599 人が現在オンライン
599 人が現在オンライン
Google アナリティクスのアカウント設定、プロパティ、ビューやフィルタ設定などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合って、よりデータ分析の知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

「webviewアプリ」からのアクセス計測について

初級者 ✭ ✭ ✭

 こんにちは。
「webviewアプリ」からのアクセス計測について、うまく計測ができず悩んでおります。

 

■サイトの状態
 レスポンシブ対応のウェブサイトと
 そのサイトをwebviewアプリとしてリリース(Android/iOS)

 

■計測したい内容
 ブラウザからのアクセス値(スマホ版)と、アプリからのアクセス値(アプリ版)を
 分けて計測したい

 

■これまで行った設定内容と結果
①ga('set', 'checkProtocolTask', null);を追記し、アプリ版からのアクセスを計測できるようにする

 ⇒稼働OK、ブラウザとアプリのアクセス値が混在してしまう


②gaビュー設定とフィルタ設定を行う

 スマホ版…トラッキングデータは「ウェブサイト」を選択

  (1)フィルタで「カスタム」「除外」「アプリケーションかどうか」「はい」
  (2)フィルタで「カスタム」「一致」「アプリケーションかどうか」「いいえ」

   ⇒(1)(2)どちらもNG、ブラウザとアプリのアクセス値が混在してしまう


 アプリ版…トラッキングデータは「モバイルアプリ」を選択

  (3)フィルタで「カスタム」「一致」「アプリケーションかどうか」「はい」

   ⇒(3)NG、アクセス値がとれない


上記の結果から、
・webviewアクセス値は取得できるがフィルタで振り分けができないため、スマホ版とアプリ版の数値は混在してしまう

・そもそも、フィルタで振り分けができない=ブラウザからのアクセス値(スマホ版)と、アプリからのアクセス値(アプリ版)を分けて計測できない
・アプリ版単独の計測をGoogleAnalyticsで行うには、ネイティブアプリ開発+SDK設置
と考えています。

 

上記の方法または考え方で不備や誤りがありましたら、せひアドバイスいただけますと幸いです。
よろしくお願い致します。

1 人のエキスパートが返信verified_user

Re: 「webviewアプリ」からのアクセス計測について

トップコントリビューター
WebViewを使っている場合は、Googleアナリティクスにビーコンが到達した時点では、それがWebViewなのか通常のブラウザなのかを識別することは難しいです。

なので、ビーコンを投げるときに、ビーコンの中にWebViewなのか通常のブラウザなのかの情報を持たせる必要があります。例えば、ネイティブ側がWebViewを呼び出すときに、アプリ特有のユーザーエージェントを仕込むようにし、GAタグ側ではユーザーエージェントをもとにWebViewかどうかを判定し、GAタグを差し替えるイメージです。
このトピックのエキスパート
山田 良太