92 人が現在オンライン
92 人が現在オンライン
Google アナリティクスのアカウント設定、プロパティ、ビューやフィルタ設定などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合って、よりデータ分析の知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

EコマースAnalytics上のトランザクション数とGoogle Analytics上のトランザクション数のずれ

初級者 ✭

現在Eコマースサイトを運用していますが、そのEコマースプラットフォーム(Shpify)上でのセッション(Visit)数、トランザクション(Order)数と、Google Analytics上のそれらが一致しません。

トランザクション数については11月分を1日ごとに見たのですが、Google Analytics上でのカウントが多いときもあれば少ないときもあり、また一致しているときもあります。

なぜこのようなズレが起こるのか、自力で調べようとしましたがなかなかよい回答が見つからず、ご教示頂けますと幸いです。

宜しくお願い致します。

Re: EコマースAnalytics上のトランザクション数とGoogle Analytics上のトランザクション数のずれ

レジェンド
こんにちは。

本コミュニティでも不定期に話題になるトピックです。残念ながら集計方法が違うから合わない、としか言えないのが現状で、その挙動はカートASPによるものや、Googleアナリティクスの仕様によるものなど、状況によってバラバラです。

Googleアナリティクス側でも認識はしていて公式ヘルプにも記載があります。いちどご確認下さい(すでに見ていましたらすみません)
https://support.google.com/analytics/answer/1037067?hl=ja&ref_topic=1037062

例えばで言いますと、ユーザーが購入完了画面を控え代わりにブックマークしておき、再度それを閲覧、するとGoogleアナリティクスでまたトランザクションが送信される=Googleアナリティクスが多くなる、となります(お使いのASPでこうなるかは存じませんけども)。

調査方法としては、トランザクション合ったセッションで絞込み、1件1件、ユーザー>ユーザーエクスプローラー でユーザーの挙動を調べるなどが考えられますが、それでも全容を解明できるかは未知数です。売上件数が多ければ多いほど手間もかかります。

ですから、ぶれが数%であれば良し、としているケースもあると思います。現状では、A=Bとは簡単には言えないため、運用でカバーするしかないというのが実情かと思います。また、カートASPに現状を伝え、そちらのほうでも何かできることはないかなど問い合わせるのも良いかとは思います。

ちなみに、Googleアナリティクスへの問い合わせは、Googleアナリティクスにログインした状態で、公式ヘルプページの右上にあります。解決にならずすみませんが、何卒よろしくお願い致します。
------
文責:カグア!