383 人が現在オンライン
383 人が現在オンライン
Google アナリティクスのアカウント設定、プロパティ、ビューやフィルタ設定などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合って、よりデータ分析の知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

クロスドメインでのPDFファイルの#以降のパラメータ削除(タグマネージャー使用)

初級者 ✭

はじめまして。

クロスドメインでのPDFファイルの#以降のパラメータ削除が出来なくて困っております。

 

http://www.tam-tam.co.jp/tipsnote/seo/post5447.html

のページを参考に各htmlページのパラメータ削除は出来たのですが、

PDFファイルにはタグを埋め込めないため、PDFでのパラメータ削除ができません。

dataフォルダにPDFを置いているのですが、以下のように表示されます。

 /data/-----.pdf#_ga=1.75095057.24911284.1469237433

 

また、#以降削除のタグの配信トリガーに

元から設定していたすべてのページビューに加え、

以下の配信トリガーを追加したのですが、うまくいきません。

 

イベント:クリック

トリガー:ターゲット すべての要素

配信するタイミング:Click URL 先頭が一致 /data

 

やはり、PDFにアクセスし終わった段階でトリガーが配信されないとうまくいかないのでしょうか?

どなたか知見がある方いらっしゃれば、アドバイスいただけますと幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

1 件の受理された解決策

受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者Jackさんが付与
8月 2016

Re: クロスドメインでのPDFファイルの#以降のパラメータ削除(タグマネージャー使用)

レジェンド
pdfに至る前のページで設置するタグを変更する必要があります。
もしやるのであれば、通常のGTMを使ったクロスドメイントラッキングの設定ではなく、装飾リンクタグを使ったクロスドメイントラッキングを行う必要がありそうです。

とはいえ、ハッシュパラメーター付きのURLでPDFにアクセスしてしまっても何も問題はないので、そのままにしておくのがいいと思います。

元の投稿で解決策を見る

Re: クロスドメインでのPDFファイルの#以降のパラメータ削除(タグマネージャー使用)

レジェンド
通常ブラウザ上でPDFを表示するときは、ブラウザのプラグインで動作しています。そして、このときはJavaScriptが実行できないため、タグマネージャを読み込むことができません。結果として、タグマネージャ上で配信されているタグの読み込みもできません。
なので、このケースでは諦めるしかありません。

また、PDFリンクの場合、リンク先とクロスドメイントラッキングを行うことはできないので、最初からクロスドメインの対象としない、ようにするのが良いかと思います。

Re: クロスドメインでのPDFファイルの#以降のパラメータ削除(タグマネージャー使用)

初級者 ✭
山田様

分かりやすいご説明ありがとうございます。

>PDFリンクの場合、リンク先とクロスドメイントラッキングを行うことはできないので、
>最初からクロスドメインの対象としない、ようにするのが良いかと思います。
現在クロスドメインがxxx.jp とxxx.comで、PDFがxxx.jp/data/---.pdf という階層にあります。
xxx.jp/data下にPDFが置いてあるため、xxx.jp/dataを計測対称にしないよう設定できば、
上手くいきそうですが、調べても設定方法が分かりません。

もし、方法をご存知でいらっしゃれば、ご教示いただけますと幸いです。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者Jackさんが付与
8月 2016

Re: クロスドメインでのPDFファイルの#以降のパラメータ削除(タグマネージャー使用)

レジェンド
pdfに至る前のページで設置するタグを変更する必要があります。
もしやるのであれば、通常のGTMを使ったクロスドメイントラッキングの設定ではなく、装飾リンクタグを使ったクロスドメイントラッキングを行う必要がありそうです。

とはいえ、ハッシュパラメーター付きのURLでPDFにアクセスしてしまっても何も問題はないので、そのままにしておくのがいいと思います。

Re: クロスドメインでのPDFファイルの#以降のパラメータ削除(タグマネージャー使用)

初級者 ✭
山田様

ご回答ありがとうございます。御礼遅れまして、大変失礼いたしました。
敷居が高そうなので、ハッシュタグ付きのPDFのままにしておくことに決めました。
重ね重ねとなりますが、誠にありがとうございました。