151 人が現在オンライン
151 人が現在オンライン
Google アナリティクスのアカウント設定、プロパティ、ビューやフィルタ設定などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合って、よりデータ分析の知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

自己参照を除外できない

中級者 ✭ ✭ ✭

Universal Analytics とGoogle Tag Manager を使用して、

example.jp とaaa.example.jp のサブドメインをまたぐ解析を行っています。

 

アナリティクスのレポートで、参照元除外設定をしているにもかかわらず

自己参照が大量に記録されており、とても困っています。

 

設定方法は下記の通りです。

 

■GTM側

allowLinker : true

cookieDomain : auto

※先日まで「example.jp」と設定していたのですが、自己参照が記録され続けるので、試験的に「auto」にしています。

でもやっぱり効果はなさそうです…。

 

■UA側

「参照元除外リスト」に「example.jp」を追加

 

クロスドメインを始めてから、自己参照が大量に記録され、セッションも大幅に増えてしまいました。

正確な計測ができず、大変困っています。

 

どのように設定するのが正しいのか調べてもよく分からず…

どなたかご教授いただけると幸いです。

 

よろしくお願いいたします。

 

 


受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者暴君さんが付与
3月 2016

Re: 自己参照を除外できない

レジェンド
こんにちは。

やれる設定は、すべてやっているという印象です。

ですので、

・集客>チャネル セカンダリディメンションで「完全なリファラ」
 を見て、どういうページからの流入が自己参照になってしまうのか傾向を調べる

・自己参照流入の、ホスト名、参照元、ランディングページ、OS、ブラウザなど
 環境を調べて、傾向を見つけ、個々に対応する

傾向がわかれば、最後の最後はフィルタで、ごにょごにょしてもいいのかなあ、と
も思いますが、あとは、割合の問題かとは思います。自己参照が5%以内でしたら、
わたしならば無視しますかねえ。

よろしくお願いします。
------
文責:カグア!

元の投稿で解決策を見る


すべての返信
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者暴君さんが付与
3月 2016

Re: 自己参照を除外できない

レジェンド
こんにちは。

やれる設定は、すべてやっているという印象です。

ですので、

・集客>チャネル セカンダリディメンションで「完全なリファラ」
 を見て、どういうページからの流入が自己参照になってしまうのか傾向を調べる

・自己参照流入の、ホスト名、参照元、ランディングページ、OS、ブラウザなど
 環境を調べて、傾向を見つけ、個々に対応する

傾向がわかれば、最後の最後はフィルタで、ごにょごにょしてもいいのかなあ、と
も思いますが、あとは、割合の問題かとは思います。自己参照が5%以内でしたら、
わたしならば無視しますかねえ。

よろしくお願いします。
------
文責:カグア!

Re: 自己参照を除外できない

中級者 ✭ ✭ ✭
カグア!様

早速のご返信ありがとうございます!

うーん、やっぱり設定自体は合っているのですね…
5%程度ならいいのですが、リファラのうち20%以上を自己参照が占めている状態です。
フィルタで抜いた方が良さそうですね。

試しに、下記のようなセグメントを作成してみたのですが、
■参照元 : 含まない「example.jp」
自己参照はゼロになり、妥当なセッション数になりました。

それについて、便乗してお聞ききしても良いでしょうか?
上記のセグメントを設定したところ、セッションは減少するだろうなと思ったのですが、
ユーザー数やPV数もそれにあわせて減少しました。

自己参照の記録によって増えるのはセッションだけだと思っていたのですが、ユーザー数やPV数にも影響があるのでしょうか?
上記のセグメントをそのままフィルタとして下記の通り設定しても問題無いでしょうか?
■除外 ISPドメインからのトラフィック : 次を含む「example.jp」

よろしくお願いいたします。

Re: 自己参照を除外できない

レジェンド
まあ、セッション数が減ればPVは減りますよね。で、ユーザー数はたしかに、たまたま切れたAさんの
セッションの1つが、セグメントで除外されたとすると、たしかにユーザー数が減るのはハラオチしない
ですね。

ただ、GAのこういう減少の場合、OS、ブラウザ、ホスト名、プロバイダなど、おおくの環境要因を調べ
推理するほかないのが現状です。カスタムディメンションにクライアントIDやタイムスタンプを書き込んで
いますと、また調べようがあるのですが、現状はそんなところです。

ユーザー数が減るのはなんでしょうねえ。1つや2つは減りそうな気はしますが。
------
文責:カグア!

Re: 自己参照を除外できない

中級者 ✭ ✭ ✭
カグア!様

度々のご回答ありがとうございます!
ユーザー数が減るのは謎なのですね…でもあまり大した数字でもないので気にしないことにします。

あのあと自分でも色々調べてみたところ、自己参照になってしまう原因が何となくわかりました。
自己参照を記録しているページのどれもに、
旧Google Analytics (クラシック)のタグが埋め込まれていました。
GTMとGAクラシックの行き来だとセッションが途切れてしまう、という記述は調べても見つけられませんでしたが、
それしか原因が考えつかないので、そこを対応してみようと思います。

よろしくお願いいたします。

Re: 自己参照を除外できない

レジェンド
GTMでユニバーサルアナリティクス、実装タグが旧Googleアナリティクスですと、クロスドメインの
引き渡しのパラメーターが異なるので、接続は難しいと想像します。
追加情報、ありがとうございます。こういうオープンな掲示板では、ちいさなことでも、具体的な情報
開示がみんなの役に立ちます。
お疲れ様でした。
------
文責:カグア!