263 人が現在オンライン
263 人が現在オンライン
Google アナリティクスのレポート画面、ディメンションや指標などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合ってより知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

オーガニック検索ワードの最上位が自分のサイトのURLと同じ文言

Y W
初級者 ✭ ✭

私のブログは今まで平均20PV程度でしたが、昨日と今日でPVが倍増しました。

そこで、集客→キャンペーン→オーガニック検索で検索ワードを調べましたところ、検索ワードの最上位が私のブログのURLと全く同一の文言でした。昨日1日で25回、今日はまだ3時間しかたってないのにすでに15回このワードが検索されたことになります。(not provided)よりも上位にきております。常識的に考えて無名のブログのURLで15回も検索する人がいるとは思えません。

これはいったいどういうことなのでしょうか?ちなみに、今日は午前0時ごろに記事をアップして、ツイッターでURLを宣伝しています。ツイッター経由でサイトに来た場合、オーガニック検索ワード=URLということになるのでしょうか?(そうだとしても、記事のアップもツイッターの宣伝も昨日今日始めたわけではありません)。それとも、何か良くないスパムか何かなのでしょうか?

せっかく来場者数が倍以上に増えて喜んでたのですが、この現象が意味わからず不安です。

1 人のエキスパートが返信verified_user
1 件の受理された解決策

受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者Y Wさんが付与
8月 2016

Re: オーガニック検索ワードの最上位が自分のサイトのURLと同じ文言

レジェンド
静観すると申しましたが、お使いのブログがWordPressということであれば、別です。
近年、WordPressサイトへの攻撃やスパムは増えているように思うためです。

最新版のセキュリティを保つ必要がありますので、まずはその確認から、わたしならば
行います。なお、WordPressのセキュリティについては、このコミュニティではふさわしく
ありませんので、WordPressのコミュニティなどをお探しいただき、そちらにてご確認
いただければと思います。

さて、

>>botが自動でフォロー相手のつぶやきにふくまれるURLにアクセスるような設定になっている場合に、
このような現象が起きるとは考えられないですか?

これは、ちょっと聞いたことがありません、わたしのまわりだけかもしれませんが。ただ、これまでも
アクセスはブックマークからということですので、

・引き続きURLが検索トップ <<一般的には(not provided)が多いため不可解
・12日から13日にユーザー数が増えた <<検索流入が増えていれば納得だが、原因不明

という現状、理解いたします。お役にたてず申し訳ありません。単純にユーザー数が増えたので
あれば気にすることはないとは思いますが、(not provided) ではない、しかも、URLが検索KW
というのは、いささか不可解な状況とは思います。

ただ、国やホスト名などを確認し、リファラスパムやWordPressセキュリティをもし適切に行っ
ているのであれば、当面できることは以下くらいかと思います。

・Googleアナリティクスに問い合わせてみる
https://support.google.com/analytics/?hl=ja#topic=3544906

Googleにログインし、Google公式ヘルプの右上に問い合わせがあります。データの不備では
ないかという可能性を、確認されてみてはいかがでしょうか。このコミュニティでも過去に、何度か
データの不備が報告され、(問い合わせはされないものの)話題になった数日後に、何もなかった
かのように、数値が戻ったことがありました。

・リファラスパム対策を行う

これは前述のとおりです。

・Ultimate UA

Googleアナリティクスプラグインと思われますが、こちらも最新版を使われるか、もしくは
ヘッダーテンプレートに、トラッキングコードを直書きしていただき、そのプラグインはいったん
無効化されるなど、問題の切り分けをシンプルにすることもおすすめします。

わたしは、自分のアクセスは記録されてしまいますが、トラッキングコードは直書きして
プラグインはなるべく使わないようにします。プラグイン自体がセキュリティ低下の原因に
なるケースもあるからです。

上記プラグインではないですが、著名なプラグインでもこういうことがありますゆえ。
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1607/12/news061.html

・Twitterの宣伝をやめてみる

Twitterの宣伝をお辞めになった日は、もとにもどっている印象をうけます。もしかしたら
おおせの理由があるのかもしれませんね。ただ、残念ながらその知識はわたしは持ちあ
わせていませんので、確認までは出来ません、申し訳ありません。

気になる謎はあるものの、セキュリティ的に問題がなければ静観、というところは同様です。

お役にたてず申し訳ありませんでした。
------
文責:カグア!

元の投稿で解決策を見る

Re: オーガニック検索ワードの最上位が自分のサイトのURLと同じ文言

トップコントリビューター
こんにちは。

一概には申し上げられないのですが・・・割とよくある事ではないでしょうか。
メモ帳か何かにURLをコピーしておいてコピペ検索(URLバー = 検索窓)だったったり、ドメインの頭を何文字か入力した段階でサジェストで表示されたり。あと、TwitterでURLを拡散していらっしゃるならクリックやタップではなくブラウザにコピペだったり。

また、お尋ねの件ですが「ツイッター経由でサイトに来た場合」はオーガニック検索ではないと認識しています。

ご参考になりましたら。


石川 知紀(Tomoniri Ishikawa) ※問題解決の参考になった回答に「✓解決策マークを付ける」と、他の方の参考になります。ご協力ください。 https://goo.gl/fTW15h

Re: オーガニック検索ワードの最上位が自分のサイトのURLと同じ文言

Y W
初級者 ✭ ✭
ご回答ありがとうございます。確かに、何人かに一人がそのような検索方法でホームページに来るかもしれません。URLがワードであるようなセッション数が数件なら問題視はしなかったと思います。
しかし、例えば今日ですと、ユニークユーザー数80人のうち、44人がURLを検索して来場したことになっているのです。こんなことがあり得るのでしょうか?
普通はツイッターに書いたURLをそのままクリックするか、登録しておいたブックマークから来場するように思います。質問でも書きましたが、おとといくらいまでは毎日20PV程度だったのが急に5倍近くになり、しかもその半数以上がオーガニック検索ワード=URLなのです。。(今日にいたっては、通常の検索ワードで当ページに来た方はゼロです。)ちなみに、ブックマークから飛んできても、オーガニック検索にはならないのですよね?
数日内にグーグルアドセンスの審査を受けようと思っていた段階で、このようなことが起きたので、もし不正などと認識されたらどうしようかと思っている次第です。単にツイッター宣伝が功を奏して、私のページが皆さんに興味を持っていただいたのならうれしいのですが・・・。

Re: オーガニック検索ワードの最上位が自分のサイトのURLと同じ文言

レジェンド
半数がURLを検索したとなると、少し気になりますね。
ちなみに、該当ユーザーが使っている検索エンジンはどうなっていますか?また、ランディングページがどうなっているか、アクセス元の国、などを少し調べてみるといいかもしれません。
該当レポートからセカンダリディメンションで参照元/メディアなどを入れると見れると思います。

Re: オーガニック検索ワードの最上位が自分のサイトのURLと同じ文言

Y W
初級者 ✭ ✭
昨日、今日でキーワードがhttp://○○○.net/ となっているセッション68件のうち、そのすべてが日本で、参照元/メディアが google / organic でした。
ちなみに、2位が(not provided)の6件でこちらもgoogle / organic、
3位がyahooで普通の検索ワードを打ってきた人で1件のみでした。


また、オーガニック検索に限らない全体のユーザーサマリでは、昨日、今日でセッション128、ユーザ125​、直帰率52%でした。(この直帰率も、これまでよりも異常に低いです。これも喜んでいいのかわかりません​)

来客数が数倍に膨れ上がったのは昨日からですが、オーガニックの検索ワードにURLであるのは、1週間前く​らいから続いています(今ほどの数ではありませんが)。

ちなみに、ブログ設立が20日前、グーグルにはインデックス済み、記事は現時点で28、リンクを張っている​のはアドセンスのフォーラム、ツイッター、はてブの3か所です。

Re: オーガニック検索ワードの最上位が自分のサイトのURLと同じ文言

Y W
初級者 ✭ ✭
ランディングページは、全てが/ つまりトップページでした。

Re: オーガニック検索ワードの最上位が自分のサイトのURLと同じ文言

トップコントリビューター
トップページのURLがクエリなら、トップページにランディングすることに矛盾は無いと思います。
google/organicに偽装したり、これを引き継ぐようなケースや特殊なブラウザ、あるいはツール(除外していなければボットも含まれる?)って…山田先生、いかがなんでしょう?

不自然な気もしますが、直帰率も下がっているので何かの理由で本当に検索されている(競合調査など)ような気もするのですが。

石川 知紀(Tomoniri Ishikawa) ※問題解決の参考になった回答に「✓解決策マークを付ける」と、他の方の参考になります。ご協力ください。 https://goo.gl/fTW15h

Re: オーガニック検索ワードの最上位が自分のサイトのURLと同じ文言

レジェンド
こんにちは。

ちょっと整理させてください。

<PVについて>
・今まで平均20PV程度でしたが、昨日と今日でPVが倍増。
・昨日、今日でキーワード http://○○○.net/ セッション68件。
・今日、ユニークユーザー数80人中44人がURLを検索訪問。
・おとといくらいまでは毎日20PV程度だったのが急に5倍近くに。
・増加したその日、検索ワードの上位が、http://○○○.net/
※(not provided)よりも多い

<ご質問>
・Twitterは経由はオーガニックになりますか?
 通常はなりません。一般的には、Referralか(none)です。

<考えられること>

・常識的に考えて無名のブログのURLで15回も検索する人がいるとは思えません。

>>同感です。おそらく、これはご自身ということはありえませんでしょうか?トップページが
ランディングページというのは、それでなんとなく納得がいきます。

・PVが倍増しました。

>>2016年8月10日、11日、12日、13日、14日、15日、それぞれのユーザー数をお教え
ください。 ユーザー>サマリー>ユーザー という数値を1日1日見ますとわかります。
PVが倍増したとあるのですが、他のご投稿ではセッションなど単位が統一されておりませんゆえ
少々こちらもわかりかねるところがあります。ですから、ユーザー数に限定し、上記の日にちの
ユーザー数を具体的にお教えいただければ、もしかするとわかるかもしれません。

個人的にはPVは増えているものの、ユーザー数はさほど変わっていないと見ています。
(もし変動が少なければ、問題ないかと。)

・何か良くないスパムか何か

>>山田さんもおっしゃれているように、多くの場合のスパムは、国が日本以外だったり、
またホスト名が自分自身のものでなかったりすることが多いものです。

ユーザー>ユーザーの環境>ネットワーク「ホスト名」
https://gyazo.com/70cbfdb00ee3f7d766d325c96e9620d7

山田さんはそのあたりでも権威者です。詳しい記事を書かれています。
https://sem-technology.info/ja/google-analytics/referrer-spam-avoidance-new

上記の記事の対策をすることで、対策は可能になりますが、日本が多いとなりますと、私は
スパムではないと考えています。やはり、前述のように関係者からと考えます。

<提案>

そこで上記の可能性を確認するための提案ですが、今後、ご自身のサイトにアクセスする
ときに、ブックマークをしていただいて、今後は、そのブックマークから必ずアクセスするようにして
(関係者も含め)みてはいかがでしょうか。

わたしは、URLに、www~~net といれることで、それが検索になってしまって、アクセス
につながっているのでは?と推測しています。ですから、ブックマークから今後アクセスしていた
だくことで、それを防げます。また、今後は、(none)やノーリファラーが増えることになりますが、
まあ、だとすれば、それはそれで納得もいくかと思います。

Twitterからのアクセスが今後爆発的に増えた場合は、ノーリファラーも増える可能性があり
ますが、おそらく現状のセッション数よりも多くのセッションが来ると思いますので、おそらくは
わかるかと思います。また、参照元に、すくなからず、Twitterやfacebookを表す、fecebook.com
やt.coやtwitter.comが見られるはずだからです。

<確認>

あと、わたしがひとつ思いましたのは、ブログということですが、もしかして、トップページだけにしか
Googleアナリティクスのトラッキングコードをはられていない、ということはないでしょうか。

どのブログサービスのものを使われているか、わかりませんが、いずれにせよ、Googleアナリティクス
では、ページ全てにトラッキングコードをはらなくてはなりません(貼り付け方はブログのサポートを
ご確認ください)。

つまり、トップページにしか貼っていなければ、トップだけがランディングページになっていることも
もしかしたら説明がつくかもしれない、という確認です。

現状分かる範囲で、わたしの経験のなかでだけですが、考えてみました。

ご査収のほどよろしくお願いします。

<追記>

もし、わたしが当事者であったら、この案件はおそらく、気にしないと思います。

スパムについてですが、悪意のあるスパムでしたら、前述のようにたいていは海外か、ホスト名
が違うことである程度は検討がつきます。しかし、今回はそうでないと見立てます。

また、ほんとうに悪意のあるスパムでブログ乗っ取りのレベルであれば、そもそも気づかれずに
のっとって、他のサーバーを攻撃する踏み台にしたり、パスワードを盗んだりします。ですから、
これも考えにくいと思っています。

また、ライブドアやアメブロなどのブログサービスの場合、セキュリティはしっかりしているはずですし、
ニュース検索などをしてもそのような障害はちょっと話題ではみかけなかなったので、これも違う
と思っています。

ですから、原因がわからないセッション数増加であっても、石川さんがおっしゃられているように
割りとよくあることとも言えますし、また、仮にスパムだとしても、前述のように悪質な犯罪性の
ある乗っ取りとも感が悪く、スパムだとしても、ノイズの程度ととらえ、関係者や知人に聞いたり
用心こそするかもしれませんが、とりあえずは静観かとは思います。

すべてのページに適切にGoogleアナリティクスが入っている状態で、おおせのそもそものセッション数
であれば、いずれ、

Google検索 ほぼ(not provided) 数十件のセッション
Yahoo検索 数件

という状態になるような気はします。

ちなみに、わたしも、海外からの迷惑アクセスは普通にありますよ。ただ、とくになにもせず無視
しています。

ご査収のほどよろしくお願いします。
------
文責:カグア!

Re: オーガニック検索ワードの最上位が自分のサイトのURLと同じ文言

Y W
初級者 ✭ ✭
とても詳細なご回答ありがとうございます。
ユーザー→サマリー→ユーザーですが、
10日 20 (14)
11日 20 (3)
12日 18 (3)
13日 43 (25)
14日 84 (43)
15日(9時a.m時点)9 (3)(14日以降のツイッターでの宣伝無し)
となっております。カッコではない数字がユーザーの欄の数字で、カッコ内が、今問題にしている、検索ワード=URLのセッション数です。全体のセッション数はユーザー数よりわずかに多い程度です。9日以前は、そのようなワードでのアクセスは3件以下でした。

また、
>わたしは、URLに、www~~net といれることで、それが検索になってしまって、

これは行っていません。自分のブログを見る際は、全てIEのお気に入りから飛んでいます。グーグルでのインデックスがされているかを調べるためにYahooでURLを検索したことはありますが、それは2,3回程度です。また、ブログをWordpressで作成しているのですが、自分で作ったページを確かめるために、作成→更新→修正→更新の流れは何度も繰り返しています。もしかしてその更新のたびにユーザー数が増えてるとも考えましたが、修正→更新の流れは、先週末に始まったことではなく、13日から突然増えたことが説明できません(10日にも増えてますが)。また、当ブログの作成に携わっている人間は私以外にはいません。14日のアクセス数そのものの増加の原因は、14日朝にSMAP関連の記事を書いており、もしかしたらそれも原因なのかもしれません。(ただし、13日の時点でも前日から倍増しており、それだけが原因ではありませんが)

ツイッターの宣伝を始めたのが今月8日くらいからで(ちなみにこの宣伝はトップページではなく、必ず各記事のURLで行っています)、このころからURLがオーガニック検索のトップに来るようになりました。だからツイッターが関係してるのではないかと推測したのですが、やはり違うのですね…。
ちなみに、私のフォロワーはbotの方が多いのですが、botが自動でフォロー相手のつぶやきにふくまれるURLにアクセスるような設定になっている場合に、このような現象が起きるとは考えられないですか?

>トップページだけにしか
Googleアナリティクスのトラッキングコードをはられていない、ということはないでしょうか。

ワードプレスにUltimate UAを導入して張っています。あまり詳しくはないのですが、このプラグインは1回設定すれば全ての記事に自動的にトラッキングされると聞いていました…。



Re: オーガニック検索ワードの最上位が自分のサイトのURLと同じ文言

Y W
初級者 ✭ ✭
>追記に対して
心配ないということであれば安心です。ありがとうございます。
残念ながら、アクセスが5倍増えた理由が、僕のブログが高評価を受けたという理由ではなさそうですが、仮に当該検索ワードのアクセス数を抜かしても、アクセス数そのものは少しずつは以前より増えているので、不正行為やスパムとかでなければうれしいです。
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者Y Wさんが付与
8月 2016

Re: オーガニック検索ワードの最上位が自分のサイトのURLと同じ文言

レジェンド
静観すると申しましたが、お使いのブログがWordPressということであれば、別です。
近年、WordPressサイトへの攻撃やスパムは増えているように思うためです。

最新版のセキュリティを保つ必要がありますので、まずはその確認から、わたしならば
行います。なお、WordPressのセキュリティについては、このコミュニティではふさわしく
ありませんので、WordPressのコミュニティなどをお探しいただき、そちらにてご確認
いただければと思います。

さて、

>>botが自動でフォロー相手のつぶやきにふくまれるURLにアクセスるような設定になっている場合に、
このような現象が起きるとは考えられないですか?

これは、ちょっと聞いたことがありません、わたしのまわりだけかもしれませんが。ただ、これまでも
アクセスはブックマークからということですので、

・引き続きURLが検索トップ <<一般的には(not provided)が多いため不可解
・12日から13日にユーザー数が増えた <<検索流入が増えていれば納得だが、原因不明

という現状、理解いたします。お役にたてず申し訳ありません。単純にユーザー数が増えたので
あれば気にすることはないとは思いますが、(not provided) ではない、しかも、URLが検索KW
というのは、いささか不可解な状況とは思います。

ただ、国やホスト名などを確認し、リファラスパムやWordPressセキュリティをもし適切に行っ
ているのであれば、当面できることは以下くらいかと思います。

・Googleアナリティクスに問い合わせてみる
https://support.google.com/analytics/?hl=ja#topic=3544906

Googleにログインし、Google公式ヘルプの右上に問い合わせがあります。データの不備では
ないかという可能性を、確認されてみてはいかがでしょうか。このコミュニティでも過去に、何度か
データの不備が報告され、(問い合わせはされないものの)話題になった数日後に、何もなかった
かのように、数値が戻ったことがありました。

・リファラスパム対策を行う

これは前述のとおりです。

・Ultimate UA

Googleアナリティクスプラグインと思われますが、こちらも最新版を使われるか、もしくは
ヘッダーテンプレートに、トラッキングコードを直書きしていただき、そのプラグインはいったん
無効化されるなど、問題の切り分けをシンプルにすることもおすすめします。

わたしは、自分のアクセスは記録されてしまいますが、トラッキングコードは直書きして
プラグインはなるべく使わないようにします。プラグイン自体がセキュリティ低下の原因に
なるケースもあるからです。

上記プラグインではないですが、著名なプラグインでもこういうことがありますゆえ。
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1607/12/news061.html

・Twitterの宣伝をやめてみる

Twitterの宣伝をお辞めになった日は、もとにもどっている印象をうけます。もしかしたら
おおせの理由があるのかもしれませんね。ただ、残念ながらその知識はわたしは持ちあ
わせていませんので、確認までは出来ません、申し訳ありません。

気になる謎はあるものの、セキュリティ的に問題がなければ静観、というところは同様です。

お役にたてず申し訳ありませんでした。
------
文責:カグア!

Re: オーガニック検索ワードの最上位が自分のサイトのURLと同じ文言

Y W
初級者 ✭ ✭
再度詳細の回答ありがとうございます。

セキュリティがまずい可能性もあるのですね。まだ作成したばかりでお客さんもほとんどいないため、こんなブログを狙うハッカーなどいないだろうと考えていて、セキュリティは全く考慮していませんでした。Wordpressのセキュリティ対策で検索したところ、簡単にできることでも行っていないことがいくつかあったので対策をしておこうと思います。

あと、Ultimate UAはUltimate GAの誤りでした。。失礼いたしました。

プラグインは便利ですが、使いすぎるとリスクもあるのですね。勉強になります。

とりあえずは、ヘルプに連絡を取ってみることにしました。有害なものでないことを祈るばかりです。

ちなみに、今日は13:00までの時点でユーザー数18のうち、当該セッションが4となっております。全体数が少ないので何とも言えませんが、昨日、おとといよりはそのような割合はだいぶ減りました。

Re: オーガニック検索ワードの最上位が自分のサイトのURLと同じ文言

Y W
初級者 ✭ ✭
お久しぶりです。質問者です。あれから2週間たち、現在では質問したような内容のアクセスは皆無になりました。理由は結局わからずじまいですが…。
お時間を割いていただきありがとうございましあた。

Re: オーガニック検索ワードの最上位が自分のサイトのURLと同じ文言

Y W
初級者 ✭ ✭
原因がわかりましたのでご報告いたします。

私は、自分のホームページのアドレスを、グーグルアドセンスのフォーラムに貼り付けていました。
そして、その本文のリンクをクリックして、私のホームページを見た場合、アナリティクスやその他のアクセス解析ツールではGoogleにおいてアドレスを検索するのと同じ扱いになるようです。どういうわけかはわかりませんが、自分でリンクをクリックしてそのタイミングでアクセス解析を更新するということを何度かテストした結果、ほぼ間違いなさそうです。50人のユニークユーザーが一気に増えたというのも、アドセンスのフォーラムに自分のURLを晒したからということですね。