597 人が現在オンライン
597 人が現在オンライン
Google AdWords 公式ブログ
Google AdWords に関する公式情報を、いち早くお届けします。メール通知を受け取るには、こちらの手順をご参照ください。
star_border

AdWords API v201708 リリース

adwords-api-v201708-hero.jpg

 

2017 年 8 月 9 日に AdWords API v201708 がリリースされました。

 

主な変更内容は下記のとおりです。

 

外部システムによって貢献度の割り当てられたコンバージョンのインポート


 ConversionTrackerServiceOfflineConversionFeedService によりコンバージョンの貢献度の一部のインポートがサポートされるようになりました。詳細はコンバージョン トラッキングのガイドをご確認ください。

 

「コンバージョン数の最大化」による入札


新しく追加された MAXIMIZE_CONVERSIONS という入札戦略では、「コンバージョン数の最大化」による自動入札戦略の選択と、戦略設定のコントロールができるようになりました。詳細は入札単価設定のガイドをご確認ください。

 

リマーケティング リスト


新しい CombinedRuleUserList では、あなたのサイトの複数のページを見たユーザーに基づいたオーディエンスが作成できるようになりました。

 

レスポンシブなディスプレイ広告


広告用の画像や行動を促すフレーズのテキストをサポートするフィールドが ResponsiveDisplayAd に追加されました。詳細は、ディスプレイ ネットワーク用レスポンシブ広告のガイドをご確認ください。

 

AdWords API v201609 は 2017 年 10 月 2 日に完全に廃止されます。このバージョンをご利用のお客様は、v201702 と v201705 をスキップし、直接 v201708 へマイグレーションすることをおすすめします。v201702 は 2018 年 2 月 14 日に完全に廃止されます

 

通常のバージョン アップと同様に、リリース ノートv201708 のマイグレーション ガイド(英語)をご確認ください。

 

それぞれのクライアント ライブラリー、サンプル コードが更新されました。


マイグレーションに関するご質問がございましたら、公式コミュニティAPI フォーラムまたはデベロッパー プラス ページにてご連絡ください。


Posted by Thanet Knack Praneenararat - AdWords API Developer Programs Engineer

0 いいね!