65 人が現在オンライン
65 人が現在オンライン
Google アナリティクスの Google タグマネージャを含む計測の設定やトラブルシュートなどについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合ってより知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

ルックアップテーブルを使用したクロスドメイントラッキング

Mii
上級者 ✭ ✭

いつもお世話になっております。

掲題の件で確信が持てない為、投稿しました。

GTMを使用したクロスドメイントラッキングの設定です。

 

トラッキングしたいドメインは

・aaa.example.jp

・bbb.example.jp

・ccc.example.jp

・ddd.hogehoge.jp

・eee.hogehoge.jp

・fff.hogehoge.jp

です。

 

GTMの設定は

 

■設定するフィールド

allowLinker  true

■クロスドメイントラッキング

自動リンクドメイン  {{クロスドメイン}}

 

 

ルックアップテーブル「クロスドメイン」

変数を入力 {{Page-Hostname}}

入力 出力

・aaa.example.jp aaa.example.jp

・bbb.example.jp bbb.example.jp

 

・ccc.example.jp ccc.example.jp

・ddd.hogehoge.jp ddd.hogehoge.jp

・eee.hogehoge.jp eee.hogehoge.jp

・fff.hogehoge.jp fff.hogehoge.jp

 

 

これで数字は取れていそうなのですが…

GA上で上手く数字が取れていない部分があり

もしかしたら原因が↑にあるのではないかと思い投稿しました。

いつも手さぐり

受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者Miiさんが付与
5月

Re: ルックアップテーブルを使用したクロスドメイントラッキング

レジェンド
こんにちは。

クロスドメインを発動させるには、たとえば、aaa.jp にいるときbbb.com のリンクをクリックしたときに発動させるよう
にします。つまり、 aaa.jp にいるときには、bbb.com 他 へのリンクをフックさせる必要があるわけです。

その原則からしますと今回の場合は、1対1ではなく、1対多にしないといけません。

aaa.jp にいるとき、bbb.com へのリンクにも、ccc.net のリンクにも、ddd.biz のリンクにも・・・と仕込まないといけ
ないはです。取りこぼしがあるとすると、これらがフックしていないところかなーと。

ですので、そもそも論としておおせの使い方での設定では難しい気がします。

aaa.example.jp bbb.example.jp,ccc.example.jp,・・・fff.hogehoge.jp

というのをひたすら書くことになるのかあーと思いますが、カンマが使えるのかなど、検証してみないと
なんとも言えないです。

いずれにしましても、上記の原則通りに動作するのであれば、カスタムJavaScriptで値を戻しても
良いと思いますし、やり方はいろいろだとは思います。

とりあえず、わたしに思いつくのはその辺りですかね。
よろしくお願い致します。
------
文責:カグア!

元の投稿で解決策を見る


すべての返信
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者Miiさんが付与
5月

Re: ルックアップテーブルを使用したクロスドメイントラッキング

レジェンド
こんにちは。

クロスドメインを発動させるには、たとえば、aaa.jp にいるときbbb.com のリンクをクリックしたときに発動させるよう
にします。つまり、 aaa.jp にいるときには、bbb.com 他 へのリンクをフックさせる必要があるわけです。

その原則からしますと今回の場合は、1対1ではなく、1対多にしないといけません。

aaa.jp にいるとき、bbb.com へのリンクにも、ccc.net のリンクにも、ddd.biz のリンクにも・・・と仕込まないといけ
ないはです。取りこぼしがあるとすると、これらがフックしていないところかなーと。

ですので、そもそも論としておおせの使い方での設定では難しい気がします。

aaa.example.jp bbb.example.jp,ccc.example.jp,・・・fff.hogehoge.jp

というのをひたすら書くことになるのかあーと思いますが、カンマが使えるのかなど、検証してみないと
なんとも言えないです。

いずれにしましても、上記の原則通りに動作するのであれば、カスタムJavaScriptで値を戻しても
良いと思いますし、やり方はいろいろだとは思います。

とりあえず、わたしに思いつくのはその辺りですかね。
よろしくお願い致します。
------
文責:カグア!

Re: ルックアップテーブルを使用したクロスドメイントラッキング

中級者 ✭ ✭ ✭
まず前提ですが、プロパティIDは全て同じで、通常のクロスドメイン計測をされたいという要望と見ています。

そして、回答は「なぜ、ルックアップテーブルを用いる必要はないのでは?」という疑問です。

GTMでGoogleアナリティクスのタグ設定の中で自動リンクドメインのなかに、カンマ区切りでaaa.example.jp,bbb.example.jp,ccc.example.jp ・・・とfff.hogehoge.jpまでつなげるだけで完了だと思うのですが?

開発や検証環境などGTMタグを統一タグで検証したい場合で、更にイベントトラッキングを行うなら、ルックアップテーブルを用いる必要がありますが、普通にクロスドメインをするだけなら、上記のカンマ区切りです。

数字がおかしく感じるのは記載のドメイン間をまたぐセッションの参照元メディアの情報やセッションの全体の数がおかしいと感じるのではないでしょうか?

どんなレポートを作成して、どんな分析をしたいのか追記頂けると更にアドバイスできると思います。 例)aaaのどのページのどのリンクをクリックしてbbbのページに来たのか?などサイト間をまたいで移動している導線を見たい。等

Re: ルックアップテーブルを使用したクロスドメイントラッキング

Mii
上級者 ✭ ✭
カグア様

いつもお世話になっています。ありがとうございます。
かつてベンダーが設定・運用していたGAを引き継ぎ情報なしで中を見ながら調整しており
どうにもGAの数字が正しくないような気がして、GTMを見たところ…という状況です。

やはり、タグの「自動リンクドメイン」にひとつひとつ書いていくのが安全そうですね。
設定をわざとややこしくする必要はないと思いますので
上記の方法でいきたいと思います。

ありがとうございました。
いつも手さぐり

Re: ルックアップテーブルを使用したクロスドメイントラッキング

Mii
上級者 ✭ ✭
karapomu様

お世話になります。助言ありがとうございました。
ルックアップテーブルを使用したクロスドメインのトラッキング、という物自体を聞いたこともなく
また、できるのか?というのもわからないまま
現行の設定をひも解いていたのですが、やはりここが問題だったようです。
仰せの通り、サイトをまたいだ場合の流入経路を取りたかったのです。
いつも手さぐり

Re: ルックアップテーブルを使用したクロスドメイントラッキング

中級者 ✭ ✭ ✭
お世話になります。
そうでしたか^^  ぜひイベントトラッキングでイベントカテゴリ、イベントアクション、イベントラベルに現在のページ、リンク先URL、クリックしたDOMなどを設定してイベントベースで計測して頂くと、サイト遷移も更に詳細に分かると思います。また、GAの行動>サイトコンテンツ>すべてのページなどを見る時はセカンダリディメンションにホスト名を入れてご確認下さい。

Re: ルックアップテーブルを使用したクロスドメイントラッキング

Mii
上級者 ✭ ✭
ありがとうございます。
イベント系の設定はそこそこ動かしていたのですが
どうにも別プロパティでサイトA・サイトB間で発生するイベントを計測すると数字が違ったりして頭を抱えていたんです。
ありがとうございました!
いつも手さぐり