191 人が現在オンライン
191 人が現在オンライン
Google アナリティクスのレポート画面、ディメンションや指標などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合ってより知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

カスタムレポートのディメンションで選択できる「セッション数」について

中級者 ✭

カスタムレポートのディメンションで選択できる「セッション数」の意味がいまいち分かりません…。

 

?マークのところには、

”1人のユーザーに関連付けられたセッションの発生順序です。たとえば、「セッション インスタンス 1」は初めて記録されたセッション、「セッション インスタンス 2」は 2 番目に記録されたセッションであることを示します。”

とありましたが…、

 

例えばセッション3なら、そのユーザーは「3回そのWEBサイトに来た人」という認識でしょうか。

またそのセッションをカウントに該当するページ(URL)というのは、ビューで設定したURL(ドメイン)以下のページ全て、という意味でしょうか。

更に、そのカウントをする期間もあるなら教えて頂きたいです。(例えば30日以上経つと、そのユーザーのセッションが0にリセットされる、といったことがあるのかということです。)

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

1 件の受理された解決策

受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者たけむらさんが付与
3月 2017

Re: カスタムレポートのディメンションで選択できる「セッション数」について

レジェンド
こんにちは。

これですよね。
https://gyazo.com/b1186616df1f4d0ccd8d2b4196579b6a

これは、セッション回数という認識ですね。訪問回数というか。質問者さまのご
認識は、だいたいあってると思います。

たとえば、セッション数3 となったときに、指定期間で3回来た人が見たページは
これこれですよ、という意味になりますね。

いっぽうで回数といいつつも、分析で役立てるときは、実質「XXX回目の訪問の
ユーザー」となるとも言えそうです。

さて期間ですが、ユーザーレベルで紐付いているので、ブラウザに記録されるクライ
アントIDに紐付いていて、それは2年間、そしてアクセスするごとに都度更新だったはず。
「Googleアナリティクス クライアントID」などで検索しますと、多くの情報にたどり
つけると思います。

リセットは、ユーザーがブラウザを変えるか、cookieをクリアするか、といった状況に
なります。

Googleアナリティクスは、日本語化されていても、難解な表現がたまにありますよね。
われわれも、たぶんこういうことかなーというふうに試行錯誤しながら、日々使っています。

よろしくお願い致します。
------
文責:カグア!

元の投稿で解決策を見る

ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者たけむらさんが付与
3月 2017

Re: カスタムレポートのディメンションで選択できる「セッション数」について

レジェンド
こんにちは。

これですよね。
https://gyazo.com/b1186616df1f4d0ccd8d2b4196579b6a

これは、セッション回数という認識ですね。訪問回数というか。質問者さまのご
認識は、だいたいあってると思います。

たとえば、セッション数3 となったときに、指定期間で3回来た人が見たページは
これこれですよ、という意味になりますね。

いっぽうで回数といいつつも、分析で役立てるときは、実質「XXX回目の訪問の
ユーザー」となるとも言えそうです。

さて期間ですが、ユーザーレベルで紐付いているので、ブラウザに記録されるクライ
アントIDに紐付いていて、それは2年間、そしてアクセスするごとに都度更新だったはず。
「Googleアナリティクス クライアントID」などで検索しますと、多くの情報にたどり
つけると思います。

リセットは、ユーザーがブラウザを変えるか、cookieをクリアするか、といった状況に
なります。

Googleアナリティクスは、日本語化されていても、難解な表現がたまにありますよね。
われわれも、たぶんこういうことかなーというふうに試行錯誤しながら、日々使っています。

よろしくお願い致します。
------
文責:カグア!

Re: カスタムレポートのディメンションで選択できる「セッション数」について

中級者 ✭

ご丁寧に回答していただきまして、
ありがとうございます!!

はい…難解な表現が多いですよね汗

そんな中、分かりやすく、大変助かりました!!ありがとうございます。