584 人が現在オンライン
584 人が現在オンライン
Google アナリティクスのレポート画面、ディメンションや指標などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合ってより知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

カスタムレポートにある項目の「セッション」と「イベントの発生したセッション」の数値がなぜか違う?

初級者 ✭

 【したいこと】
  特定の外部コラムサイトからの流入のうち、モバイルで電話問い合わせにいたったセッション集計しています。(tap to callのアクションボタンに、イベントトラッキング用のスクリプトを設置し、計測しています)
  カスタムレポートで結果を見ているのですが、本来同じ数値になるであろう「セッション」と「イベントの発生したセッション」という項目の数値が違っており、どちらを正しい数値として参照すべきかわからなくなっています。

 

 

 【お伺いしたいこと】
  ①本来同じ数値になるはずの「セッション」と「イベントの発生したセッション」の数値は、なぜ違っているのでしょうか?

   (この場合の「セッション」がどのような数値を参照しているかわからず、、、)


  ②この場合、どちらの数値を参照するのが適切でしょうか?

 

  近しい現象を体験された方など、もしお分かりになる方がいらっしゃいましたら、ご教授いただければ幸いです。

1 人のエキスパートが返信verified_user

Re: カスタムレポートにある項目の「セッション」と「イベントの発生したセッション」の数値がなぜか違う?

トップコントリビューター
しんのすけ さん

こんにちは。
記載いただきました件になりますが、カスタムレポートの設定画面を
キャプチャいただいたほうが明確な原因を確認しやすくなるかと思いますので
キャプチャを貼っていただいてもよろしいでしょうか。

「セッション」に関してはランディングページに紐づく指標となり、
「イベントの発生したセッション」はイベントが発生したセッションの数となりますので
「セッション」の方が大きい値になるかと想像しておりますが
カスタムレポートに設定したディメンションしだいでは
その想定以外のことが発生している可能性も考えられるため、
上記の記載でご納得いただいていない場合は、キャプチャを貼っていただいたほうが確実かと思います。

以上、ご確認の程よろしくお願いいたします。

Re: カスタムレポートにある項目の「セッション」と「イベントの発生したセッション」の数値がなぜか違う?

初級者 ✭
yu-suke さん

ご返信いただき、ありがとうございます。

キャプチャーですが、社内環境からはうまくアップロードできないようで、、、
申し訳ございません。

ご指摘いただいたとおり、「イベントの発生したセッション」よりも「セッション」のほうが数値が多くなっております。
推測ですが、「セッション」はイベントが発生したユーザーの、イベント以外のセッションも含めた数値なのかな、という感じがいたしました。

今回は、適切な値が取れていると思われる、「イベントの発生したセッション」の値を参照しようと思います。

丁寧なご回答いただき、ありがとうございます。

Re: カスタムレポートにある項目の「セッション」と「イベントの発生したセッション」の数値がなぜか違う?

トップコントリビューター
しんのすけ さん

ご確認いただきありがとうございます。

>ご指摘いただいたとおり、「イベントの発生したセッション」よりも
>「セッション」のほうが数値が多くなっております。
>推測ですが、「セッション」はイベントが発生したユーザーの、
>イベント以外のセッションも含めた数値なのかな、という感じがいたしました。
はい、上記のご認識で基本的にはお間違いないですが
細かな部分をご指摘すると
セッションはサイトへ訪問された方に付与される指標で
その中に「イベントの発生したセッション」が含まれているとイメージされた方がよろしいかと思います。

ともあれ、tap to callを発生させたセッションの数を確認するには
「イベントの発生したセッション」で問題ございません。

以上、ご確認の程よろしくお願いいたします。