620 人が現在オンライン
620 人が現在オンライン
Google アナリティクスのアカウント設定、プロパティ、ビューやフィルタ設定などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合って、よりデータ分析の知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

Adwords経由のPHPでオーバーレイするタイプのフォームのコンバージョン計測

初級者 ✭

企業のマーケティング担当者です。

技術的詳細については理解が足りていない部分があるので、間違いがあったらすいません。

 

自社ウェブサイトではサードパーティ製の問い合わせ・トラッキングフォームを使っています(https://www.markerise.com/index.html)。

このサービスではPHPで通常のページ上にクラウド上のサーバから問い合わせフォームを呼び出し、顧客情報を送信するようになっています(と、理解しています)。

 

この個人情報の入力をコンバージョンとするため、問い合わせフォーム送信後の画面にトラッキングコードを埋め込む計測はできています。

 

問題となるのがAdwords経由の流入からのコンバージョンの計測で、現在3~4ヶ月上記のような設定で運用し、月間で200-400 Paidの流入があるのですが、

ad wordsからの流入でフォーム入力のコンバージョン発生が0件となっており、計測できていないようです。

 

応急処置的に、フォームを呼び出すボタンにタグを埋め込みこのクリックを計測しています(Paidの流入でもこれは計測できており、月に数件発生しているレベルです)。

 

上記のAdwords経由のフォーム送信をコンバージョンするのは、難しいでしょうか?

過去ログを拝見していると、PHP経由で動的URLに移った場合にセッションの連続性が途切れてしまう、というような話を読んだのですが。

 

1 人のエキスパートが返信verified_user

Re: Adwords経由のPHPでオーバーレイするタイプのフォームのコンバージョン計測

注目ユーザー
Kenichi Aさん

質問も含め、回答になります。
マーケライズ(https://www.markerise.com/)は恐縮ながら初耳なMAでした。

> PHPで通常のページ上にクラウド上のサーバから問い合わせフォームを呼び出し、顧客情報を送信するようになっています
MarketoやSF Pardotのそれと一緒ですね。
フォーム自体がMAから提供されているという認識でよろしいですよね?

> 問い合わせフォーム送信後の画面にトラッキングコードを埋め込む計測はできています。
この画面は、「お問い合わせありがとうございました!」というような文言が入った完了ページ(サンクスページ)ということですよね?フォームの入力画面・確認・完了ページのそれぞれのURLはユニークでしょうか?

> 月間で200-400 Paidの流入
Paidというのはセッションのことでよろしいですか?また、サイト全体の数字になりますか?

そもそも論になりますが、
問い合わせフォーム送信後の画面=完了ページで、そのページにCVタグを埋め込んでいたが稼働していなかった という意味合いでの解釈として回答しますが、
完了ページには、AdWprds経由でPVは発生していたでしょうか?
イベントとしてフォーム送信ボタンへのイベントCVの実装を書かれておりますが、もともとタグを埋めていたphpファイルを編集すればCVのカウントは可能です。
タグの実装の問題か、それとも仕様なのか不明ですが、不明瞭な点を確認できればと思います。

でぶてて

Re: Adwords経由のPHPでオーバーレイするタイプのフォームのコンバージョン計測

レジェンド
こんにちは。

ほぼでぶててさんがかかれれていることが全てです。

MAにかぎらず、おおせのように、PHPなど動的にフォームや完了ページを書き出す
ページ生成においては、その

ページ生成のプログラム自体

に、コンバージョンタグを書き出す設定をしなくてはなりません。つまり、サーバーサイド
で対応してなければ、それ以外の方法を考える必要があります。

一般的にはサーバーサイド側でスクリプトを埋め込むことは、内製であれば別ですが、
多くの場合、セキュリティの観点から、NGとされるケースが多いのは仕方ないことかと
思います。

ですので、おおせのように、

・手前のクリック(実質、送信完了)。
・送信完了後にリダイレクトさせることができれば、そのページ。
・とりあえず可能なかぎり、ゴールに近いところをゴールページとする。
・送信完了を手動で受信しつつ、アナログで担当者が、担当者しかアクセスできない
ページをアクセスしてゴールとする(セッションは切れますが)

など、多くのマーケッターが工夫されているのが現状です。ただ、これはセキュリティ上
仕方のないことなので、どこで折り合いをつけるかは、ケースバイケースです。

ですので、正攻法は、そのMAのサポートを巻き込んで、そういう計測ができるよう
アップデートを懇願することが理想ですし、それがかなうまでは、代替案で何とかする
しかないのは、仕方ないかとは思いいます。

そういう観点から、このコミュニティでも、

・フォーム送信ボタンのクリックを計測するにはこのGTMの設定でOK?
・Googleタグマネージャで、クリック計測をするには?
・フォーム送信のクリックが計測されない、なぜ?

と、試された上で、具体的にご質問いただくと、回答が集まりやすいです。

いっぽうで、MAなどシステムでなんとかできるものは、やはり、それらのサポートに
かけあっていただくことが、まずは、筋、かとは思いますので、このような現状を踏まえつつ
具体的に何かを行って、そのうえで、ここがうまくいかない、どうすればいい? という
ご質問のほうが回答が得られやすいかと思います。どうしても技術的なところの回答
が集まりやすいのは、他のコミュニティでもいっしょですので、どうぞご理解のほど、
よろしくお願い致します。

そのような環境下で、
おおくのマーケッターがセッション切れと折り合いをつけながら、成果を上げる努力
をしているのが現状かと思います。

こういう視点もある、ということで書かせていただきました。
何卒よろしくお願い致します。
------
文責:カグア!

Re: Adwords経由のPHPでオーバーレイするタイプのフォームのコンバージョン計測

初級者 ✭
てぶてて様、カグア様、

ご丁寧な返信をいただき有り難うございます。返信が遅れてすいませんでした。

@てぶてて様

弊社のような製造業向けB2Bの業界は商材の性格(単価が高く、ターゲット顧客の数が少なく、また商品の性格が複雑なので、データマーケティング的なアプローチよりも営業力が重視されやすい)ということもあり、他の業界よりもWebの活用は比較的遅れているかもしれません。
ですが当然ゆるかに変わってきているので、ポイントを絞ったサービスと、販促についてのアドバイスを提供できれば、MA各社にとってはチャンスなのかもしれません。

>> PHPで通常のページ上にクラウド上のサーバから問い合わせフォームを呼び出し、顧客情報を送信するようになっています
>MarketoやSF Pardotのそれと一緒ですね。
>フォーム自体がMAから提供されているという認識でよろしいですよね?

おっしゃる通りです。

>> 問い合わせフォーム送信後の画面にトラッキングコードを埋め込む計測はできています。
>この画面は、「お問い合わせありがとうございました!」というような文言が入った完了ページ(サンクスページ)ということですよね?フォームの入力画面・確認・完了ページのそれぞれのURLはユニークでしょうか?

おっしゃる通りの、サンクスページの計測になります。
ただし、フォームおよびサンクスページはオーバーレイされたPHP上で動作します。
すいません、フォーム内で移行するごとにユニークなURLが生成されているかはわかりません。
ただ、ブラウザのアドレスバー上では問い合わせ発生時から完了までURLは変化しません。
フォーム入力後のフォーム内のサンクスページから実際にどこかのページに遷移させることも可能なのですが、
ユーザビリティが悪い(フォーム入力完了から資料DL等まで5秒~10秒程度あり、その後さらに数秒かけて遷移するため)ので使用していませんでしたが、
カグア様の意見にもある通り、そこはマーケターとして工夫するしかないのかもしれません。


>> 月間で200-400 Paidの流入
>Paidというのはセッションのことでよろしいですか?また、サイト全体の数字になりますか?

Paidは仰るとおり、Adwords経由で流入しているサイト全体のセッション数です。

>そもそも論になりますが、
>問い合わせフォーム送信後の画面=完了ページで、そのページにCVタグを埋め込んでいたが稼働していなかった という意味合いでの解釈として回答しますが、
>完了ページには、AdWprds経由でPVは発生していたでしょうか?
>イベントとしてフォーム送信ボタンへのイベントCVの実装を書かれておりますが、もともとタグを埋めていたphpファイルを編集すればCVのカウントは可能です。
>タグの実装の問題か、それとも仕様なのか不明ですが、不明瞭な点を確認できればと思います。

サンクスページはPHPのフォーム上で、PHP内もしくはPHPが生成するHTMLにGAのコードを埋め込む形で、それをGA上でゴールURLとして設定して計測しています。
これのPV自体は発生しています。

回答をいただいた中で自分の疑問が少し整理できたのですが、PHPで他のサーバから呼び出されたフォーム上でコンバージョンが発生した場合、
GAはセッションの継続性、経路情報を計測できるのか?というのが自分はわかっていないのでした。
できていない場合、Adwordsからの流入のCVが計測できない、というのが私の理解です。

@カグア様

>MAにかぎらず、おおせのように、PHPなど動的にフォームや完了ページを書き出す
>ページ生成においては、その

>ページ生成のプログラム自体

>に、コンバージョンタグを書き出す設定をしなくてはなりません。つまり、サーバーサイド
>で対応してなければ、それ以外の方法を考える必要があります。

この段階までは、ベンダーの協力を得て実装できています。
おっしゃる通り、ベンダーに提案して改善を仰ぐのが正道かと思います。
ただGAや計測、Adwordsについては向こうのオファーするサービス範囲外のことでもあり、
自分でただしく理解できていないと提案もできないので、ご助力いただき大変感謝しています。

Re: Adwords経由のPHPでオーバーレイするタイプのフォームのコンバージョン計測

注目ユーザー

Kenichi Aさん

 

> ブラウザのアドレスバー上では問い合わせ発生時から完了までURLは変化しません。
MAらしいですね笑
であれば、各phpファイルにGAを実装できているようであれば仮想PVを利用してフォームの遷移を取得されることをおススメします。(実装済かもしれませんが・・・)
回答されているカグアさんの記事をご参考にされてくださいませ。
http://www.kagua.biz/help/config/virtual-pageview.html

> ユーザビリティが悪い(フォーム入力完了から資料DL等まで5秒~10秒程度あり、その後さらに数秒かけて遷移するため)ので使用していません
資料請求ボタンをクリック ⇒

(以下、URLが一緒)
フォーム入力 
⇒ 確認 ⇒ フォーム入力完了(完了ページが表示)と同時に、資料DLが自動的に始まるということですよね?

完了ページ=資料DLを受領/閲覧というわけではなさそうですね・・・

話はそれますが・・・

入力したメールに自動送信だと受領率が悪くなりますかね?
自社サイト内に特定パラメータ付のDLページ(.pdf)にメール内から飛ばして、実際に資料を閲覧したであろうユーザーのポイント(MA内で与えるユーザーへの閲覧ポイントのことです)も与えてしまったほうが効率が上がるかもしれないです。

(実際に実装したことはないので仮設に過ぎませんが・・・)

あとは、送信後一定時間後(資料を閲覧したであろう時間)にアタックが強い営業に、資料DLしたユーザーが入力したメールと電番を転送して、営業にアウトコールしてもらってフォローかけるぐらいかなーっと勝手に思いました。

> 回答をいただいた中で自分の疑問が少し整理できたのですが、
> PHPで他のサーバから呼び出されたフォーム上でコンバージョンが発生した場合、
> GAはセッションの継続性、経路情報を計測できるのか?というのが自分はわかっていないのでした。
> できていない場合、Adwordsからの流入のCVが計測できない、というのが私の理解です。
クロスドメインであってもAdWordsの広告をクリックしたCookieが保持されれば、CVはカウントされます。


が、書かれている内容だと、
GAでAdWords経由のゴールの計測、という意味合いかと思いますので、

仮想PVを設定されてなければ設定して実CVを確認する。

そのうえで、AdWordsにもGAとsyncして、GA経由でCVをカウントするようにするか、
AdWordsのCVトラッキングタグを発行して完了ページ(phpファイル内)に設置するかがベターのように思えます。

 

ご参考までに。

でぶてて