653 人が現在オンライン
653 人が現在オンライン
Google AdWords 公式ブログ
Google AdWords に関する公式情報を、いち早くお届けします。メール通知を受け取るには、こちらの手順をご参照ください。
star_border

AdWords API v201705 リリース

AdWords-API-v201705-hero.jpg

 

2017 年 6 月 1 日に AdWords API v201705 がリリースされました。

 

主な変更内容は下記のとおりです。

 

キャンペーン グループと成果目標


キャンペーン グループの成果目標の設定やその成果の確認をしてくれる複数のサービスが追加されました。詳細は新しい成果目標のガイド(英語)をご確認ください。

 

過去品質スコア


過去の品質スコアに関するレポート フィールドが、KEYWORDS_PERFORMANCE_REPORT に追加され、品質スコアの推移を確認できるようになりました。

 

電話インタラクションの入札単価調整


電話のインタラクションに対する入札単価調整を、新しいサービスである CampaignBidModifierService でできるようになりました。詳細は入札単価調整のガイド(英語)をご確認ください。

 

プロモーション表示オプション


プロモーション表示オプションを、フィード サービス表示オプション設定サービスでサポートするようになりました。

 

動的検索広告


ページ フィードは、動的検索広告キャンペーンにおいてターゲットしているウェブ ページのより良いコントロールを提供しています。また、新しい広告グループタイプである SEARCH_DYNAMIC_ADS による検証も、お客様の動的検索広告キャンペーンの設定がいつも適切になるようを確保してくれます。さらに、新しい ExpandedDynamicSearchAdExpandedTextAd のメリットを動的検索広告にも適用しています。詳細は動的検索広告のガイド(英語)と最近の動的検索広告検証ルールのブログ(英語)をご確認ください。

 

キャンペーンクライテリア レポート


新しく追加された CAMPAIGN_CRITERIA_REPORT は、CampaignCriteriongetquery リクエストを複数回送らなくても、お客様のアカウントにあるすべてのキャンペーンレベルのクライテリアを効率的に得られるように対応します。

 

AdWords API v201607 は 2017 年 6 月 27 日に完全に廃止されます。このバージョンをご利用のお客様は、v201609 と v201702 をスキップして、直接 v201705 へマイグレーションすることをおすすめします。v201609 は 2017 年 10 月 2 日に完全に廃止されます

 

通常のバージョン アップと同様に、リリース ノートv201705 のマイグレーション ガイド(英語)をご確認ください。

 

それぞれのクライアント ライブラリー、サンプル コードが更新されました。

 

マイグレーションに関するご質問がございましたら、公式コミュニティAPI フォーラムまたはデベロッパー プラス ページにてご連絡ください。


Posted by Thanet Knack Praneenararat - AdWords API Developer Programs Engineer