198 人が現在オンライン
198 人が現在オンライン
Google アナリティクスのアカウント設定、プロパティ、ビューやフィルタ設定などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合って、よりデータ分析の知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

行動フローについて

初級者 ✭

こちらを初めて利用します。

 

行動フロー1点不明な点があります。

 

行動フローを見ると、下記のような場合があります。

 

-----------------------------------------

 

開始ページ: A

通過地点: B C D

2番目の接点: A E F

 

-----------------------------------------

 

ここで、疑問ですが、AのページにCのリンクが設定されていないのに

通過地点、もしくは次の着地ページとして表示される場合があるのはなぜでしょうか?

 

 

1 人のエキスパートが返信verified_user

Re: 行動フローについて

レジェンド
こんにちは。

ちょっと理由まではわかりません。ただ、行動フローというのは、集計値が表示される
仕組みですので、理論的にはありえます。

具体的に、着地Aの人が、次にどう見ているかは、

ユーザー>ユーザーエクスプローラー

にてご確認ください。こちらは1人(厳密にはブラウザ)1人の導線が個別に
わかります。

よろしくお願い致します。
------
文責:カグア!

Re: 行動フローについて

トップコントリビューター
Nozomi N さん

こんにちは。

>AのページにCのリンクが設定されていないのに
>通過地点、もしくは次の着地ページとして表示される場合があるのはなぜでしょうか?
Googleアナリティクスの仕様上は発生する可能性があります。
行動フローをはじめとするビジュアルフローレポートや
ユーザーエクスプローラーではページビューやイベントに関するヒットが
送信された順番に計測されレポートとして表示されます。

例えば、AページからBページに別タブを開きページ遷移します。
その状態で何も操作せず30分経過します。
デフォルトの設定では30分経過するとセッションがきれます。
BページからAページに別タブを開きページ遷移します。
ここで2つめのセッションが開始され、Aページが開始ページとなります。
タブを閉じておらず更新していないBページにはCページへのリンクが存在し、
BページからCページに遷移します(別タブでも同タブでも可)。
Cページで送信されたヒットは、2つめのセッションの2ページ目という扱いとなります。
すると、2つめのセッションでは
1ページ目:Aページ
2ページ目:Cページ
となり、遷移したように計測されてしまいます。

以上、ご参考になれば幸いです。
よろしくお願いいたします。
このトピックのエキスパート
yu-suke