157 人が現在オンライン
157 人が現在オンライン
Google アナリティクスの Google タグマネージャを含む計測の設定やトラブルシュートなどについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合ってより知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

AMPサイトにGTMを設置した後の計測について

[ 編集済み ]
中級者 ✭ ✭ ✭

いつもお世話になっております

AMPサイトにGTMを設置した後の計測について教えてください。

 

この度Wordpress+AMPプラグインに対してGTMを設置しようと思い

以下サイトを参考にしました。

https://www.suzukikenichi.com/blog/google-tag-manager-supports-amp/

 

設置後AMP対応ページとAMP非対応ページ

別々のURLになるので、管理(計測)が煩雑になるかなと思いました。

 

設置後、管理(計測)しやすいお勧めの設置は無いでしょうか。

 

例えばAMP対応と非対応でサクっと統合したセッションが見れて

サクッとAMP対応と非対応とで別々のセッションの離脱率などを分かる方法

 

など、

アナリティクスの知識があまりないので

アナリティクスでの見方・設定方法をお教えてほしいです。

1 人のエキスパートが返信verified_user

Re: AMPサイトにGTMを設置した後の計測について

レジェンド
こんにちは。

AMPページのサイトを運営しています。WordPressのプラグインで実装しましたので、URLの末尾に?amp がつくもの(AMPページ)とつかないものが混在します。

ご質問については、AMPページをどう捉えるかによってかわるかと思います。といいますのも、AMPページは、セカンダリディメンション「ホスト名」で見ていただきますとわかりますように、Googleドメインが出るはずです。つまり、Google内でページ表示されているわけです。そして多くの場合、そこで読了した場合本家には来ないことが、私の場合は多いです、メディア運営としてAMP運用していますので。

ですから、分析時には、ホスト名を自社ドメインに限定して抽出しておけば、ampのurlはなくなるためそれほど煩雑な感じはしません。結果として現状わたしのサイトでは、AMP閲覧は1割ちょっとしかなかったです。なので手間をかけるほうがコスト高という判断です。

かつて、ビューフィルタでampページの同一化などもしましたが、結局、AMPページを読んでそこから誘導される人が少ないことがわかり、AMPページはもう自社コンテンツではない・集客のため、と割り切って別に考えるようにしました。

ですので、現在では設定はとくにしていません。わけて分析したいときにセグメントを使い分けて分析することで足りていまます。設定してきれいなURL群にしても良いのですが、設定をすればするほど、属人化し複雑化しますので、あえてしない運用にすると決めました。

とくに問題や分析のしづらさは感じていません。最近ではAMPページにはGoogleアナリティクスは入れなくてもいいかな、くらいにも考えています。ただ、そう割り切れないと、URLの煩雑さが目について、ちょっとすっきりはしないんですよね。

可能であるならば、マルチトラッキングをして、設定をがんがんしたプロパティと、生の何もいじらないプロパティと用意していろいろと検証するのが良いのでしょうけども、それができない場合は、この1ヶ月間は「えいや!」と決めて、データが多少汚れようとも腹をくくって自分好みの設定が見つかるまで設定をいじるのも良いのかもしれません。

ただ、ビューフィルタは設定をミスしますと、データが取れない、正常なものもフィルタリングしてしまうなど、慎重に進めることが必要ですので、何もしない、ということも私はありだと考えています。設定はシンプルに細かなことは運用で対応、というのが私は一番しっくり来ています。

体験談の程度で具体的なTIPSなど書けませんでしたが、ご参考になれば幸いです。お疲れ様です。
------
文責:カグア!

Re: AMPサイトにGTMを設置した後の計測について

中級者 ✭ ✭ ✭
ご連絡ありがとうございます!
自分もあまり拘ってただ時間をかけるのは好きではないので、割り切ろうと思います!

セカンダリディメンションの「ホスト名」でソートで良いなと思いました。

>AMPページは、セカンダリディメンション「ホスト名」で見ていただきますとわかりますように、
>Googleドメインが出るはずです。つまり、Google内>でページ表示されているわけです。

試してみたのですがホスト名は自社名でした。
これは、恐らくなのですがテストで直接URLからアクセスしたことだと思っていますが
いかがでしょうか?

Google検索->アンプ対応ページ閲覧
したビューがホスト名「Googleドメイン」になるのですよね?

自分もWordpressのAMPプラグインで実装しました。
昨日Seachconsoleでfetch as googleでインデックスを早めてみましたが
まだスマートフォンで検索してもAMP対応ページは優先表示されませんでした、

これも時間が経てばですかね??

Re: AMPサイトにGTMを設置した後の計測について

トップコントリビューター
はい、ホスト名に表示されるのは、CDNからの配信であるかどうかに関わらず本来の自身のドメイン名になります。

自分であれば、ビューフィルタを使って、まずはページパスに含まれる/amp/などの情報を削除し、AMPと非AMPで同一ページパスとしてGoogleアナリティクス上で計測されるようにします。
その上で、「データソース」というディメンションがデフォルトで存在し、ampからのトラフィックの場合は「amp」、通常ページからのトラフィックの場合は「web」となるので、これを利用してAMPと非AMPの比較を行います。