176 人が現在オンライン
176 人が現在オンライン
Google AdWords 公式ブログ
Google AdWords に関する公式情報を、いち早くお届けします。メール通知を受け取るには、こちらの手順をご参照ください。
star_border

AdWords API v201609 リリース

Posted by Thanet Knack Praneenararat, AdWords API Developer Programs Engineer


2016 年 10 月 3 日に AdWords API v201609 がリリースされました。


主な変更内容は下記のとおりです。

 

ユニバーサル アプリ キャンペーン


 

ユニバーサル アプリ キャンペーンは AdWords API で管理できるようになりました。詳細は更新されたモバイルアプリキャンペーンのガイド(英語)をご確認ください。

 

コンバージョン アトリビューション モデル


コンバージョン アクション のアトリビューション モデルの属性は、ConversionTracker の attributionModelTypedataDrivenModelStatus を通して変更、取得できるようになりました。

  

カスタマー マッチ管理の改善


AdwordsUserListServiceCrmBasedUserList の全メンバーを削除する際には、 各メンバーのハッシュ化されたメール アドレスを特定する必要がなくなりました。詳細は更新された レファレンス ページ(英語)をご確認ください。

 

コール コンバージョン インポート


新しい OfflineCallConversionFeedServiceコール コンバージョンのインポートをサポートします。ご利用するにあたっては、更新されたガイド(英語)をご確認ください。

 

古いキャンペーン テストのサービスの廃止


最近投稿されたブログ(英語)の記載通りに、ExperimentService が廃止されました。 v201603 に追加されたキャンペーンの下書きとテスト サービスをご利用ください。

 

AdWords API v201603 と AdWords API v201605 は それぞれ 2016 年 10 月 31 日 と 2017 年 2 月 28 日に完全に廃止されます。この 2 つのバージョンをご利用のお客様は、v201607 をスキップして、直接に v201609 へマイグレーションすることをおすすめします。

 

通常のバージョン アップと同様に、リリース ノートv201609 のマイグレーション ガイド(英語)をご確認ください。

 

それぞれのクライアント ライブラリー、サンプル コードが更新されました。


マイグレーションに関するご質問がございましたら、公式コミュニティ、またはデベロッパー プラス ページにてご連絡ください。

0 いいね!