99 人が現在オンライン
99 人が現在オンライン
Google アナリティクスの Google タグマネージャを含む計測の設定やトラブルシュートなどについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合ってより知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

クロスドメイン設定手順について

[ 編集済み ]
中級者 ✭ ✭

クロスドメイン設定について

aaa.comというメインのサイトにGTMのタグを設置しており、

GAレポートが閲覧できるようにしてあります。

 

応募フォーム以降のページをbbb.co.jpというサイトで設置しており、

何のタグも設置しておりません。

 

bbb.co.jp各ページのコンバージョンを取りたいので、

クロスドメイン設定を行おうと思っております。

 

手順の確認なのですが、

(テストを行う環境が無い中で、手順を説明しなければならないのです…)

 

aaa.comのユニバーサルアナリティクスの

トラッキングIDが設定済みのGTMにログインし、

 

設定するフィールド

allowLinker true

 

クロスドメイン トラッキング

bbb.co.jp

 

を設定いたしました。

 

あとは、上記のGTMのタグを、bbb.co.jpの各ページに設置するだけでOKでしょうか。

 

 

もしくは…他に何か必要な作業がありますでしょうか。

・aaa.comのGA上で、bbb.co.jpのプロパティ追加は必要なのでしょうか?

↑これを行うと、別のトラッキングIDが発行されてしまいますが、

発行して、これもGTMのタグからユニバーサルアナリティクスの追加が必要だったり?

 

WEBでクロスドメインの設定方法を検索して確認しても、

このあたりがはっきりしていないので、不安です。

 

いかがでしょうか。

 

Re: クロスドメイン設定手順について

レジェンド
こんにちは。

えっと、クロスなので、bbbから戻る場合があるならば、bbb.co.jp,aaa.com とカンマ区切り
で併記ですね。そうしてますと、ようはそれらのドメインを含むリンクをクリックしたときに、
LINKERが作動する、という仕組みです。

あとは、おおせの設定でとりあえずはOKかと。プロパティ追加は不要です。

ただ、どういう遷移をするのかによって、そもそも、クロスドメインが取れる取れない
があるため、あとはやってみた経過観察次第で、エンジニアに頼むレベルかどうかなど
様子見かと思います。

(基本的には、GoogleアナリティクスやGoogleタグマネージャのクロスドメイン設定の
デフォルトはAタグによるリンク遷移で動作する仕様となっています。それ以外の場合
は別途個別に対応、試行錯誤となります。)

よろしくお願い致します。
------
文責:カグア!

Re: クロスドメイン設定手順について

中級者 ✭ ✭
ありがとうございます!

>クロスなので、bbbから戻る場合があるならば、bbb.co.jp,aaa.com とカンマ区切り
で併記ですね。

クロスドメイン トラッキング
bbb.co.jp

↓↓↓↓↓
クロスドメイン トラッキング
bbb.co.jp,aaa.com

でよろしいでしょうか。


これでbbb.co.jpの各ページのレポートが見れるようになった場合、
GAからbbb.co.jpのページ内のボタン等へ、イベントトラッキングの設置なども可能でしょうか?

Re: クロスドメイン設定手順について

レジェンド
>>bbb.co.jp,aaa.com

はい、これで、bbb.co.jp を含むリンク、aaa.com を含むリンクで、LINKERが
動作するようになります。

イベントトラッキングに関しては、クロスドメインを設定していなくても、bbb.co.jp に
Googleアナリティクスが設置してあれば、そもそも計測はできます。

イベントトラッキングの設定はそれはそれで、また別途必要になりますが、本トピック
の論点とはずれますので、ここでは割愛いたします。

よろしくお願い致します。
------
文責:カグア!

Re: クロスドメイン設定手順について

[ 編集済み ]
中級者 ✭ ✭ ✭

こんにちは

 

GTMの設定についてはカグアさんのご説明の通りかと思います。

 

それとは別に、もしかするとご存知かも知れませんが、

クロスドメイントラッキングを行う場合はアナリティクス側でも設定が必要です。

 

Googleアナリティクスでは、ドメイン部分がデフォルトで省略されるため、

例えば、 aaa.com/index.html も bbb.com/index.html も同じく /index.html として表示され、

これらが合算された状態で計測されてしまうからです。

 

このため、

 ①クロスドメイントラッキング用のフィルタを作成

 ②普段使っているビューをコピーしてクロスドメイン計測用のビューを新たに作成

 ③新たに作成したビューにクロスドメイントラッキング用のフィルタを適用

という作業が必要になります。

 

手順①は「アカウント」の「すべてのフィルタ」にある「+フィルタを追加」ボタンをクリックし、

フィルタ作成画面にて「カスタム」→「詳細」とクリックし、以下のように入力します。

 

 

●フィールドA

 ホスト名: (.*)

●フィールドB

 リクエストURI(.*)

●出力先

 リクエストURI:$A1$B1

 

「出力フィールドをオーバーライド」にチェック

 

それ以外の手順については以下リンク先の手順②以降と同様の流れで作業を設定可能です。

 

 ▼QiitaのGoogle Analyticsを見やすくする(URLを記事名で上書き) - Qiita

http://qiita.com/AQRiL_1132/items/3b979e0a5476c33f2261#-%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%A0%E3%83%9...

  

更にもう1点、

セッションの除外設定が必要です。この設定を行わないとセッションを正しく計測することができなくなります

 たとえば、my-site.com にアクセスしたユーザーが your-site.com にアクセスした後、my-site.com に戻ってきたとします。your-site.com を参照ドメインとして除外していない場合は、my-site.com へのアクセスがそれぞれ 1 回のセッションとして計 2 回記録されます。一方、your-site.com からの参照を除外した場合、my-site.com への 2 回目のアクセスは新しいセッションとして開始されず、セッションは 1 回だけ記録されます。

https://support.google.com/analytics/answer/2795830?hl=ja

「プロパティ」→「トラッキング情報」→「参照元除外リスト」を以下のように設定すれば大丈夫です。

 

 

 

以上、よろしくお願いします。

Re: クロスドメイン設定手順について

中級者 ✭ ✭
ありがとうございます!
大変助かりました。
上記設定を行わせていただきます。