107 人が現在オンライン
107 人が現在オンライン
Google アナリティクスの Google タグマネージャを含む計測の設定やトラブルシュートなどについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合ってより知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

仮想ページビューに関して

中級者 ✭ ✭ ✭

タイトルの件、ご質問させて下さい。

現在管理しているサイトが、フォーム、完了ページでURLは変わらず

パラメータだけ付与される使用となっているのですが、

こちらだとURLが変わらず、パラメータも法則性がないため、

目標の計測が行えない設定となっています。

 

そのため仮想ページを設定出来ればと考えているのですが、

パラメータが付与されるようなケースでも

仮想ページは通常通り記述するだけで、パラメータを引き継がずに

計測可能でしょうか。

 

恐れ入りますが、ご確認よろしくお願いします。

Re: 仮想ページビューに関して

レジェンド
こんにちは。

仮想PVは、そのURLを、運営者側でコントロールできる機能というか、仕様ですので、
エンジニアと話し合って、仕様を決めて運用すれば良いだけの話ですよ。

運用する時に、パラメーターを無しで、このURLを書き出すようにしてください、って
いうだけです。

・・・ということではなくて???
------
文責:カグア!

Re: 仮想ページビューに関して

中級者 ✭ ✭ ✭
ありがとうございます。

すいません、つたわりずらく。。。

http://www.kagua.biz/help/config/virtual-pageview.html
上記参考に進められればと考えているのですが、
仮想ページビューでURL設定しても、現状のパラメータって
ついてきてしまうものなのかなと。

基礎的な質問ですいません。

お知恵をお借りできると幸いです。

Re: 仮想ページビューに関して

レジェンド
仮想ページビューは、データ送信時に、本来ならば自動で表示URLが
送信されるところを、手動でURLを指定して送信するテクニックです。

ですから、おおせのように、URLが固定だけどページ遷移するような
ケースにはよく使われます。

いっぽうで、URLがなぜ同一なのに、ページ内容が変わるかというと、
ユーザーのクリックや操作によって、カートの計算結果がサーバーから
算出されたり、登録が完了したりと、サーバーからの返答があって、書き
換えられるわけですよね、同一のURLでも。

ですから、おおせの仮想ページビューの実装については、サーバーがおそ
らく絡んでいるでしょうから、サーバー管理者の型に、確認画面のときには
このURLを送信するようにGAタグを出力して、登録完了画面のときには、
このURLでGAタグを出力して、と、開発してもらわないと行けないわけですね。

Googleタグマネージャを実装しているときは、それなしに、スクリプトを
つかってごにょごにょできる場合もありますが、まあそれは一旦はおいて
おきます。

ですから、エンジニアさんは、画面上のURLについているパラメーターは
はずしつつ、仮想PV用にこういうURLでGAタグを出力してください、と指示
されれば、そのようにエンジニアリングする、ということです。

逆にいえば、そういう開発担当の方がいない、もしくはサーバー側のプログラム
をいじれない、とすると、ちょっと他の方法を考えないといけない、という
ことになります。

仮想PV用のGAのトラッキングコードを出力したら、逆に、通常のGAのトラッキング
コードは出さないようにしないと二重トラッキングになってしまいますからね。

というような、開発的な話になるのでした。
よろしくお願い致します。
------
文責:カグア!