224 人が現在オンライン
224 人が現在オンライン
Google アナリティクスのレポート画面、ディメンションや指標などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合ってより知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

【ご教示願います】タグ抜けによるアクセスデータの集計について

初級者 ✭

自分なりに調べたのですがどうしてもわからなかったので、知恵を貸してください。

 

【経緯】

とあるサイトのindexページをリニューアルした際、

システムとの連携エラーにより、

indexページにGAタグが挿入されないまま、約1ヶ月ほど公開されておりました。

ですが、indexページのアクセス数は、タグが無いのにも関わらず、計測され続けている状態でした。

おそらく、以下の通り、ブラウザ側のキャッシュによるものかと考えております。

「トラッキングコードを削除した後に表示されるデータ」

https://support.google.com/analytics/answer/1032401?hl=ja

 

そこで、疑問点が2つ挙がりました。

自分では調査しきれなかったので、ご教示いただけますでしょうか。

 

【質問】

1 リピーターの割合が増加していないのは何故か?

  →リニューアル前後で、新規/リピーターの割合に大きな変化はありませんでした。

   キャッシュによるものであればリピーターの割合が増えてなければおかしいと思うのですが、

   考えうる要因は何かありますでしょうか?

 

2 本当にキャッシュなのか?

  →GAタグが無くてもデータが計測できていたのは、そもそも別の理由が考えられますでしょうか?

 

ちなみに、現在は原因が解消され、GAタグは無事表示されております。。。

一つでも疑問点が解消されれば、一歩前進できるので、

何卒ご教示いただけますと幸いです。

 

Re: 【ご教示願います】タグ抜けによるアクセスデータの集計について

レジェンド
サイトの構築方法(オフラインアプリケーションを前提としたApplication Cacheを実装している、など)やリニューアルの規模、GAタグの設置方法にもよりますが、キャッシュの可能性は低いと思います。

本当にタグは入っていなかったのか、その期間に計測されているデータは本物なのか(開発環境のデータであったり、リファラースパムではないか)、データの見方を間違えていないか、などと推測します。

Re: 【ご教示願います】タグ抜けによるアクセスデータの集計について

レジェンド
こんにちは。

わたしもキャッシュの可能性は低いと思います。ちなみに、キャッシュであったとしても、
都度トラッキングコードが発動しますので、新規は新規、リピーターはリピーターとして
計測されるはずです。

新規と再訪の割合が変わっていないという点からも、山田さんのおっしゃられるように
タグ入っていた可能性、スパムや開発でのアクセスに一票です。

本当にタグが入っていなかったのか、ですが、可能性としては、実際の過去のデータ
を確認する方法として以下の2つがあります。

https://web.archive.org/
こちらはweb上のデータをためてくれているサイトです。御社のURLを入れて検索
していただきますと、過去データが溜まっている可能性がありますので、そうしましたら
実際にそれにアクセスしてみて、Googleアナリティクスのリアルタイムなどを確認される
と良いかもしれません。

https://gyazo.com/1ba1328771f64935a7cba374b940a78d
Google検索では数日程度でしたら、キャッシュが残っています。これにアクセスして
Googleアナリティクスのリアルタイムで確認や、ソースコードの確認などされると良い
と思います。

ちなみに、わたしはこういう経験はなくはないですが、探してみると、まずトラッキングコードが
見つかりました。外部ファイルだったり命名が変わっていたりなどで見つけにくかったり。

理論的にはトラッキングコードがないと計測はされないはずなのですが、当時のソースコード
がなければ、さすがに追跡も限界はあるかとは思います。しかし、なんでしょうね。
------
文責:カグア!