169 人が現在オンライン
169 人が現在オンライン
Google アナリティクスの Google タグマネージャを含む計測の設定やトラブルシュートなどについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合ってより知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

Googleタグマネージャでカスタムディメンション

Community Manager

※ この投稿は 2014/09/24 に PIKR さんが投稿しました。

 

ログイン時の会員情報をdatalayer.pushでGoogleタグマネージャに渡し、
GAのカスタムディメンションに最終的に出力しようとしていますが、
動きません。

もし同じような活用をされている方がいましたら、助言いただけると助かります。

[現在の設定]

■サイト
<script>
dataLayer.push({
  'memberID': '001',
  'state': '東京都',
  'event': 'loadready'
});
</script>
<!-- Google Tag Manager -->
~中略~
<!-- End Google Tag Manager -->

■Googleタグマネージャ
データレイヤータイプのマクロを作成(変数はmemberIDな
カスタムHTMLでトラッキングコードを作成 ※ルールはeventがloadreadyに等しい

<script>
  (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){

~中略~
  ga('set', 'dimension1', {{v1_memberID}});
  ga('set', 'dimension2', {{v2_state}});
  ga('send', 'pageview');
</script>


[備考]
Googleタグマネージャのトラッキングコードで、マクロではなく
固定値で記述するとGAに出力されたので、カスタムディメンション自体は
動いています。
  ga('set', 'dimension1', ’000’);

また、eventを使用しているのは下記サイトを参考にしています。
http://gtmwota.wordpress.com/2013/02/23/datalayer/

どうぞよろしくお願いします。
 
 

Re: Googleタグマネージャでカスタムディメンション

Community Manager

山田良太さんが回答

 

 

いくつか気になった部分があるので、まずはそれらを修正してみるのがいいかと思います。

 
 
・dataLayerとGTMのコードの順序
dataLayerにセットしたあとでGTMのコードを入れているようなので、順番を逆にして、
GTMのコードを入れたあとで、dataLayerのセットを行ってみてはいかがでしょうか?
 
dataLayer変数自体は、GTMのコード内で生成しているためです。
 
 
・dimensionを設定する部分のマクロ指定
{{v1_memberID}}や{{v2_state}}を、シングルクォート(または、ダブルクォート)で囲ってみては
いかがでしょうか?
v1_memberIDやv2_stateの値が文字列の場合、JSエラーになっているかもしれません。
(タグの種類を「ユニバーサルアナリティクス」にするのが手っ取り早いかもしれません)

Re: Googleタグマネージャでカスタムディメンション

Community Manager

PIKRさんが回答

 

 

ご指摘感謝いたします。


 
 
 
・dataLayerとGTMのコードの順序
dataLayerにセットしたあとでGTMのコードを入れているようなので、順番を逆にして、
GTMのコードを入れたあとで、dataLayerのセットを行ってみてはいかがでしょうか?
 
dataLayer変数自体は、GTMのコード内で生成しているためです。
上記で動作いたしました。
ありがとうございます。
 
初歩的な間違いにも返答いただいて助かりました。