480 人が現在オンライン
480 人が現在オンライン
Google AdWords 公式ブログ
Google AdWords に関する公式情報を、いち早くお届けします。メール通知を受け取るには、こちらの手順をご参照ください。
star_border

Google 広告主コミュニティ TC サミット 2016 のご報告

Posted by Asuki Imai コミュニティ マネジャー

 

2016 年 5 月 25 日と 26 日に、アイルランド ダブリンの Google オフィスにて「Google 広告主コミュニティ TC サミット 2016」が開催されました。

 

Google 広告主コミュニティ TC サミットとは


Google では、豊富な製品知識と経験にもとづいて、公式コミュニティで貢献してくださっている方々を「トップ コントリビューター(TC)」と呼んでいます。


このたび、広告主コミュニティでご活躍いただいている Google AdWords と Google アナリティクスのトップ コントリビューターの皆さまを招待し、Google の新商品やビジョンを共有するサミットに参加して参りました。

  

 

Google 広告主コミュニティ TC サミットの様子


世界全国から計 77 名のトップ コントリビューターの方が集まり、日本からは計 5 名のトップ コントリビューターの方にアイルランドまで渡航いただきました。サミット中、日本のトップ コントリビューターの皆さまは前列の方に着席して積極的に参加されておりました。

 

IMAGE1.jpg

日本からの参加者

前から 3 列目 右 3 名:里村さん鳴海さん小西さん

前から 2 列目 右 3 名:山田さん木田さん、今井(Google 社員)

 

1 日目:Google のビジョンおよび新商品や高度機能についてのセッション(英語)、Google 古賀による Google アナリティクスを活用したデータ分析のセッション(日本語)

 

2 日目:Google 古賀によるセッション、コミュニティ マネジャーからの表彰式

 

IMAGE2.JPG

Google 古賀によるセッションの様子

(左から Google 古賀、山田さん、小西さん、鳴海さん、木田さん、里村さん)



サミットの最後に、トップ コントリビューターの中でも最も活躍された方々を表彰するセレモニーが行われ、日本からは鳴海さん山田さんが表彰されました。

 

鳴海さんは、ご自身の豊富な AdWords の運用経験に基づきコミュニティでサポートしてくださり、さらに Google のプロジェクトに積極的にご協力してくださいました。


山田さんは、コミュニティでプログラマーとしてのご経験を活かしながらアナリティクスのみならず AdWords API などについて独自の見解で難問を解決して多くのユーザーをサポートしてくださいました。

 

IMAGE3.png

トップ コントリビューターになるためには?


Google 広告主コミュニティで積極的に活動いただくことが第一ステップです。

AdWords コミュニティ内で、質問したり、回答したり、学びを共有したり、ご自身のペースに合わせてご活用ください。一定の基準を超え、コミュニティへの貢献度が高いと認められた場合に、コミュニティマネジャー(Google 社員)から個別にご連絡差し上げます。


トップ コントリビューターに関する詳細はこちら

 

 

最後に


今回のサミットは Google にとって、日々 Google AdWords や Google アナリティクスをご利用いただいている方々と直接意見交換する大切な機会となりました。特に、今後ローンチする予定である新機能に対するフィードバックは、運用者様の目線が組み込まれた非常に貴重なものでした。

 

豊富な知識と経験をもとに、一般のお客さまのサポートをいただいているトップ コントリビューターの皆さまに、この場を借りてお礼申し上げます。


これからも広告主の皆様の声をもとに、より良いサービスの提供を目指して参ります。今後ともよろしくお願いいたします。