現在オンライン
Google AdWords のログイン、MCC、API、Editor、認定資格などについてユーザー同士で意見交換ができます。運用者ならではの質問や回答を投げかけ合って問題を解決していきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

impシェアとサーチコンソールの実績との差異に関して

初級者 ✭ ✭ ✭

初めまして、よろしくお願いします。

現在、アドワーズとサーチコンソールを連携しており、アドワーズの管理画面から、
検索広告と自然検索の両実績が比較して見れるようになっています。

その際に、ある特定のKW(仮に「海水浴場」)のクエリの実績を見た時なのですが、
「海水浴場」のimpシェアは95%となっており、100%近く出ているはずなのですが、
一方で、検索広告と自然検索の両実績を見れる画面で実績を、自然検索だけでしか出ていないimpというのが相当数あります。

impシェアではほぼ100%出ていると思うのですが、実際は自然検索のみにしか出ていない理由って何が考えられるのでしょうか。
もしご存知の方がおられましたらご教示頂けると幸いです。

「海水浴場」完全一致のimpシェア
https://gyazo.com/75eb9514cbdbd0aa91c4e1abbf8e753f

「海水浴場」KWの自然検索と検索広告の実績
https://gyazo.com/56b4926899f62175595c0d3cc425f86c

1 人のエキスパートが返信verified_user
1 件の受理された解決策

受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
小笠原 弘充 (注目ユーザー)さんが付与
8月

Re: impシェアとサーチコンソールの実績との差異に関して

トップコントリビューター
こんにちは。

ちょっと分かりかねるところですが、次のような原因を推測しました。
 ①検索アナリティクスの表示回数を正しくけん引していない(現在は、表示可能なページに掲出した時点でカウントするようになっているんですよね)
 ②ユーザーがオプトアウトしている(そもそも広告を表示しない)
 ③AdWordsで配信条件に設定がある(年齢、性別、除外キーワード、国、地域)
 

一番発生しそうなのは③でしょうか。除外設定があったり、部分一致で除外キーワードを設定、あるいは日本にしか配信していない場合(ハワイで日本人が「海水浴場」と日本語で検索しているなど)も考えられるかもしれません。
あと、検索ネットワークで発生した実際の表示回数を、表示候補となった回数の推定値で割ったものですから、誤差は出ます。ちょっと前まで完全一致のインプレッションシェアだったので最近は細かく分かるようになりましたよね。

念のために検索インプレッション シェア損失率(予算)と検索インプレッション シェア損失率(広告ランク)を確認して頂き、問題無ければ気にする必要性は低いのかなと思います。ご参考になりましたら。

石川 知紀(Tomoniri Ishikawa) ※問題解決の参考になった回答に「✓解決策マークを付ける」と、他の方の参考になります。ご協力ください。 https://goo.gl/fTW15h

元の投稿で解決策を見る

ベストアンサーのマーク済み.
解決策
小笠原 弘充 (注目ユーザー)さんが付与
8月

Re: impシェアとサーチコンソールの実績との差異に関して

トップコントリビューター
こんにちは。

ちょっと分かりかねるところですが、次のような原因を推測しました。
 ①検索アナリティクスの表示回数を正しくけん引していない(現在は、表示可能なページに掲出した時点でカウントするようになっているんですよね)
 ②ユーザーがオプトアウトしている(そもそも広告を表示しない)
 ③AdWordsで配信条件に設定がある(年齢、性別、除外キーワード、国、地域)
 

一番発生しそうなのは③でしょうか。除外設定があったり、部分一致で除外キーワードを設定、あるいは日本にしか配信していない場合(ハワイで日本人が「海水浴場」と日本語で検索しているなど)も考えられるかもしれません。
あと、検索ネットワークで発生した実際の表示回数を、表示候補となった回数の推定値で割ったものですから、誤差は出ます。ちょっと前まで完全一致のインプレッションシェアだったので最近は細かく分かるようになりましたよね。

念のために検索インプレッション シェア損失率(予算)と検索インプレッション シェア損失率(広告ランク)を確認して頂き、問題無ければ気にする必要性は低いのかなと思います。ご参考になりましたら。

石川 知紀(Tomoniri Ishikawa) ※問題解決の参考になった回答に「✓解決策マークを付ける」と、他の方の参考になります。ご協力ください。 https://goo.gl/fTW15h

Re: impシェアとサーチコンソールの実績との差異に関して

初級者 ✭ ✭ ✭
石川様

こちらご丁寧にご回答頂きありがとうございます。
私の方でもいろいろ調べましたが、原因としては①に近い感じでした。

adwordsのimpシェアは、オークションに参加した際の勝率で、実際に対象(例:海水浴場)のクエリをユーザーが検索した際に、Adwordsのオークションに参加しなければ、impシェアの母数としてカウントされないということらしいです。

対象のクエリをユーザーが打った際に、adwordsのオークションが発生しない理由は、ブラックボックスということで論理的な説明はもらえませんでしたが、実際に私がいろいろなクエリで検索する際にAdwordsの広告枠が出ないことも多々あるので、その説明もある程度納得できました。

石川様にご教示頂いた要因や上記を基にして、この差異はあまり気にしないようにしようかと思ってます。
ご丁寧なご回答、誠にありがとうございました!

Re: impシェアとサーチコンソールの実績との差異に関して

トップコントリビューター
貴重な考察を共有頂き、有難うございます。
結果的には的外れだったようで申し訳なかったです。

「表示候補となった回数の推定値 ≒ Adwordsのオークションに参加した回数」という推論ですね。
おそらく様々なロジックが存在して、細かく追及すればオークションに参加できる上限数の制限なども内部的に有ったりするのでしょうね。

石川 知紀(Tomoniri Ishikawa) ※問題解決の参考になった回答に「✓解決策マークを付ける」と、他の方の参考になります。ご協力ください。 https://goo.gl/fTW15h