60 人が現在オンライン
60 人が現在オンライン
Google アナリティクスのアカウント設定、プロパティ、ビューやフィルタ設定などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合って、よりデータ分析の知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

ユーザーへの権限付与(アカウントレベルとプロパティレベルの違いや移譲)について

初級者 ✭

自分が管理しているアカウントには、いくつかのプロパティ(クライアントさんのサイト)が登録してあります。そしてそろぞれのクライアントさんのメールアドレスがユーザーとして登録されています。
 
これまで
 
[アカウント ユーザーの設定]
ユーザー情報
メールアドレス abc@xyz.com
アクセスと権限

─アカウント、すべてのプロパティ、すべてのビューの基本権限  [なし]
 
┼XXX.....     [なし]
┼XXX.....     [なし]
┼XXX.....     [なし]
┼abc@xyz.com  [なし]
┼XXX.....     [なし]
┼XXX.....     [なし]
 
となっていましたが、このたび、その中のあるクライアントさんが自分の管理を外れました。
そのさい、ユーザー管理者として権限を変更してほしいと依頼がありました。
そこで2点質問があります。

 

 

 

【質問1】

上記のページでアクセスと権限を
 
┼abc@xyz.com  [ユーザー管理、編集、共有設定、表示と分析]
 
と変更した場合、このユーザは、他のプロパティにアクセスしたり、編集したりできるようになってしまうのでしょうか。
別な言い方をすれば、このクライアントさんが他のプロパティやアカウント自体を自由に操作できるようになってもらっては困るので、その権限を、この特定のプロパティにだけに限定したいわけです。その場合、この操作で良いのでしょうか。
 
 
【質問2】

上記の質問1の対策でも可能かもしれないのですが、もしこのクライアントさんのユーザー(メールアドレス)で別のアカウントを設け、そこに上記の[abc@xyz.com]というプロパティを移動できれば、なんの心配もなく管理を移譲できます。その場合、どのような手順を踏めばいいのでしょうか。

 

以上、よろしくお願いいたします。

 

1 人のエキスパートが返信verified_user

Re: ユーザーへの権限付与(アカウントレベルとプロパティレベルの違いや移譲)について

[ 編集済み ]
トップコントリビューター

初めまして。

 

【質問1】ですが、指定したアカウントに対してのみ権限が付与されます。

 

Tapas Yさんが管理していらっしゃるのは複数のAnalyticsアカウントになっていると思います。下図のような感じですね。

それぞれのフォルダアイコン状の数だけアカウントがぶら下がっている次第です。

 

2.jpg

上記の画面で赤枠の「アナリティクス設定」をクリックして画面を遷移してください。

 

無題.jpg

上記画面の左上「アカウント」で、権限を付与するアカウントを選んでください。

 

1.jpg

ユーザー管理から「権限を付与するユーザー」でメールアドレスを指定して

ユーザー管理、編集、共有設定、表示と分析」を指定すればOKです。

 

この際に、クライアント様のメールアドレスでGoogleアカウントが必須になります。

事前にGoogleアカウントを既にお持ちのメールアドレスか、Gmailアカウントなどを準備頂いておくべきかと思います。(稀に、大手企業様では禁止されていたり、制御されている場合がありますので、このチェックも兼ねて先にGoogleアカウントを作って頂いた方が良いと思います)

これが【質問2】の回答になりますでしょうか。

 

ご参考になるようでしたら。

 

 

 

 

石川 知紀(Tomoniri Ishikawa) ※問題解決の参考になった回答に「✓解決策マークを付ける」と、他の方の参考になります。ご協力ください。 https://goo.gl/fTW15h