210 人が現在オンライン
210 人が現在オンライン
Google アナリティクスの Google タグマネージャを含む計測の設定やトラブルシュートなどについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合ってより知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

ウェブテスト - スクリプトコード設置箇所

中級者 ✭ ✭ ✭

アナリティクスのウェブテストについて質問す。

 

今回初めてウェブテストを行いました。

 

ウェブテスト設置後からセッション数の増加が確認できたのですが、

詳細を確認すると参照元が自分のHPからになっていました。

 

通常、参照元が自社サイトになる場合、トラッキングコードを

特定のページに設定しわせれている場合が想定できますが、トラッキングコードは設定されています。

 

----------

 

ひとつ気になているのはウェブテストを実施する際に発行される

「テストコード」の設置方法なのですが、このテストコードはgoogleアナリティクスの

トラッキングコードの下に配置したほうがよいのでしょうか?

 

説明を見ると「 head開始タグの直後に次のコードを貼り付けます」と書かれています。

※テストコードはオリジナルページに設置しています。

 

----------

 

 

何かお分かりになる方がいらっしゃれば

よろしくお願いいたします。

 

 

 


受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者siminoriさんが付与
6月 2016

Re: ウェブテスト - スクリプトコード設置箇所

レジェンド
ウェブテストのテストコードはGoogleアナリティクスのコードよりも上に設置する必要があります。Googleアナリティクスのコードよりも下に設置してしまうと、ページビューが2重に送信されてしまう可能性が高いです。

元の投稿で解決策を見る


すべての返信
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者siminoriさんが付与
6月 2016

Re: ウェブテスト - スクリプトコード設置箇所

レジェンド
ウェブテストのテストコードはGoogleアナリティクスのコードよりも上に設置する必要があります。Googleアナリティクスのコードよりも下に設置してしまうと、ページビューが2重に送信されてしまう可能性が高いです。

Re: ウェブテスト - スクリプトコード設置箇所

中級者 ✭ ✭ ✭
> 山田様

ありがとうございます!
設定を確認し、コードを埋め込みたいと思います。