320 人が現在オンライン
320 人が現在オンライン
Google アナリティクスの Google タグマネージャを含む計測の設定やトラブルシュートなどについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合ってより知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

Datalayer.pushをGTMのカスタムHTMLで配信するには

初級者 ✭
拡張eコマースのインプレッションとクリックをすべてGTM内で行いたいのですが、可能でしょうか。 カスタムHTMLでdatalayer.pushを配信し、その中にあるevent変数をトリガーにeコマースのタグを読み込めればと思ったのですが、うまくいきません。 また、できるとしたら配信の順番や記述など注意点はありますでしょうか。 Datalayer.pushをGTMのカスタムHTMLで配信するには

Re: Datalayer.pushをGTMのカスタムHTMLで配信するには

レジェンド
以前ブログで拡張Eコマースを実装するときの参考になる記事を書きました(既に見ているかもしれませんが)。
https://sem-technology.info/ja/google-analytics/enhanced-ecommerce-implements-best-practice

こちらの記事の先にあるGist( https://gist.github.com/1987yama3/ef3b2f0857d7f023c1a4 )に計測用のメインコードも置いていますので参考にするとよいかと思います。

公式ヘルプにあるように、無理にページビュータグと送信しようとすると、うまくいかないこともありますので、ページビューを送信したあとに、別途イベントを送信して、そのイベントにインプレッションを紐づけるのがよいと思います。

Re: Datalayer.pushをGTMのカスタムHTMLで配信するには

初級者 ✭
さっそくご返信いただきありがとうございます! 記事を参考にさせていただき、インプレッションはうまく計測できたのですが、クリックがうまくいきません。 元のソースを書き換えず、全てGTM内で完結したいのですが、下記の方法では難しいでしょうか。 ①自動イベント変数、データレイヤーの変数でクリックURLとaltの値を取得し、データレイヤーをカスタムHTML内のデータレイヤーに{{変数名}}を記述 ②クリックされたらデータレイヤーが書かれたカスタムHTMLで配信(event顔文字 舌click) ③event顔文字 舌clickをトリガーにしてeコマース用のイベントタグを配信

Re: Datalayer.pushをGTMのカスタムHTMLで配信するには

初級者 ✭
追記:カスタムHTMLはこんな感じなのですが、やはり難しいでしょうか。

<script>
dataLayer.push({
'event': 'promotionClick',
'ecommerce': {
'promoClick': {
'promotions': [
{
'name': {{pclick name}} ,
'creative': {{pclick creative}} ,
'position': {{pclick position}}
};]
};
},
'eventCallback': function() {
document.location = {{Click URL}};
};
})
</script>

Re: Datalayer.pushをGTMのカスタムHTMLで配信するには

初級者 ✭
 

Re: Datalayer.pushをGTMのカスタムHTMLで配信するには

レジェンド

カスタムHTMLを見てセミコロンの使い方が間違っていたようなので、書き直してみました。

こちらのカスタムHTMLに変更したら、動きますか?

 

<script>
dataLayer.push({
  'event': 'promotionClick',
  'ecommerce': {
    'promoClick': {
      'promotions': [{
        'name': {{pclick name}} ,
        'creative': {{pclick creative}} ,
        'position': {{pclick position}} 
      }]
    }
  },
  'eventCallback': function() {
    document.location = {{Click URL}};
  };
});
</script>