600 人が現在オンライン
600 人が現在オンライン
Google AdWords 公式ブログ
Google AdWords に関する公式情報を、いち早くお届けします。メール通知を受け取るには、こちらの手順をご参照ください。
star_border

情報が拡充されたサイトリンク、コールアウト、構造化スニペット - モバイル広告における表示方法のアップデート

他のどのデバイスよりもモバイルでの検索が多くなった現在、モバイル エクスペリエンスに期待される水準もかつてないほど高くなっています。たとえば、スマートフォン ユーザーの 65% 以上が、スマートフォン使用時に即座に情報が得られることを期待しています1。しかしながら、モバイル特有の制約によりそれが難しいことも少なくありません。画面の小ささや動作遅延が妨げとなって、ユーザーが求める情報や商品をスムーズに表示できない場合があります。

 

拡張テキスト広告をはじめとする最近の機能強化からもおわかりいただけるように、AdWords ではモバイル広告の有用性と情報量の向上に努めており、広告表示オプションでも同様の取り組みを進めています。その成果として今月より実施を予定しているのが、モバイル広告におけるサイトリンク、コールアウト、および構造化スニペットの表示方法の変更です。

 

タップ対応の使いやすいサイトリンク


サイトリンクは、広告からサイト内の個別のページ(たとえば営業時間の案内、商品の詳細など)へとユーザーを直接誘導することができる機能です。このたび、モバイル環境でのこの機能の表示方法が変更となり、横長のボタンと大きなサイズのカテゴリ別リンクを使ったシンプルなデザインが採用されます。

 

image2.png

 

これにより、サイト内の深い階層にあるページを含め、従来以上に的確なコンテンツへとユーザーを誘導しやすくなるとともに、タップ操作が簡単でさらに高いユーザーエクスペリエンスを提供できるようになります。先行運用データによれば、新フォーマットではユーザーがサイトリンクを使用する確率が 2 倍にまで高まります2

 

コールアウトと構造化スニペットの可読性向上


コールアウト構造化スニペットは、いずれも広告コピーの下に追加情報を表示する広告表示オプションで、ユニークな特典の宣伝やビジネスの特徴の強調など、多彩な情報のアピールに役立ちます。

 

どちらの広告表示オプションも、従来は広告の下の専用の行に表示されていましたが、アップデート後は広告コピーに続けて段落形式で表示されます。これにより、平均して従来よりも多くのコールアウトや構造化スニペットを広告とともに表示できるようになります。Google のユーザー調査によれば、ユーザーは新フォーマットに対して、従来よりも情報が充実しており、読みやすく、魅力的という印象を持っています3

 

広告表示オプションについて詳しくは、ヘルプセンターをご覧ください。広告表示オプションの魅力を高めるヒントをまとめた運用ガイドもご用意しています。

 

1.Google / Ipsos Connect「Rising Consumer Expectations in the Micro-Moment」(米国、2016 年 12 月)

2.Google 内部データ

3.Google 内部データ


Posted by James Parker - AdWords 担当プロダクト マネージャー