78 人が現在オンライン
78 人が現在オンライン
Google アナリティクスのアカウント設定、プロパティ、ビューやフィルタ設定などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合って、よりデータ分析の知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

目標到達プロセスの正規表現について

初級者 ✭ ✭

いつもお世話になっております。

 

掲題の件について、初歩的なことなのですが質問させてください。

 

現在問い合わせページの計測をしており

目標①

入力ページ(ステップ1)

^hoge\.com/contact

確認ページ(ステップ2)

^hoge\.com/contact/conf

thanksページ(到達ページ)

^hoge\.com/contact/comp

という設定にしています。

 

今回こちらの目標とは別で計測したいURLがありまして

目標②

詳細ページ(ステップ1)

^hoge\.com/▲/detail/.*

入力ページ(ステップ2)

^hoge\.com/contact?id=●●●●●●(ステップ1の/detail/以下が入ります)

確認ページ(ステップ3)

^hoge\.com/contact/conf

thanksページ(到達ページ)

^hoge\.com/contact/comp

 

このようなステップになるのですが、

目標①の^hoge\.com/contactは含まずに、detailページを経由しパラメータにidが付与された時だけ計測する場合は正規表現でどう記述すれば良いでしょうか?

いくつか試したものの、目標①と過去 7 日間のCVRが一緒になっておりちゃんと計測されてない気がしています。

目標②の書き方をご教授いただけないでしょうか。

よろしくお願い致します。

1 人のエキスパートが返信verified_user

受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者takuさんが付与
金曜日

Re: 目標到達プロセスの正規表現について

トップコントリビューター
taku さん

ご確認いただきありがとうございます。

目標到達プロセスのレポートですが厳密には
逆戻りや埋戻しといった数値の補完が存在しますので
目標到達プロセスレポートに表示される数値をKPIに使うのは難しいかもしれません。

目標到達プロセス レポートとゴールフロー レポートの比較 - アナリティクス ヘルプ https://support.google.com/analytics/answer/2976313?hl=ja

記載いただきましたようにセグメントであれば
詳細ページを通過したセッションの目標の完了数
詳細ページを通過していないセッションの目標の完了数
は数値に差異が発生すると想定されます。

以上、ご確認の程よろしくお願いいたします。

元の投稿で解決策を見る


すべての返信

Re: 目標到達プロセスの正規表現について

トップコントリビューター
taku さん

こんにちは。記載いただきました件につきまして返信させていただきます。

目標1と2の数値を比較して、数値が同数とのことですが
目標の完了数で確認されていますでしょうか。
それであれば同数になるのは計測仕様上、問題ありません。

といいますのも、目標の完了数の計測設定と
目標のステップは完全に別物の計測となります。
目標のステップで設定内容を変更しても
目標の完了時のURLが同じ文字列であれば目標の完了は同じとなります。

目標のステップに関しては
目標到達プロセスレポートのみ影響があります。

以上、ご参考になれば幸いです。
ご確認のほど、よろしくお願いいたします。

Re: 目標到達プロセスの正規表現について

初級者 ✭ ✭
yu-suke様

こちらのコミュニティで何度も参考にさせていただいてお世話になっております。

>目標到達プロセスレポートのみ影響があります。
そうなのですね。ではその完了数の差異を見る場合は
目標到達プロセスレポートの、画面最下部にある完了数?と「〇.〇〇% 目標到達プロセスのコンバージョン率」を見るしかないということでしょうか?

ここでさらに疑問があるのですが、セグメントで、「該当するページURLを踏んだセッション」として目標到達プロセスと同じようなことができるのでは?と思ったのですが、こちらの違いなどありますでしょうか?

重ねての質問で申し訳ありませんが何卒よろしくお願い致します。
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者takuさんが付与
金曜日

Re: 目標到達プロセスの正規表現について

トップコントリビューター
taku さん

ご確認いただきありがとうございます。

目標到達プロセスのレポートですが厳密には
逆戻りや埋戻しといった数値の補完が存在しますので
目標到達プロセスレポートに表示される数値をKPIに使うのは難しいかもしれません。

目標到達プロセス レポートとゴールフロー レポートの比較 - アナリティクス ヘルプ https://support.google.com/analytics/answer/2976313?hl=ja

記載いただきましたようにセグメントであれば
詳細ページを通過したセッションの目標の完了数
詳細ページを通過していないセッションの目標の完了数
は数値に差異が発生すると想定されます。

以上、ご確認の程よろしくお願いいたします。

Re: 目標到達プロセスの正規表現について

初級者 ✭ ✭
yu-suke様

ありがとうございます。セグメントで確認ができました。
詳細な問い合わせ数についてはDB側でも計測はできているのでGAと合わせて確認してみようと思います。(無事に一致すれば問題ないのですが。。)

一旦こちらで様子を見てみようと思います。
ありがとうございました。また何かありましたらご教授頂けますと幸いでございます。
このトピックのエキスパート
yu-suke