550 人が現在オンライン
550 人が現在オンライン
Google AdWords 公式ブログ
Google AdWords に関する公式情報を、いち早くお届けします。メール通知を受け取るには、こちらの手順をご参照ください。
star_border

クリックのその先へ - AdWords リニューアル版 ランディング ページ画面の活用

より多くのユーザーをウェブサイトへ誘導するため、どの広告主様も、適切なキーワードを見つけ、魅力的な広告を作成するなど、キャンペーンの最適化に多大な時間を費やしています。しかし、せっかくユーザーを誘導しても、実際の購入に結びつかないランディング ページでは、それまでの努力がすべて無駄になってしまいます。

 

例えば、調査によると、スマートフォン ユーザーのおよそ 3 分の 1 が、「ニーズを満たさないとわかれば、すぐに他のウェブサイトへ移動する」と答えています1。事実、目的の情報へなかなかたどり着けない、あるいは必要な情報が見つからないという理由で、64% のユーザーがウェブサイトを離脱しています2

 

つまり、ランディング ページがモバイル対応でなければ、大切な顧客と売り上げを失ってしまうのです。

 

ランディング ページ画面の概要 


今年 5 月に開催された Google Marketing Next で、ランディング ページの成果確認に役立つランディング ページ画面をご紹介しました。この新しい画面は、現在導入を進めている AdWords リニューアル版でお使いいただけます*ランディング ページ 画面では、お客様のアカウントで、すでにモバイル対応(モバイル フレンドリー)している URL、最も売り上げに貢献している URL、注意を要する URL を確認できます。たとえば、クリック数が多いにもかかわらずモバイル対応ではないページを見つけたら、より多くのクリックが売り上げにつながるよう、ウェブ担当者にそのページを優先的に修正してもらいます。

 

クリック数が多い順に並べ替え、改善が必要なランディング ページを見つけますクリック数が多い順に並べ替え、改善が必要なランディング ページを見つけます

 

 landing-page2.png顧客が広告をクリックしてくれても、それはほんの始まりにすぎません。ページの表示速度、モバイル対応かどうか、使いやすさなど、あらゆる要素がキャンペーンの成功を大きく左右します。AdWords でランディング ページのデータを確認できるようになったことは、私たちにとってまたとない朗報です。」 - Nicole Jennings 氏、PMX Agency、有料デジタル メディア担当上級副社長

 

landing-page3.png

 

ランディング ページの問題点をすばやく見つけ、適切な修正策を提案できるようになりました。オーガニック検索と有料検索の両方の成果を改善できるよう、ウェブチームは作業に優先順位を付けて取り組んでいます。その結果には誰もが満足しています。」 - Zach Morrison 氏、Elite SEM 社長

 

 

 

 

ランディング ページ画面の機能


モバイル向けページのクリック率

 

[モバイル向けページのクリック率] とは、モバイル向けページが表示されるモバイル クリックの割合であり、Google のモバイル フレンドリー テストに基づいています。この指標により、どのランディング ページが最もモバイル フレンドリーか、あるいはモバイル フレンドリーでないかがわかります。モバイル向けページのクリック率が低い順に並べ替え、修正が必要なページを確認してください。

 

モバイル フレンドリー テスト

 

注意を要するランディング ページが見つかったら、テストしてみましょう。該当するページをクリックすると、新しいタブが開いて Google のモバイル フレンドリー テストが実行され、ページの文字が小さすぎる、タップ可能な要素どうしが近すぎるなど、現在の問題点が表示されます。

 

landing-page4.png

 

 

その他詳細

 

ランディング ページ画面には、検索キャンペーン、ディスプレイ キャンペーン、動画キャンペーンのランディング ページに関するデータが表示されます。[モバイル向けページのクリック率] を確認できるのは、現在のところ検索キャンペーンのランディング ページのみですが、 数か月以内に他のキャンペーンでもご利用いただけるようになります。詳しくは AdWords ヘルプセンターをご覧ください。また、Accelerated Mobile Pages(AMP)を使用してランディング ページの読み込み速度を改善し、キャンペーンの成果を向上させる方法もご確認ください。

 

 

1-2 Google および Ipsos Connect、「 Rising Consumer Expectations in the Micro-Moment」、米国 2016 年 12 月、n=1,516(18 歳以上の米国のオンライン スマートフォン ユーザー)

* 2017 年中には、すべての広告主様が AdWords リニューアル版をご利用いただけるようになります。AdWords リニューアル版へ移行した後も、リニューアル版と従来版を自由に切り替えることができます。


Posted by Jon Diorio - AdWords グループ プロダクト マネージャー