190 人が現在オンライン
190 人が現在オンライン
Google AdWords 公式ブログ
Google AdWords に関する公式情報を、いち早くお届けします。メール通知を受け取るには、こちらの手順をご参照ください。
star_border

AdWords 利用規約の重要な更新について

tos-update-hero.jpg

 

 

AdWords アカウントの作成時に、お客様にはポリシー、お支払い、責任といった基本項目に関する共通理解を定めた利用規約に同意していただきました。 Google は世界各国のビジネスニーズに応えるべく AdWords の機能の強化に努めていますが、その過程で利用規約の更新が必要になることがあります。

 

そのため、Google は 8 月 17 日よりすべての国と地域で新しい利用規約を導入いたします。変更点は以下のとおりです。利用規約の該当箇所をよくお読みいただきますようお願いいたします。

 

  • 電話、テキスト メッセージ、メールによるお客様への柔軟な通知が可能になりました。
  • AdWords 内でサービスや機能をテストする方法に関する新しい条項を追加しました。
  • アメリカ、カナダ、およびラテンアメリカとアジアの大部分の国で、陪審裁判や集団代表訴訟ではなく調停によって異議申し立てを解決することを定めた条項を追加しました*。この条項からオプトアウトする場合は、利用規約の異議申し立ての解決に関する項に記載された指示に従ってください(アメリカとブラジルでのみ可能)。 
  • AdWords 内の技術的な問題やエラーの開示に関する新しい条項を追加しました。
  • EU の一般データ保護規則(GDPR)やその他のプライバシー フレームワークに関する新しいデータ保護規約を追加しました。
  • 契約相手方の法人名を「Google Inc.」から「Google LLC」に変更します(2017 年 10 月 1 日発効)。

 

他の法律文書と同様に、ご不明な点は弁護士にご相談いただくことを推奨いたします。

 

* ヨーロッパ、中東、アフリカの国は対象外です。

† カナダ、アメリカ、および(ブラジル、アルゼンチン、メキシコを除く)中南米で AdWords を利用しているお客様、ならびに Google Inc. と現在契約を結んでいるその他すべてのお客様が対象となります。

 

必要な対応


AdWords アカウントにログインし、新しい利用規約をご確認のうえ同意してください。画面の指示に従って [同意する] をクリックすると、同意したことになります。

 

AdWords API や第三者ツールを利用されている場合は、AdWords アカウントに直接ログインして新しい利用規約に同意していただく必要があります。同意しても、入札単価、予算、請求方法などのキャンペーン設定に影響はありません。ただし、[同意しない] をクリックすると、それ以降の広告の配信はできなくなります。

 

新しい利用規約が表示されない場合


新しい利用規約は、今後数か月の間に順次すべての国や地域に導入していく予定です。AdWords アカウントにログインしても規約への同意を求めるメッセージが表示されない場合は、しばらくお待ちいただき後日ご対応ください。お客様のアカウントの準備が整い次第、メールでお知らせいたします。広告代理店などにアカウントの管理を任せている場合は、担当者が同意を済ませていることも考えられます。

 

以前の利用規約は AdWords ヘルプセンターでご確認いただけます。


Posted by Sugeeti Kochhar - AdWords プロダクト マネージャー