542 人が現在オンライン
542 人が現在オンライン
Google アナリティクスのアカウント設定、プロパティ、ビューやフィルタ設定などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合って、よりデータ分析の知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

カスタムレポートの数値について

初級者 ✭ ✭

こんにちは。

カスタムレポートで特定ディレクトリの数値を見たいと思っています。

正しく設定できているか確認するため、カスタムレポートの数値と、通常のビューの数値を見比べたところ、ページビュー、直帰率、離脱率、閲覧開始数は一致したので、設定自体は間違っていないのかなと思うのですが、一致しない数値もあり判断に迷っています。

 

<カスタムレポートの設定内容>⇒Aとします。

◆指標:セッション、PV、ページ/セッション、ユーザー、新規セッション率、直帰率、離脱率、平均セッション時間、閲覧開始数

◆ディメンション:ページ

◆フィルタ:一致|ページ|正規表現|特定ディレクトリ名

これによって、見た目は 行動>すべてのページ と同じように対象ディレクトリ内の各ページがセッション数順に並んでいます。

 

<比較対象>⇒Bとします。

全体のビューのアドバンスセグメントで、

条件|ユーザーフィルタ|ページ>含む>特定ディレクトリ名

を設定し、

行動>すべてのページ>特定ディレクトリを抽出して表示

 

前述の通り、いくつかの数値は合致しましたが、

 

(1)Aにおけるセッション

Bのページ別訪問数は、各ページごとのセッションと認識しています。

従って、ディレクトリ単位で見た時にAのセッションと、Bのページ別訪問数のディレクトリ合算値が全然異なるのは理解できます。

ただ、Aの「各ページごと」に出ているセッションは、どういう数値と考えればよいのかよく分かりません。

どういう基準で集計されているものでしょうか?

 

(2)Aにおける平均セッション時間

同様に、Aにおける平均セッション時間について、ページごとに出ている時間はどういう数値と考えればよいでしょう?

そのページごとのセッション時間だとすると、Bのページ別訪問数と一緒になるような気がするのですが。

 

分かりにくい点があればご指摘ください。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

2 人のエキスパートが返信verified_user

Re: カスタムレポートの数値について

トップコントリビューター
杉さん

Aのカスタムレポートのフィルターは、「ヒットベース」で、アドバンスセグメントは「セッション」ベースなので、Apple to Appleを比較できていない状態です。

カスタムレポートを作成する場合、スコープが「ヒットベース」、「セッションベース」、「ユーザーベース」のどれに該当するかを考慮し、ディメンション、指標ともそのスコープに合わせてゆく必要があります。

例えば、以下の場合、ディメンションが「ページ」とヒットベースのため、指標もヒットベースの指標に合わせる必要があります。

◆指標:セッション、PV、ページ/セッション、ユーザー、新規セッション率、直帰率、離脱率、平均セッション時間、閲覧開始数
◆ディメンション:ページ
◆フィルタ:一致|ページ|正規表現|特定ディレクトリ名

こちらに、スコープの説明についての公式ヘルプがあるので、ご参照ください。
https://support.google.com/analytics/answer/2709828?hl=ja#example-hit

ただ、あまり分かりやすいヘルプではないので、お手数ですが、カスタムレポートで調べたいこと。をこのスレッドに記述して頂ければ、どのようなディメンション、指標、フィルタの組み合わせでカスタムレポートを作成すべきか、アドバイスできるかと思います。

今、投稿してある情報からだけ判断すると、おそらく、セッションベースのレポートが欲しいような気がしますので、今、ディメンションとして使われている「ページ」を「ランディングページ」に変えていただければ意味のあるデータが取れるような気がしてます。

Re: カスタムレポートの数値について

初級者 ✭ ✭
木田さん

ありがとうございます。

簡単な経緯としては、某メガサイト内でいくつかのコンテンツやキャンペーンサイトの制作を担当しています。
これまでの分析では、Bのようなセグメントで行っていましたが、それだと対象ディレクトリのみのセッション数が分からず、それを調べるためには専用ビューもしくはカスタムレポートを使うという記事を見たことがあるので、今回カスタムレポートを試そうとした次第です。(GAはクライアント管理につき、ビューは作れません。)

ということで、最低限知りたいのは、コンテンツ(ディレクトリ)ごとの「セッション数」です。
あわせて、セッション数以外の主要数値も同じカスタムレポートから取れれば便利だと思っています。
※PV、ページ単位の滞在時間、ランディング数などは通常のレポートからも取れますし、ユーザー数もセグメントで取れるものと思ってますので、必須ではないですが。

ということで、
・特定ディレクトリに対するセッション数を取りたい
・そのためのカスタムレポートで、できるだけ主な数値を取れればベスト
というのが今回やりたいことになります。

ご指摘いただいたことから考えると、、ディメンションの設定内容が違っているのかなと思うのですが、ご助言いただけると幸いです。

よろしくお願いいたします。



Re: カスタムレポートの数値について

レジェンド
横からすみません。こんにちは。

そうなんですよねえ、ページ単位ですと、セッションが紐付かないため
おそらくディレクトリごとに、といった場合、おおせのページ別セッションなど
から近似値を取るしかないんじゃないですかね。

おそらくわたしが担当であれば、GTMかなにかを実装して、コンテンツグループ
でページ単位を、ディレクトリごとにまとめてとか、ライター単位でまとめてとか、
テーマごとにまとめてとか、して、とりあえず近似値で、相対評価とかをしますかねえ。

お気持ちはわかるのですが、GAはページ単位でのそういう集計はどうも難しい
んですよねえ、仕様上。

よろしくお願い致します。


------
文責:カグア!

Re: カスタムレポートの数値について

初級者 ✭ ✭
カグアさん

ありがとうございます。

GTMは実装済みですが、それも含めてクライアント管理のため、グルーピングなども個別にはやってもらえないのです。。

ページ単位は通常の「ページ別訪問数」でよいのですが、例えば1つのキャンペーンでトップ+下層5Pのコンテンツがあったとして、そのキャンペーンだけのセッション数を取りたい場合、各ページの「ページ別訪問数」の合算だと、近似値というよりかなり多くなってしまうものと認識しています。
(違ったらご教授ください)

サイト全体で見る場合は、ユーザーサマリに出てくるセッションがサイトを全体で見た時のセッション数かと思いますので、カスタムレポートでそれをディレクトリとして見れないものでしょうか?
というのが質問の趣旨になります。

何か解決策があれば・・よろしくお願いいたします。

Re: カスタムレポートの数値について

トップコントリビューター

杉 さん

 

こんにちは。

>最低限知りたいのは、コンテンツ(ディレクトリ)ごとの「セッション数」

上記であれば下記のカスタムレポートで抽出可能かと思いますがいかがでしょうか。

 

2016-09-28_131312.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他に計測されたい指標に関しては

コンテンツグループや新規ビューが作成できないとのことなので、

実現が難しいのかなと考えられます。

 

もし、クライアントさまに費用をいただいてキャンペーンを行い

サイト内の特定ディレクトリに何らかの目標を達成するために集客しているのであれば、

その効果を確認するために新しくビューを作成し、検証したいと

ご説明いただくのが1番よい手段なのではないかなと思います。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

よろしくお願いいたします。

 

Re: カスタムレポートの数値について

初級者 ✭ ✭
yu-sukeさん

ありがとございます。

いただいた設定の通り、ディメンション、フィルタをランディングページにしたカスタムレポートCを作り、前回のAと比較してみました。
※指標はAのママ、セッション以外も残しています。

結果としては

◆AとCで同じ数値
平均セッション時間/閲覧開始数

◆AとCで近似値
セッション/新規セッション率/直帰率

◆AとCでかなり違う数値
ページビュー数/ユーザー数/離脱率

ディメンション・フィルタの違いから、CはAに対して「そのディレクトリ内ページにランディングした場合」の数値なのかなと思うのですが、それはイコール「対象ディレクトリ全体のセッション数」と見なしてよいものでしょうか?

ページビューやユーザーの差が大きいのは、そもそもカスタムレポートで取得するのは難しいということになるのでしょうか?

ページビューは、最初の質問時に書かせていただいた「B」と「A」は合致しているのですが、今回の「C」では半分近く減りました。

Re: カスタムレポートの数値について

トップコントリビューター
杉 さん

こんにちは。
ご確認いただきありがとうございます。

木田さんが前述で記載されたましたようにGoogleアナリティクスの
ディメンションと指標には、セッション、ユーザー、ヒットと
それぞれスコープレベルが違うものがあります。
カスタムレポートでは、それらのスコープレベルが異なるディメンションと指標を
柔軟にかけ合わせて作成することができてしまうため、
(良いか悪いかは別として)
何(ディメンション)の何(指標)をどのようにレポートとして表現したいかを
決めてレポート設定を行う必要があります。

理解しておかなければいけない例として
指標の「セッション」は流入状況を確認するための指標であり、
対応するディメンションは「ランディングページ」などの流入に関する指標となります。
ディメンションの「ページ」は流入に関する指標ではなく行動に関する指標となるため
ディメンション「ページ」と指標「セッション」はNGとなります。

>ディメンション・フィルタの違いから、CはAに対して
>「そのディレクトリ内ページにランディングした場合」の
>数値なのかなと思うのですが、それはイコール「対象ディレクトリ全体のセッション数」
>と見なしてよいものでしょうか?
上記に記載されているCはAに対してが理解できなくて申し訳ないですが
Cに関しては「対象ディレクトリ全体のセッション数」の認識でお間違いありません。
上記にも記載しましたように「セッション数」に関しては
「ランディングページ」に対しては適用される指標となりますので
フィルタで絞り込んだ対象URLを含むランディングページのセッション数となります。

以上、ご確認の程よろしくお願いいたします。

Re: カスタムレポートの数値について

初級者 ✭ ✭
yu-sukeさん

ご説明ありがとうございます。

--
「ランディングページ」に対しては適用される指標となりますので
フィルタで絞り込んだ対象URLを含むランディングページのセッション数となります。
--

こちらですが、ここで言う「ランディングページ」は、外部からだけではなく、対象ディレクトリ以外の同ドメインサイトからの流入(サイト内遷移)も含まれていると理解してよいのでしょうか?
つまり、フィルタで設定した特定ディレクトリ内のページ以外から、サイト内外問わずディレクトリ内のいずれかにランディングした数=ディレクトリ自体のセッションということですね?

あと念のため質問なのですが、フィルタでディレクトリを設定する際の記述ですが、「www.ドメイン/対象ディレクトリ/」で入力しているのですが、これで大丈夫でしょうか?

よろしくお願いいたします。
このトピックのエキスパート
Kazkida
yu-suke