212 人が現在オンライン
212 人が現在オンライン
Google アナリティクスのレポート画面、ディメンションや指標などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合ってより知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

カスタムレポート-ディメンションの詳細について

初級者 ✭ ✭

カスタムレポートの件で質問させて下さい。

 

当方Googleアナリティクス初心者です。

たまたまアナリティクス解説サイトを参照していたら、カスタムレポートのテンプレートを

配信しているページがあった為、何件かインポートしました。

 

そのカスタムレポートの内容で不明点があります。

どのテンプレートでも関係無いのですが、カスタムレポートの編集画面で「ディメンションの詳細」欄で

ディメンションが複数選択されている場合、レポート表示画面ではどのように影響するのでしょうか。

 

私がインポートしたテンプレートではディメンションの詳細が3層になっていて、上から「参照元/メディア」「キーワード」「参照 URL」となっていたのですが、

レポートを表示するとディメンション部分は最上位の「参照元/メディア」しか表示されておりません。

 

私のイメージではプライマリディメンションが「参照元/メディア」でセカンダリディメンションが「キーワード」、ターシャリディメンションが「参照URL」という表示になるかと思いました。

 

プライマリディメンションしか設定が反映されないのなら、ディメンションの詳細で第1階層以降の設定は何の意味があるのでしょうか。

 

何卒宜しくお願いします。


受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者匿名5-26さんが付与
4月 2016

Re: カスタムレポート-ディメンションの詳細について

レジェンド
こんにちは。

カスタムレポートでは、セカンダリディメンションを自動で表示させる機能は
有していません。

https://gyazo.com/4c5c0b0f2150ce90952aaf0032c9b3f9

このような階層構造になっていたときは、もっとも上位のディメンション(緑)
が最初に表示されます。そのなかで、どれか項目をクリックすると、
第2階層のディメンションが表示される、というようにだんだんと深堀が
できるようになっています(ドリルダウンといいます)。

クリックするごとにそのディメンションに関連する詳細を表示させるレポート
とは別に、最大5ディメンションまで横に同時に並べられるカスタムレポート
は、あることはあります。

https://gyazo.com/efbfd4b800d5d78292779ce9013968a8
フラットテーブル、というタイプに作り変えていただきますと、最大で5個ま
でディメンションを同時に表示できます。ただし、表の上段にある小計は
でなくなります。また、こちらでも、セカンダリディメンションは手動での
表示となります。

これらは、仕様なので、まあ慣れるほかないといったところです。
よろしくお願いします。
------
文責:カグア!

元の投稿で解決策を見る


すべての返信
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者匿名5-26さんが付与
4月 2016

Re: カスタムレポート-ディメンションの詳細について

レジェンド
こんにちは。

カスタムレポートでは、セカンダリディメンションを自動で表示させる機能は
有していません。

https://gyazo.com/4c5c0b0f2150ce90952aaf0032c9b3f9

このような階層構造になっていたときは、もっとも上位のディメンション(緑)
が最初に表示されます。そのなかで、どれか項目をクリックすると、
第2階層のディメンションが表示される、というようにだんだんと深堀が
できるようになっています(ドリルダウンといいます)。

クリックするごとにそのディメンションに関連する詳細を表示させるレポート
とは別に、最大5ディメンションまで横に同時に並べられるカスタムレポート
は、あることはあります。

https://gyazo.com/efbfd4b800d5d78292779ce9013968a8
フラットテーブル、というタイプに作り変えていただきますと、最大で5個ま
でディメンションを同時に表示できます。ただし、表の上段にある小計は
でなくなります。また、こちらでも、セカンダリディメンションは手動での
表示となります。

これらは、仕様なので、まあ慣れるほかないといったところです。
よろしくお願いします。
------
文責:カグア!

Re: カスタムレポート-ディメンションの詳細について

[ 編集済み ]
初級者 ✭ ✭

カグア様

ご回答ありがとうございます。

該当のディメンション列の、ハイパーリンクのようになっている文字を押すと第2階層のディメンションをキーにした表へ切り替わるということですね。

ドリルダウンと聞いた時に、一画面の中でディレクトリを掘り下げて確認出来るものかと勘違いしておりました。


フラットテーブルのご提案ありがとうございます。
こちらはこちらで一画面で確認が出来て良いですね。設定した全てのディメンションと指標が横並びで表示されるのですね。

 

どちらでの表示が最適か見比べて見たいと思います。