AdWords が「Google 広告」になりました。これまで AdWords としてご利用いただいていたサービスの名前が「Google 広告」に変わりました。検索ネットワーク、ディスプレイ ネットワーク、YouTube などを対象にあらゆる広告サービスを提供いたします。詳細

260 人が現在オンライン
260 人が現在オンライン
Google アナリティクスのアカウント設定、プロパティ、ビューやフィルタ設定などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合って、よりデータ分析の知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

内部アクセスを分析するには

NH
中級者 ✭

お世話になっております。

ビューフィルタによって、内部IPアドレスを除外する設定は一般的ですが、
内部=関係者(支店・営業所・販社など)からのアクセスのみを集計対象とするような設定はできないのでしょうか。

フィルタの種類を「右を含む」として固定IPアドレスを設定するフィルタを対象分作成して、OR条件でフィルタリングしたいところですが、これでは解決しませんでした。

ご教示お願い致します。

1 人のエキスパートが返信verified_user

Re: 内部アクセスを分析するには

トップコントリビューター
NH さん

こんにちは。記載いただきました件につきまして返信させていただきます。

内部IPアドレスを指定して対象のユーザーのみ計測する方法は可能です。
ただし、異なるビューフィルタを作成してしまうとAND条件となってしまいますので
1つのビューフィルタ内にてIPアドレスを指定する必要があります。
1つのIPアドレスであれば指定したことがあるので、計測できることは確認しているのですが
複数のIPアドレスは指定したことがないので、計測できるか未検証となります。

フィルタの種類:カスタム
一致
フィルタフィールド:IPアドレス
フィルタパターンにて正規表現にて記載されてみてはいかがでしょうか。

上記で不可能であれば複数のIPアドレスを指定したWebサイトの閲覧状況を計測するのは
IPアドレスを使用したの方法は難しいかもしれません。

IPアドレスを指定しない方法としては、社内のひとしか閲覧しないページがあれな
そのページを閲覧した際にカスタムディメンションへそのページを閲覧したことをユーザースコープで計測させれば
そのカスタムディメンションをもったユーザーのみを計測するビューフィルタを作成することは可能です。

以上、ご参考になれば幸いです。
ご確認のほど、よろしくお願いいたします。

Re: 内部アクセスを分析するには

NH
中級者 ✭
yu-suke様
ご返信、ありがとうございます。
アクセスが社内のみではないため、正規表現のフィルタしかなさそうです。
正規表現は得意ではありませんが、トライしてみます。