AdWords が「Google 広告」になりました。これまで AdWords としてご利用いただいていたサービスの名前が「Google 広告」に変わりました。検索ネットワーク、ディスプレイ ネットワーク、YouTube などを対象にあらゆる広告サービスを提供いたします。詳細

305 人が現在オンライン
305 人が現在オンライン
Google アナリティクスのアカウント設定、プロパティ、ビューやフィルタ設定などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合って、よりデータ分析の知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

データ件数について

初級者 ✭ ✭

2点確認があります。

 

1)データの件数が途中で変わる

現在「eコマース」の「商品の販売状況」で以下で表示をさせています。

プライマリディメンション「商品」

セカンダリディメンション「参照元」

 

度々起こるのですが、最終のデータ件数が最初は「14000」ほどなのですが、

例えば2ページ目に移動した場合件数が「5043」に変更になっています。

 

この場合、後ろの方のデータが確認できない状況です。絞込みは過去日付にしているため、件数は変わらないはずなのですが、

どういう操作であれば、正しく表示されますでしょうか。

※例えば数量が1件のデータなどが見れない常態です。

 

2)アドバンスで絞込みをした場合

5000件以上データがあった場合でアドバンスで例えば、上記の状態で「facebook」で絞り込んだ場合、5000件までのデータの中での絞り込みになりますでしょうか。この場合、データをエクスポート(この場合も数回に分けて)で対応するしかないでしょうか。

 

初歩的な質問で申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

1 人のエキスパートが返信verified_user

Re: データ件数について

トップコントリビューター
Yuko Tabata さん

こんにちは。記載いただきました件につきまして返信させていただきます。

Googleアナリティクスのデモアカウントにて
同じプライマリディメンションとセカンダリディメンションの組み合わせでは再現できませんでしたが
セカンダリディメンションに「分の指標」を選択することで再現できました。

おそらくですが、プライマリディメンションかセカンダリディメンションに(other)が存在すると思われます。
セカンダリディメンションを使用すると、集計したデータから計算処理したレポートを表示するのですが
その結果、(other)としてまとめられてしまうデータ量であることが考えられます。

レポートの [(other)] 項目 - アナリティクス ヘルプ
https://support.google.com/analytics/answer/1009671?hl=ja

回避する1つの方法としては、計算対象のデータ量をへらす方法が考えられ
対象期間を短くし、分割してレポート表示していただくことで、(other)の発生は防げるかと思います。
1日間のデータでも(other)が発生してしまうようだと厳しいです。

有料版のGoogleアナリティクス360であれば、
非サンプリングレポート、カスタム表やBigQueryへのエクスポートなどの方法があります。

以上、ご参考になれば幸いです。
ご確認のほど、よろしくお願いいたします。