282 人が現在オンライン
282 人が現在オンライン
Google AdWords 公式ブログ
Google AdWords に関する公式情報を、いち早くお届けします。メール通知を受け取るには、こちらの手順をご参照ください。
star_border

ショッピング向けカスタマー マッチで得意客に再アプローチ

Posted by Archana Kannan - ショッピング プロダクト マネージャー


昨年 Google はショッピング リマーケティング リストを導入し、訪問歴のあるユーザーと再度つながることを可能にしました。今回ご案内するショッピング向けカスタマー マッチは、購入歴のある顧客、特典プログラムのメンバー、ニュースレターの購読者、実店舗の顧客など、最も価値の高いユーザーに的を絞って集中的にキャンペーンを展開できるようになる新たな機能です。

 

カスタマー マッチは Google 検索、Gmail、YouTube では既にご利用可能ですが、新たにショッピング広告向けのカスタマー マッチが加わることになりました。

 

 

仕組み


メールアドレスのリストを AdWords にアップロードすると、このリストが、Google にログインしたユーザー情報と、安全かつプライバシーを配慮した方法で照合されます。ここで抽出されたデータを利用してリマーケティング リストを作成し、さまざまなキャンペーンでこのような顧客にアプローチすることができるようになります。


このショッピング向けカスタマー マッチを使用することで、価値の高い既存顧客の中でもセグメント別に訴求内容を変えたり、入札単価を調整したりすることができるようになります

 

 

ショッピング向けカスタマー マッチの利用事例


若い女性向けファッションを扱う小売業の Charlotte Russe は、ショッピング向けカスタマー マッチを利用して、価値の高い顧客が検索を行うタイミングで顧客にアピールするための戦略を展開しました。

 

Charlotte Russe のチームは、同社の人気カテゴリを検索しているエンゲージメントの高いユーザーにアピールできるよう、入札単価を調整することに力を入れました。その結果、顧客がアパレル関連の検索を行っているときに、Charlotte Russe が検討対象になる機会が大きく増えました。

 

「ショッピング向けカスタマー マッチを試して、非常に満足しています。さまざまなリストを作成してお客様をセグメント分けした結果、カスタマー マッチ リストのお客様に関しては、クリック率で最大 60%、コンバージョン率で最大 30% という大幅な向上が見られました」 - Charlotte Russe、マーケティング マネージャー、Stefanie Tong 氏

 

 

ショッピング向けカスタマー マッチは、今年の秋に向けて提供を開始する予定です。

 

 

0 いいね!